ele-king Powerd by DOMMUNE

Home >  News > cinnabom - ──sugar plantのヴォーカリスト、チナツの10年ぶりのソロ・アルバム!

cinnabom

cinnabom

──sugar plantのヴォーカリスト、チナツの10年ぶりのソロ・アルバム!

Oct 20,2016 UP

 君はsugar plantを知っているかい? 90年代の豪華絢爛たるオルタナティヴにおける月光ないしはシェイクスピアで言えばオフェリアのごとき存在、死んだように静かなサウンドと蝋燭の炎のような声……
 sugar plantのヴォーカル、ショウヤマ・チナツのソロ・ユニットcinnabom(チナボン)が『in the garden』以来10年ぶりにソロ・アルバムをリリースした。現在、sugar plantとしてもライブ活動に勤しんでいると聞くが、このタイミングでのソロ・アルバムのリリースは嬉しい。
 ちなみにショウヤマ・チナツはDJ NOBUやYOGURT & KOYASなどの作品にも参加している。
 さて、待望の今作ではボサノバと自身のルーツであるUSインディ的な要素をミックス、ジュリア・ホルターにも通じる深みのあるサウンドが反響する。参加アーティストはギタリストたち青芝和行、石垣窓、井上新、ドラマーとしてkujunを、またパーカッションに高田陽平を迎えている。この機会にぜひ彼女の世界に触れるように。

http://cinnabom.blog.jp

■cinnabom[ちなぼん] 
 1993年オガワシンイチとともにバンドsugar plantを結成。ベースとヴォーカル、作詞作曲担当。2003年までに日本、アメリカ、ヨーロッパで6枚のアルバムをリリース、3度のアメリカ・ツアーを行う。松本大洋原作の映画『ピンポン』のサントラに"rise"(ALBUM「happy」収録)を提供。1994年 詩集「忘却セッケン」で第十回早稲田文学新人賞受賞。2005年、伊藤ゴローのプロデュースで1stアルバム「in the garden」(333DISCS)をリリース。HMV渋谷ワールドミュージックセールスチャートで1位をマーク。2009年、FUTURE TERROR主宰DJ NOBU率いるDAZZ Y DJ NOBUのオリジナル・トラック・アルバム「DIARY」に作詞とボーカルで1曲参加。また曽我部恵一主宰ROSE RECORDSのコンピレーション「Perfect!」に1曲参加。他参加アーティストは七尾旅人、やけのはら、環ROYなど。2010年、The KLF「CHILL OUT」のDJ YOGURT&KOYASによるトリビュート・アルバムにヴォーカルとして参加。