ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. Flying Lotus ──フライング・ロータスの単独来日公演が決定 (news)
  2. The Caretaker - Everywhere At The End Of Time - Stage 6 (review)
  3. Seven Davis Jr - S.O.S (review)
  4. WXAXRXP ──今年で30周年を迎える〈Warp〉がオンライン音楽フェスを開催、NTS Radio にて100時間以上にわたる特別番組を放送 (news)
  5. Black Nile ──LAから新たなジャズの息吹、ブラック・ナイルがファースト・アルバムをリリース (news)
  6. Flying Lotus ──衝撃を与えた映画『KUSO』がまさかの再上映決定 (news)
  7. MOMENT JOON - Immigration EP (review)
  8. Teen Daze - Bioluminescence (review)
  9. NOT WONK - Down the Valley (review)
  10. Moodymann ──ムーディマンの新作がデジタルでリリース (news)
  11. MIDI Provocateur ──〈トラフィック〉からスタイリッシュなダンス・プロジェクト、ミディ・プロヴォケイターがデビュー (news)
  12. Kevin Richard Martin - Sirens (review)
  13. interview with Plaid ヴェテランが紡ぐ、調和と衝突の美しき重合体 (interviews)
  14. 現代思想 ──青土社の雑誌『現代思想』の最新号「加速主義」特集がおもしろい (news)
  15. Tyler, The Creator - IGOR (review)
  16. The Caretaker ──ザ・ケアテイカーが新作、並びに故マーク・フィッシャーへ捧げられたアルバムの再発盤をリリース (news)
  17. Columns 内田裕也さんへ──その功績と悲劇と (columns)
  18. BSC ──KANDYTOWN の BIG SANTA CLASSIC a.k.a. BSC がソロ・デビュー・アルバムをリリース (news)
  19. WWWβ ──これは尖っている! 渋谷WWWの最深部に新たな「場」が誕生 (news)
  20. Columns なぜスコット・ウォーカーはリスペクトされているのか (columns)

Home >  News > Fishmans - ──君はあの日、そこにいたか? フィッシュマンズの96年のライヴ音源がリリース

Fishmans

Fishmans

──君はあの日、そこにいたか? フィッシュマンズの96年のライヴ音源がリリース

Jun 29,2016 UP

 今年は『空中キャンプ』と『ロング・シーズン』から20周年。フィッシュマンズ結成25周年ということで、1996年12月26日赤坂BLITZでのライヴがCD2枚組でリリースされる。名曲“ナイトクルージング”や30分にもおよぶ大作“ロング・シーズン”が演奏された感動的な夜の録音である。ちょうどそのライヴの少し前に、水越真紀さんと当時バンドの拠点だった淡島通り沿いのワイキキ・ビーチ・スタジオを訪ねた。リハで捻挫したといって、松葉杖をして佐藤伸治がやって来た。
 その当時も時代は大変だった。フィッシュマンズの強い気持ちのあり方は、しかしやがて訪れるよりハードな時代を生きるためのリハーサルだったかのようだ。この揺れ動く世界から逃げずに、そして「歩き出そうよ」と歌えたら、それはいま素晴らしいことに違いない。
 本作『LONG SEASON’96~7』は、zakが新たにミックスを加えている。彼はまったく音の魔術師だ。あらためて最高のダブ・ミキサーであることを確信した。あの日いた人もいなかった人も、必聴である。


フィッシュマンズ
LONG SEASON’96~7 96.12.26 赤坂BLITZ Live

ユニバーサル ミュージック

Amazon

NEWS