ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. New Order ──すでに話題のニュー・オーダー来日情報 (news)
  2. Calexico / Iron & Wine - Years To Burn (review)
  3. Tunes Of Negation ──音楽にまだ未開の領域はあるのか、シャックルトンの新プロジェクトがすごい! (news)
  4. Laura Cannell - The Sky Untuned / Laura Cannell, Polly Wright - Sing As The Crow Flies (review)
  5. There are many many alternatives. 道なら腐るほどある 第8回 電車の中で寝転がる人、ボルタンスキーの神話 ――2019年8月11日に見たものの全て (columns)
  6. Solange - When I Get Home (review)
  7. Khruangbin - 全てが君に微笑む / Khruangbin - Hasta El Cielo (review)
  8. KODAMA AND THE DUB STATION BAND - @六本木Varit (review)
  9. interview with Yutaka Hirose よみがえる1986年の環境音楽 (interviews)
  10. Floating Points ──フローティング・ポインツがDJセット音源を公開 (news)
  11. R.I.P. Ras G (news)
  12. Random Access N.Y. vol. 118:2019年のNYで金延幸子の『み空』を聴く Sachiko Kanenobu ‘Misora’ listening party at red wing heritage (columns)
  13. interview with South Penguin サイケデリック新世代が追い求める「美しさ」とは (interviews)
  14. There are many many alternatives. 道なら腐るほどある 第7回 ゆるい合意で、がんがん拡大 ――身を委ねてはいけない諸々について (columns)
  15. Columns TINY POPというあらたな可能性 (columns)
  16. Neneh Cherry × Four Tet ──ネナ・チェリーが新作をリリース、プロデュースはフォー・テット (news)
  17. Battles ──バトルスがニュー・アルバムをリリース、新曲を公開 (news)
  18. There are many many alternatives. 道なら腐るほどある 第3回 映画『金子文子と朴烈』が描かなかったこと (columns)
  19. Moodymann - Sinner (review)
  20. Politics 反緊縮候補たちの参院選 (columns)

Home >  News > AFX - ──え、こんどはAFX名義での新作だってさ(トレーラー映像公開!)

AFX

AFX

──え、こんどはAFX名義での新作だってさ(トレーラー映像公開!)

Jul 02,2015 UP

 『Analoard』シリーズはよりシンプルでグルーヴ重視しているからAFX、「Fenix Funk 5」はよりプログラミングされているからエイフェックス・ツイン名義って彼は言っていたけれど、それぞれの名義との違いって、あんまないんだよね。いかれたアシッドを追求したコースティック・ウィンドウ名義ほどの名義による際だった特徴はなかったような。ただ、AFX名義は、よりラフで、好きなように実験している感はあるかも。あるいは、紙エレキングのインタヴューで、もうAphex Twin名義はないかもと言っているから、そういうことかもしれないし、たんに契約上のことかもしれないし。
 ま、とにかくリチャード・D・ジェイムス様がまたもや新作を出すわけです。リリースは8月18日、タイトルは『ORPHANED DEEJAY SELEK 2006-2008』。『Computer Controlled Acoustic Instruments pt2 EP』も良かったから、期待しちゃいましょう!

トレーラー映像&新曲「serge fenix Rendered 2」はコチラ!
http://www.beatink.com/Labels/Warp-Records/Aphex-Twin/BRE-51/

 以下、情報拡散たのむぜ。

完全復活を遂げたエイフェックス・ツインこと
AFX名義で10年振りとなる新作のリリースを発表!!!
新曲とトレーラー映像が公開!

昨年9月、エイフェックス・ツインの13年振りのオリジナル・アルバム『Syro』をリリースし、僅か4ヶ月後には同じくエイフェックス・ツイン名義で『Computer Controlled Acoustic Instruments pt2 EP』をリリース、その直後『Syro』がグラミー賞を獲得するなど、長い沈黙を破って以降、怒涛の勢いでリリースを続けているリチャード・D・ジェイムスが今度はAFX名義で新作をリリースすることが決定。新曲「serge fenix Rendered 2」とトレーラー映像が公開された。

「Analogue Bubblebath」や後に「Digeridoo」と改名された「Aboriginal Mix」をはじめとする初期の代表曲、アシッド・ハウスやデトロイト・テクノへのオマージュ、そして代名詞であるドリルンベースのアプローチが初めて本格的に姿を現したときにも使用されるなど、リチャードのキャリアを語る上で欠かせないのが、このAFXプロジェクトである。『ORPHANED DEEJAY SELEK 2006-2008』と冠された本作は、2003~2005年にかけてリリースされた『Analoard』シリーズから10年振りとなるAFX名義での最新作である。

90年代オマージュに溢れるアートワークはもちろんザ・デザイナーズ・リパブリックが担当。国内盤にはオリジナル・ステッカーが封入され、初回生産盤のみアナログ盤を模した穴開き特殊紙ジャケット仕様。なおタワーレコードでは購入者にオリジナル・クリアファイル、HMVではオリジナル・ロゴ・バッヂ、diskunionではオリジナル・ジャケットデザイン・バッヂ、amazonではオリジナル・ロゴ・マグネットをプレゼント。また対象店舗でアルバムを予約するとさらにオリジナルAFXロゴ・ステッカーがもらえる。


TWEET

iroiro_news247AFX - ──え、こんどはAFX名義での新作だってさ(トレーラー映像公開!) http://t.co/Vv5QSZVDe6@iroiro_news247 07.2 19:54

news_now2013AFX - ──え、こんどはAFX名義での新作だってさ(トレーラー映像公開!) http://t.co/vxRyaCOBr3@news_now2013 07.2 19:54

news_japan24AFX - ──え、こんどはAFX名義での新作だってさ(トレーラー映像公開!) http://t.co/RK56VWNXUP@news_japan24 07.2 19:54

rltmAFX - ──え、こんどはAFX名義での新作だってさ(トレーラー映像公開!) | ele-king http://t.co/ax05XJWAPN @___ele_king___さんから@rltm 07.2 20:41

MusicPress_NewsAFX - ──え、こんどはAFX名義での新作だってさ(トレーラー映像公開!)http://t.co/RUGIWj6QOZ#Music #ニュース #音楽 #iPhoneアプリ@MusicPress_News 07.3 07:50

_mzk_AFX - ──え、こんどはAFX名義での新作だってさ(トレーラー映像公開!) | ele-king http://t.co/FgjoeXabGg @___ele_king___さんから@_mzk_ 07.3 13:25

mski_53x11TAFX - ──え、こんどはAFX名義での新作だってさ(トレーラー映像公開!) | ele-king http://t.co/DrSZF8hdF4@mski_53x11T 07.14 22:21

ex_loghttp://t.co/TROTi5q6ZGAFX名義でのリリース10年ぶりらしい。そんなに出していなかったのかと改めて驚愕楽しみです。@ex_log 07.15 00:07

MZ194cmAFX - ──え、こんどはAFX名義での新作だってさ(トレーラー映像公開!) | ele-king http://t.co/nP8SEd8h6Q @___ele_king___さんから@MZ194cm 07.15 16:31

utsurobune79AFX - ──え、こんどはAFX名義での新作だってさ(トレーラー映像公開!) | ele-king https://t.co/mP9sK6zXV9 @___ele_king___さんから@utsurobune79 11.18 23:09

NEWS