ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. The Ephemeron Loop - Psychonautic Escapism (review)
  2. interview with Shintaro Sakamoto 坂本慎太郎、新作『物語のように』について語る (interviews)
  3. P.E. - The Leather Lemon (review)
  4. Autechre ──オウテカが未発表ライヴ音源集をリリース、計8時間弱 (news)
  5. Jeff Mills ──早くもジェフ・ミルズの新作がリリース (news)
  6. interview with Kikagaku Moyo 無国籍ロウファイ・サイケデリア (interviews)
  7. Nicolás Jaar, Other People ──ニコラス・ジャーが20世紀後半のポーランドの前衛/実験音楽をコンパイル (news)
  8. 7g classic's ——元RCサクセションのgee2woによる新プロジェクト始動 (news)
  9. Sam Gendel & Antonia Cytrynowicz ──LAのプロデューサー、サム・ゲンデルと11歳の新人アントニア・サイトリノウィックスによる共作 (news)
  10. Pervenche ──東京のギター・ポップ・バンド、ペルヴァンシュが20年越しのセカンド・アルバム (news)
  11. Spiritualized - Everything Was Beautiful (review)
  12. Oneohtrix Point Never - Returnal (review)
  13. COMPUMA ——初のソロ名義のアルバム、『A View』のリリースを発表 (news)
  14. Terao Saho ──寺尾紗穂のニュー・アルバム『余白のメロディ』がリリース (news)
  15. Lucrecia Dalt ──コロンビア出身ベルリン拠点のプロデューサー、ルクレシア・ダルトによるホラー映画のサントラ (news)
  16. Ghostly Kisses - Heaven, Wait (review)
  17. 遊佐春菜 - Another Story Of Dystopia Romance (review)
  18. Cate Le Bon - Pompeii (review)
  19. Funkadelic - Maggot Brain (review)
  20. FEBB ──幻の3rdアルバムがリリース (news)

Home >  News > 『いじわる全集』 - ──柴田聡子、セカンド・アルバムと〈レコード・ストア・デイ〉限定シングルをリリース

『いじわる全集』

『いじわる全集』

──柴田聡子、セカンド・アルバムと〈レコード・ストア・デイ〉限定シングルをリリース

Mar 25,2014 UP

 柴田聡子のセカンド・アルバムは、本人によるレーベルからのリリース。録音も自らが行っており、弾き語りのスタイルは変わらないものの、〈浅草橋天才算数塾〉から生まれたデビュー・フル『しばたさとこ島』(2012年)以降、彼女が何を歌い何を感じてきたのかということがしっくりと盤として落とし込まれている。タイトルは『いじわる全集』。〈レコード・ストア・デイ〉に際し、限定7インチもリリースとなるようだ。ele-kingは〈レコード・ストア・デイ〉を応援します!

柴田聡子『いじわる全集』

■柴田聡子『いじわる全集』
初回限定プレスのみ豪華紙ジャケット仕様
レーベル:柴田聡子
発売日:2014年5月21日
金額:2,300円+税
曲目:
01.部屋を買おう
02.おまつりの夜
03.ベンツの歌
04.しんけんなひとり
05.はやいスピード
06.緊張のあいだ
07.(わたしが)ほんとうになったら
08.いきすぎた友達
09.ふしぎね
10.とさだより
11.三つの屋根
12.責めるな!
13.会いに行きたい
14.お別れの夜
15.いじわる全集
16.ストレートな糸

全曲 作詞・作曲・演奏・録音:柴田聡子
ゲスト:植野隆司(e.guitar M.4.16)
マスタリング:大城真

■先行シングル「いきすぎた友達」(7”)
RECORD STORE DAY限定アイテム
発売日:2014年4月19日
金額:1,500円+税
B面収録曲:アルバム未収録曲として、昨年惜しくも解散したいまや伝説のバンド“MAHOΩ”の代表曲“しかけの恋”のカヴァーを収録。
オマケとして同内容音源を収録した8センチCDを同封。
曲目:いきすぎた友達/しかけの恋(MAHOΩカバー曲)
演奏・録音:柴田聡子
マスタリング:大城真

■RECORD STORE DAY
http://www.recordstoreday.com/
http://www.recordstoreday.jp/

■柴田聡子コメント
このアルバムを録ろうと思って、家でひとりでデモを録ったのが、2012年の12月30日。
年をまたぐ頃、デモが完成。今回参加していただいた植野隆司さんをはじめ、何人かにこれを渡す。その後、途中、何回か録音したけれど失敗したりする。一年間、ライブでこれらの曲をずっとやって、偶然にも、2013年の12月30日にもう一度、録音開始。録音は自分ですることにした。神保町試聴室をお借りした。植野さんにお願いして、ギターを弾いて頂いたり、音を聴いて頂く。集中力が無いので、一日の録音時間はきっと短かった。2014年1月2日、録音終了。植野さんがこの録音の音源を大城真さんに聴かせたところ、マスタリングを依頼することが出来た。1月21日、マスタリング。1曲削った以外は、一年前とほとんど同じ曲順だった。(デモは17曲あった。)タイトルも、一回考え直して、これだ、となったけれど、やっぱりやめてしまい、迷っていた。三沢洋紀さんのところに音源を渡しに行った時、タイトルが決まっていない、というはなしをしたら、曲目の中から「いじわる全集」を選んで、これかな、とおっしゃった。すっかり忘れていたけど、それは一年前に思ったタイトルのそれだったので、納得がいった。
こういう経緯で、できました「いじわる全集」というアルバム、お手に取って聴いていただけると、とても嬉しいです。

■プロフィール
1986年札幌市生まれ。2010年より都内を中心に活動を始める。2011年、夏と冬に2枚のデモCD(計20曲)を発表。東京芸術大学大学院映像研究科2011年度修了制作展「MediaPractice11-12」のテーマソングにボーカルで参加。2012年6月、1stアルバム「しばたさとこ島」を浅草橋天才算数塾より発表。2012年11月には同アルバムの10インチ・アナログレコードをなりすレコードより発売。2013年8月、12インチ・アナログレコードシングル「海へ行こうかEP」をなりすレコードより発売。また山本精一と岡田徹(ムーンライダーズ)のユニットya-to-iの12年ぶりの新作『Shadow Sculpture』にゲスト・ボーカルとして全面参加。2014年5月、2ndアルバム「いじわる全集」発売予定。

■オフィシャル・ウェブサイト sbtstk.tumblr.com