PINCH ft YOLANDAGET UP
  • PEVERELISTJARVIK MINDSTATE
  • ELEMENTALMESSAGE FROM THE VOID
  • SA BAT' MACHINESNO MONEY / VALIUM GITANS
  • unknownTHE DAWN
  • RUSKOCOCKNEY THUG (BURAKA SOM SISTEMA REMIX)
  • HELIXIRCONVULTIONS / LET ME DRIVE NOW
  • KROMESTARHEAD NO GOOD / INSIDE
  • SOOM TDIRTY MONEY EP
  • QUARTA330 / LVHYPERDUB 5.3 EP
  • " />
    ele-king Powerd by DOMMUNE

    MOST READ

    1. Columns ジャズとアンビエントの境界で ──ロンドンの新星ナラ・シネフロ、即完したデビュー作が再プレス&CD化 (columns)
    2. Random Access N.Y. vol.132:NYではレコードのある生活が普通になっている (columns)
    3. Oval - Ovidono (review)
    4. Félicia Atkinson & Jefre Cantu-Ledesma - Un hiver en plein été (review)
    5. Norhern Soul ──『ノーザン・ソウル』、この最高な映画を見たらスリムのデニムを履けなくなる (news)
    6. Jenny Hval ──〈4AD〉へ移籍した北欧のシンガー/プロデューサー、ジェニー・ヴァルの新作が発売決定 (news)
    7. 年明けのダンス・ミュージック5枚 - (review)
    8. Ehiorobo - Joltjacket (review)
    9. dj honda × ill-bosstino - KINGS CROSS (review)
    10. Floating Points × Pharoah Sanders ──これはすごい! フローティング・ポインツとファラオ・サンダースの共作がリリース (news)
    11. King Krule - You Heat Me Up, You Cool Me Down (review)
    12. interview wuth Geoff Travis and Jeannette Lee 〈ラフ・トレード〉が語る、UKインディ・ロックの現在 (interviews)
    13. History of Fishmans ——久しぶりのフィッシュマンズのライヴ情報 (news)
    14. Jeff Parker ──ジェフ・パーカーのニュー・アルバムがリリース (news)
    15. Columns 「ハウスは、ディスコの復讐なんだよ」 ──フランキー・ナックルズの功績、そしてハウス・ミュージックは文化をいかに変えたか (columns)
    16. Parris - Soaked In Indigo Moonlight (review)
    17. There are many many alternatives. 道なら腐るほどある 第3回 映画『金子文子と朴烈』が描かなかったこと (columns)
    18. Ian Wellman - On The Darkest Day, You took My Hand and Swore It Will Be Okay (review)
    19. SAULT - Untitled (Black Is) / SAULT - Untitled (Rise) (review)
    20. パフォーマンス:クリスチャン・マークレーを翻訳する - @東京都現代美術館 (review)

    Home >  SHOP Chart >  DISC SHOP ZERO > DISCSHOPZERO 2009.12

    Dec 01,2009 UP

    DISC SHOP ZERO

    Shop Chart


    1

    PINCH ft YOLANDA GET UP [TECTONIC / UK / 2009.11.30] »COMMENT GET MUSIC
    2007発表のアルバム収録曲を、RSD、GUIDO、JACK SPARROW、LVがリミックス。王道のステッパーズなノリのビートから、GRACE JONESなニューウェイヴ・ダブ調まで、各人の個性が発揮された仕上がり。PVを作ったり、ダブステップとしては異例のオリジナルから2年経ってのリリースでも全く古く感じないの楽曲も見事だし、CDEPとしてリリースするあたりにも気概を感じる。

    2

    PEVERELIST JARVIK MINDSTATE [PUNCH DRUNK / UK / 2009.12.04] »COMMENT GET MUSIC
    PINCHと共にブリストルのダブステップ・シーンを作り上げ、その震源地とも言えるレコード・ショップ、さらにはレーベルも運営する重要人物の満を持してのアルバム。収録曲「Yesterday I saw The Future」がジャングルとダブステップを繋ぐように、過去に聴いた音の記憶を呼び起こしながら、全く新しい感覚を聴かせてくれる、正直いまははっきりと対象化することはできない"その先の音"を感じる作品。

    3

    ELEMENTAL MESSAGE FROM THE VOID [RUNTIME / UK / 2009.11.24] »COMMENT GET MUSIC
    02年からリリースを続けるプロデューサー。アシッド・ハウスとデトロイト・テクノとレイヴィなジャングル、アフロなトライバル・リズムの融合......という、最近ではUNTOLDが先んじている未来への扉を、よりベース重視で展開している意欲作。CD1で耳を更新させられてからCD2収録の過去曲(02~09年作)を聴くと、これがまたあり得ないくらいに新鮮に聴こえるから不思議。

    4

    SA BAT' MACHINES NO MONEY / VALIUM GITANS [KIOSK / FR / 2009.11.17] »COMMENT GET MUSIC
    フレンチなムードにブラジリアンなサウダージのムードが混ざりつつ、ヘヴィでグルーヴィなダブステップ・ビートでドライヴするA面。スカにも通じる裏打ちと哀愁のフィドルを使った導入部から始まり、ウォブリーなベースと大太鼓のように打つキックが生むズンドコなノリも◎なジプシー・ダブステップB面。

    5

    unknown THE DAWN [SETH / FR / 2009.11.30] »COMMENT GET MUSIC
    あるシーンの変革のときには必ず作られているような気がする、NINA SIMONE「FEELIN' GOOD」のダブステップ・リフィックス。魔力を持った歌声とインナーなサウンドのグルーヴがバッチリと噛み合った名ヴァージョン。

    6

    RUSKO COCKNEY THUG (BURAKA SOM SISTEMA REMIX) [SUBSOLDIERS / UK / 2009.12.05] »COMMENT GET MUSIC
    フロアを狂熱の渦に巻き込んだ大キラー・チューンを、クドゥロの人気アーティストがリミックスした片面プレスの限定盤

    7

    HELIXIR CONVULTIONS / LET ME DRIVE NOW [7EVEN RECRDINGS / FR / 2009.12.02] »COMMENT GET MUSIC
    No Comment

    8

    KROMESTAR HEAD NO GOOD / INSIDE [DUBSTAR / UK / 2009.11.30] »COMMENT GET MUSIC
    No Comment

    9

    SOOM T DIRTY MONEY EP [JAHTRI / GE / 2009.12.05] »COMMENT GET MUSIC
    No Comment

    10

    QUARTA330 / LV HYPERDUB 5.3 EP [HYPERDUB / UK / 2009.11.24] »COMMENT GET MUSIC