ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. Richard H. Kirk リチャード・H・カーク (news)
  2. Anthony Naples - Chameleon (review)
  3. Ryoji Ikeda ──東京では5年ぶりのソロ・ライヴ開催、作品「superposition」の上映もあり、さらにCDも限定リリース (news)
  4. Riki Hidaka + Jim O' Rourke + Eiko IshibashiI - 置大石 (review)
  5. Jamire Williams ──ジャズ・ドラマー/プロデューサーのジャマイア・ウィリアムスが新作をリリース (news)
  6. Lee Perry 追悼リー・ペリー (news)
  7. Billie Eilish - Happier Than Ever (review)
  8. 李劍鴻 Li Jianhong - 山霧 Mountain Fog / 李剑鸿 Li Jianhong - 院子里的回授 Feedback in the courtyard (review)
  9. interview with Richard H. Kirk (Cabaret Voltaire) ノイズ・インダストリアルの巨匠、3枚同時再発! (interviews)
  10. interview with Amyl & the Sniffers いざ、パンクな一撃 (interviews)
  11. interview with Richard H. Kirk(Cabaret Voltaire) キャバレー・ヴォルテールの完全復活 (interviews)
  12. R.I.P. Biz Markie 追悼 ビズ・マーキー (news)
  13. interview with Joy Orbison ダンス・ミュージックは反エリート、万人のためにある (interviews)
  14. Nic TVG - I Know Where the Vultures Live (review)
  15. Post-Pandemic Memories 第8回 雨、粗悪な肉、衛星軌道上のユートピア (columns)
  16. Run The Jewels ラン・ザ・ジュエルズは何がすごいのか (interviews)
  17. SHAKKAZOMBIE - BIG-O DA ULTIMATE (review)
  18. Li Yilei - 之 / OF (review)
  19. interview with Jouska ノルウェーはとくにラッキーな国だと思う。僕たちほとんどの国民が政府を信じているし (interviews)
  20. interview with Trickfinger (John Frusciante) ジョン・フルシアンテ、テクノを語りまくる (interviews)

Home >  SHOP Chart >  JAPONICA music store&cafe bar > Chart by JAPONICA 2010.10.22

Oct 22,2010 UP

JAPONICA music store&cafe bar

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

〒604-0925 京都市中京区寺町通御池上ル上本能寺前町476 アシストビルB1
PHONE : 075-211-8580 FAX: 075-211-8530
OPEN : 12:00~21:00 (music store) / 11:30~23:30 (cafe & bar)

JAPONICA 全般についてのお問い合わせ先
電話受付時間 : 店鋪営業時間内
電話番号: 075-211-8580
ファクス番号: 075-211-8530
E-mail : info@japonica-music.com

2006年4月にオープン、2009年4月にリニューアル。ハウス、テクノ、ヒップホップ、ブレイクビーツといったダンスミュージックを中心に、 ジャズ、ソウル、レゲエ、ダブ、アフロなどを独自のセレクトで幅広く展開。リニューアル以降、自社レーベルにも力を入れていて、所属アーティストらによる 作品をはじめ、独自のネットワークによるココでしか手に入らないような作品も多数取扱い中。
併設のカフェ・バーで食事やお酒を楽しみながら試聴が出来るほか、毎週のように京都のおすすめDJやミュージシャンによるパーティーも開催。海外アーティ スト、DJを招聘することもアリ。単なるレコ屋を超えた次世代ミュージック・スポットを目論みつつ京都、寺町御池にて奮闘中!

http://www.japonica-music.com

Shop Chart


1

SOFT VS DJ DUCT

SOFT VS DJ DUCT LOOP SEGUNDO / FEEL MORE NNNF / JPN / 2010/10/20 »COMMENT GET MUSIC
★JAPONICA限定!★「BACKYARD EDIT」シリーズが国内、そして海外からも好評のDJ DUCTがSOFTのライブ定番ナンバーにして人気曲"LOOP SEGUNDO"、そしてアルバム収録の壮大なスピリチュアル・ナンバー"FEEL MORE. KNOW"をブレイクビーツ感覚でDJユースにリエディットした限定7inch!共に所々でニクイ演出が利いた曲の構成もばっちりで DJフレンドリーなバリバリ現場仕様の使えるナイス・エディットです!マスタリングはもちろんKND!

2

DJ KENSEI

DJ KENSEI LIVE ON WAX SLEEPING BUGZ / JPN / 2010/10/9 »COMMENT GET MUSIC
<SLEEPING BUGZ>による人気ミックス・シリーズ「THE SOUND OF SPACE」待望の第3弾にDJ KENSEIさん登場です!前2作の持つ空気感を見事に受け止め昇華させたホント期待以上の素晴らしいミックス作品が届きました!じっくりと聴き込みDJ 妙技たるものを堪能する、または日常生活の中でサラっとかけ流すのももちろんアリな、まさに万能ミックス!マスタリングは盟友でもあるKND(こ こは鉄板ですね)!前2作とあわせてどうぞ~!

3

BURNT FRIEDMAN & JAKI LIEBEZEIT

BURNT FRIEDMAN & JAKI LIEBEZEIT 5 7 EP NONPLACE / GER / 2010/10/20 »COMMENT GET MUSIC
名コンビBURNT FRIEDMANとCANのドラマーJAKI LIEBEZEITが2008年にリリースした楽曲をBASIC CHANNEL / RHYTHM & SOUNDそしてHARD WAXオーナーでもあるMARK ERNESTUSがリミックス!流石の空間処理能力と綿密につくり込まれた音の一つ一つに飛ばされること間違い無しのトライバル・テック・ダブ(そしてあ くまでミニマル!)是非良いサウンドシステムで聴いてみたい&聴いてほしいです!

4

CAPTN K

CAPTN K SWAMP GROOVE PICNIC / AUS / 2010/10/20 »COMMENT GET MUSIC
新進気鋭CAPTN Kが自身のレーベル<PICNIC>より新作10inchをリリース!A面"SWAMP GROOVE"は哀愁を帯びたク-ルなギター、ハーモニカ・プレイが全編に渡りフィーチャーされたブルージー・ファンク!そしてB面にはこれまたブルージーなワウ・ギターにダビーに響くサックス・プレイが渋くハマる"GRAVYBOAT"を収録!ヒップホップ/ブレイクビーツ~レアグルーヴ・サ イドまで、これまたクロスオーヴァーにヒットの予感するホント大推薦の2トラックス!

5

V.A. (MOODMAN / SHHHHH)

V.A. (MOODMAN / SHHHHH) ZZK RECORDS PRESENTS THE DIGITAL CUMBIA EXPLOSION RUDIMENTS / JPN / 2010/10/13 »COMMENT GET MUSIC
★特典でさらに(!)MOODMANのミックスCD付いてきます!★南米アルゼンチン/ブエノスアイレス発、激注目レーベル<ZZK RECORDS>音源のMOODMANによるDJミックス+SHHHHHセレクトによるコンピレーションをパッケージングした濃密2枚組CD!MOODMANのテクノ的解釈によるミニマル・グルーヴ溢れるDJミックス、そしてSHHHHHのストーリー性を重視した抜群のセレクトに より<ZZK RECORDS>の魅力を余すことなく十二分に楽しめてしまう強力強烈盤!

6

TRUJILLO

TRUJILLO BABY YOU'RE STILL THE SAME APERSONAL MUSIC / UK / 2010/10/20 »COMMENT GET MUSIC
ベネズエラ出身の注目アクトTRUJILLOデビューEPがスペイン発の新興レーベル<APERSONAL MUSIC>からの第1弾でリリース。バレアリックな質感でジンワリとフロアをウォームアップさせるメロウ・ディスコ・グルーヴのオリジナル・ヴァージョ ンはじめ、タイトな足回りに巧な展開で高揚感を駆り立てるSOCIALDISCO CLUBによるハウス・リミックス、そしてウワ音をクールに抑えつつお得意のビートダウンに特化したMARK Eリミックスの3ヴァージョン収録!

7

NICOLAS JAAR

NICOLAS JAAR LOVE YOU GOTTA LOSE AGAIN EP DOUBLE STANDARD / US / 2010/10/18 »COMMENT GET MUSIC
ジワジワと足されていくビート/グルーヴにアンビエンシーな鍵盤ネタや壮大なストリングスが織り成していくディープ・ダウンテンポ・トラッ ク"WOUH"、フォーキーなウワ音を被せつつビートダウン~ブレイクビーツなグルーヴで展開するバレアリック・チューン"LOVE YOU GOTTA LOSE AGAIN"など他とは明らかに一線を画す絶妙なクロスオーヴァー感覚でのプロダクションを披露!限定300枚プレスにつきお早めに~!

8

V.A.

V.A. HOT SHIT! DOPE AFRO FUNK HOT SHIT / UK / 2010/10/20 »COMMENT GET MUSIC
数々のディスコ/リエディット系作品のネタとなったレア・アフロ音源を集めたナイス・コンピ!タイトル通り、ドープ・アフロ・ファンク詰まってますっ!!いずれも激レアなタイトルをコンパイル。しかしそのレア度だけに留まらず現場重視の「使える」レアグルーヴをセレクト(!)といった感じ のDJのための素晴らしい内容となってます!DJの際、ホント重宝すること請け合い。これはオススメですっ!

9

RONDENION

RONDENION BEGINNING OF THE RING EP BOSCONI EXTRA VIRGIN / ITA / 2010/10/9 »COMMENT GET MUSIC
壮大なストリングスにボトムの効いたベースグルーヴとが織り成すスローモー・ビートダウン・ハウス"BEGINNING OF THE RING"はじめB面にはKDJ/THEOらを彷彿とさせるヴォーカル・フレーズのネタ使いに淡いシンセ・コードがジンワリと沁みてくるビルドアップ・ナ ンバー"IN ONE'S MIND"(これかなりヤラれました!)、そしてこれまた黒汁ほとばしるグルーヴを軸にディスコ・テイストで構築されたディープ・ハウス・トラッ ク"LIKE A CHILD"を収録!

10

EBO TAYLOR

EBO TAYLOR LOVE AND DEATH STRUT / UK / 2010/10/18 »COMMENT GET MUSIC
ガーナで発祥した伝統的ハイライフ・サウンドにアフロ、ソウル、ファンクなどの要素を融合させ独自のアレンジやプロデュースを施し他の追随を許さ ないオリジナル・サウンドを発信し続けるガーナの至宝にしてリヴィング・レジェンド、御年74歳(!)にしてバリバリの現役ミュージシャ ン=EBO TAYLORによる新録アルバム!現在進行形で奏でられるネクスト・レベルへと押し上げられたアフリカン・グルーヴが全編に渡り充満しきった濃度の高い好 作品です!