ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. New Order ──すでに話題のニュー・オーダー来日情報 (news)
  2. Tunes Of Negation ──音楽にまだ未開の領域はあるのか、シャックルトンの新プロジェクトがすごい! (news)
  3. Laura Cannell - The Sky Untuned / Laura Cannell, Polly Wright - Sing As The Crow Flies (review)
  4. Floating Points ──フローティング・ポインツがDJセット音源を公開 (news)
  5. Solange - When I Get Home (review)
  6. interview with Yutaka Hirose よみがえる1986年の環境音楽 (interviews)
  7. R.I.P. Ras G (news)
  8. Khruangbin - 全てが君に微笑む / Khruangbin - Hasta El Cielo (review)
  9. interview with South Penguin サイケデリック新世代が追い求める「美しさ」とは (interviews)
  10. Random Access N.Y. vol. 118:2019年のNYで金延幸子の『み空』を聴く Sachiko Kanenobu ‘Misora’ listening party at red wing heritage (columns)
  11. Columns いまだ眩い最高の夜 ──ニュー・オーダーのライヴ盤『NOMC15』を聴きながら (columns)
  12. yapoos ──地球最後のニューウェイヴ・バンド、ヤプーズが再始動する (news)
  13. New Order - ∑(No,12k,Lg,17Mif) New Order + Liam Gillick: So It Goes.. (review)
  14. Battles ──バトルスがニュー・アルバムをリリース、新曲を公開 (news)
  15. interview with New Order 我らがニュー・オーダー (interviews)
  16. Félicia Atkinson - The Flower And The Vessel (review)
  17. Moodymann - Sinner (review)
  18. interview with Vityazz インスト・バンドをなくしたい (interviews)
  19. Myele Manzanza ──セオ・パリッシュのバンド・メンバーとしても知られるドラマー、マイエレ・マンザンザが新作をリリース (news)
  20. KODAMA AND THE DUB STATION BAND - @六本木Varit (review)

Home >  News > Palais Schaumburg Japan Tour 2012 - パレ・シャンブルグ、奇跡の初来日!

Palais Schaumburg Japan Tour 2012

Palais Schaumburg Japan Tour 2012

パレ・シャンブルグ、奇跡の初来日!

――前日はアンドリュー・ウェザオールのロング・セット

Jun 28,2012 UP

 いっそうのことモーリッツ・フォン・オズワルドとデヴィッド・カニンガムも来て欲しかったですね。パレ・シャンブルグ、奇跡の初来日です!
 このバンドがノイエ・ドイチェ・ヴェレにおいて、DAFと並んでいかに重要だったのかは、その後のホルガー・ヒラー、トーマス・フェルマン、そしてモーリッツ・フォン・オズワルドの3人のそれぞれ活動を追えば一目瞭然ですね。自分のまわりで言えば、1980年代初頭、当然輸入盤でしか手に入らなかったパレ・シャンブルグ(当時はまだ値段も高かった)に鋭く反応していたのが石野卓球と三田格でしたね。1980年代後半は「チュートニック・ビーツ」なんていうサブジャンルもありましたが、まさかそれが後にジ・オーブになったり、ベーシック・チャンネルになったり、MVOTになったり......いま思い返しても恐ろしいです。
 いったいどんな選曲でやるんでしょうね。デビュー・アルバム(1981)のようなファンク・パンク路線か、あるいは3枚目(1984)のようなシンセ・ポップ路線か......、まあ、何しても楽しみですよ、これは。"イージー・ゴー"とかみんなで合唱するのかな......。石野卓球やトーマス・フェルマンやケンセイたちがDJをしてくれます。しかし、この写真、良いですね~。みなさん良い感じで老けてます(笑)。

 なお、これは代官山ユニットの8周年記念イヴェントのひとつで、ユニットではなんとその前日の7月6日、UKのテクノ番長、アンドリュー・ウェザオールのロング・セットをぶちこんでいます。こっちはこっちで日本人DJもすごいですよ。どっちに行けばいいのか......これはけっこう悩みますよね!


■Palais Schaumburg Japan Tour 2012

7.6 fri 大阪 東心斎橋 CONPASS
Live: Palais Schaumburg
Open 18:00 Start 19:00
¥5,000 (Advance), ¥5,500 (Door) 共に別途1ドリンク代
Tickets: PIA (P: 167-266), LAWSON (L: 58692), e+ (eplus.jp)
Information: 06-6535-5569 (SMASH WEST), 06-6243-1666 (CONPASS)
http://smash-jpn.com http://conpass.jp/814.html

7.7 sat 東京 代官山 UNIT - UNIT 8TH ANNIVERSARY PARTY
Live: Palais Schaumburg
DJs: TAKKYU ISHINO, THOMAS FEHLMANN, KEITA MAGARA (dance rodriquez), DJ KENSEI, KENTARO IWAKI, TEN (ERR), Jah-Light, SISI (pan records, SECO), WALKERS (Kon, Sin, Kiccio) and MORE
Open/ Start 22:00
¥4,000 (Advance), ¥4,500 (Door)
Tickets: PIA (P: 167-332), LAWSON (L: 74586), e+ (eplus.jp), clubberia (http://www.clubberia.com/store/), disk union CLUB MUSIC SHOP (渋谷, 新宿、下北沢), disk union (吉祥寺, 池袋, 町田, 千葉), TECHNIQUE, Lighthouse Records, JET SET TOKYO, UNIT
Information: 03-5459-8630 (UNIT)
http://www.unit-tokyo.com

Tour Coordinated by Root & Branch

NEWS