ele-king Powerd by DOMMUNE

Home >  News > Dirty Projectors - ──ダーティー・プロジェクターズが4年ぶりとなる新作のリリースを発表

News

Dirty Projectors

Dirty Projectors

──ダーティー・プロジェクターズが4年ぶりとなる新作のリリースを発表

Jan 20,2017 UP

 いやー、これはヤバいでしょ。先日新曲“Little Bubble”を公開したばかりのダーティー・プロジェクターズですが、このたび4年ぶりとなるアルバムのリリースがアナウンスされました。同時に新曲“Up In Hudson”も公開されています。

 セルフタイトルの新作『Dirty Projectors』は海外で2月10日に、日本では2月24日にリリースされます。アルバムにはソランジュやタイヨンダイ・ブラクストンが参加。昨年公開された“Keep Your Name”からして尋常ではなかったけれど、ダーティー・プロジェクターズ、これは一皮向けましたね。いやー、繰り返すけれどこれはヤバいでしょ。
 今年ははやくもザ・エックス・エックスが年間ベスト候補となるような力作をリリースしていますが、すでに公開されている曲を聴くかぎり、ダーティー・プロジェクターズの新作もかなりすごいことになっているのではないでしょうか。いやがうえにも期待が高まります。

進化したダーティー・プロジェクターズ、約4年振りのセルフタイトルの新作をリリース!

2002年に結成。今まで7枚のアルバムをリリースし、Hostess Club Weekenderやフジロック、朝霧ジャムなどの日本のフェスにも数多く出演してきたダーティー・プロジェクターズ。
国内外で絶賛されバンドの最高傑作とも言われる前作『スウィング・ロー・マゼラン』から4年……2012年にツアーを終えた後失恋を経験したデイヴ。心身ともに疲弊し、音楽に対するモチベーションを完全に失ったが、ポール・マッカートニー、カニエ・ウェスト、ソランジュ、ジョアンナ・ニューサムなど様々なアーティストのアレンジや作曲、プロデュースを通して音楽への熱意を取り戻し、新たなダーティー・プロジェクターズのサウンドを発見した。
そしてリリースされる新作ではデイヴ本人が作曲、プロデュースを自ら手がけ、ソランジュやタイヨンダイ・ブラクストンなど豪華ゲストが参加! インディー・ロック、R&B、エレクトロニック、ジャンルの枠を超えた新たな傑作が誕生!

artist: Dirty Projectors / ダーティー・プロジェクターズ
title: Dirty Projectors / ダーティー・プロジェクターズ
label: Domino / ホステス
release date: 2017/02/24

[Tracklist]
01. Keep Your Name
02. Death Spiral
03. Up In Hudson
04. Work Together
05. Little Bubble
06. Winner Take Nothing
07. Ascent Through Clouds
08. Cool Your Heart
09. I See You

※日本盤はボーナストラック、歌詞対訳、ライナーノーツ付(予定)

http://hostess.co.jp/releases/2017/02/HSE-1174.html

NEWS