ele-king Powerd by DOMMUNE

Home >  News > イマユラ - ──山本精一、名著『ギンガ』『ゆん』につづく待望の新刊をリリース!

イマユラ

イマユラ

──山本精一、名著『ギンガ』『ゆん』につづく待望の新刊をリリース!

Jul 23,2014 UP

 ギターを持った幸田露伴、山本精一の名著『ギンガ』『ゆん』に続く待ちに待った最新作『イマユラ』が今週末ついにリリースとなる。紙『ele-king』の好評コラム連載でも、192ページの本誌に毎号深い切れ目のような痕を残していくあの異様の筆にふるえてしまうという方は少なくないだろう。『イマユラ』には、その連載「ナポレオン通信」からも収録されている。
 それにしても、本当に水際立った文体によってつづられた随筆で、音読すればたちまち韻文的な相貌もせりあがってくる。読みふけってふと我に返れば、自分のからだが沼とも谷ともいえる深淵のきわに立っているような錯覚にとらわれるだろう。この夏休みには、高校生の方だってこっそりと手をのばしてみてほしい。本書から音楽家・山本精一に出会うのも、音楽から文筆家・山本精一に出会うのも、どちらも素晴らしい体験だ。

 また、このタイミングで長らく品切れだった第一著書『ギンガ』の復刻版が再度蘇る。これは2009年に新たに32ページを加えて刊行された『ギンガ 増強版』と同内容だ。さらには、2011年の『ラプソディア』以来2年半ぶりとなるオリジナル・フル・アルバム『Falsetto』も完成。こちらも見逃せないリリースとなっている。

山本精一
イマユラ


発売:2014年7月23日
ISBN 978-4-907276-15-7
定価:本体2,000円+税

Tower HMV Amazon

山本精一
ギンガ 増強版


発売:2014年7月23日
ISBN 978-4-907276-16-4
定価:本体1,800円+税

Tower HMV Amazon

山本精一
ファルセット


発売:2014年7月23日
PCD-25167
定価:¥2,500+税

Tower HMV Amazon