ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. Cremation Lily - Dreams Drenched in Static (review)
  2. Pine Barons ——フィラデルフィアのインディ・バンドが、フィッシュマンズのカヴァー・アルバムをリリース (news)
  3. interview with Shintaro Sakamoto 坂本慎太郎、新作『物語のように』について語る (interviews)
  4. Adrian Sherwood ——エイドリアン・シャーウッドが女性ダブ・アーティストのコンピレーションをリリースする (news)
  5. リコリス・ピザ - (review)
  6. Vladislav Delay ——ロシア占領下の18世紀フィンランドを主題にしたヴラディスラヴ・ディレイの新作は、〈Planet Mu〉からリリース (news)
  7. Whatever The Weather - Whatever The Weather (review)
  8. P.E. - The Leather Lemon (review)
  9. interview with Kikagaku Moyo 無国籍ロウファイ・サイケデリア (interviews)
  10. The Ephemeron Loop - Psychonautic Escapism (review)
  11. Ecstasy Boys ──90年代ジャパニーズ・ハウスの伝説、エクスタシー・ボーイズの幻の作品がリイシュー (news)
  12. Autechre ──オウテカが未発表ライヴ音源集をリリース、計8時間弱 (news)
  13. There are many many alternatives. 道なら腐るほどある 第5回 反誕生日会主義 (columns)
  14. Spiritualized - Everything Was Beautiful (review)
  15. Telefon Tel Aviv - Dreams Are Not Enough (review)
  16. Funkadelic - Maggot Brain (review)
  17. Smerz ──北欧新世代電子デュオ、スメーツが初のアルバムをリリース (news)
  18. Ghostly Kisses - Heaven, Wait (review)
  19. 遊佐春菜 - Another Story Of Dystopia Romance (review)
  20. Nicolás Jaar, Other People ──ニコラス・ジャーが20世紀後半のポーランドの前衛/実験音楽をコンパイル (news)

Home >  News > Purity Ring - ──ピュリティ・リングが来日

Purity Ring

Purity Ring

──ピュリティ・リングが来日

Feb 07,2017 UP

 かつてヒップホップのビートとシンセ・ポップを共存させることで、ポピュラー・ミュージックに新しいスタイルをもたらしたピュリティ・リング。これまでに『シュラインズ』と『アナザー・エタニティ』の2枚のアルバムを発表しているかれらが、きたる3月6日に来日公演をおこなう。会場は渋谷のWOMBで、ピュリティ・リング単独としては今回が初めての来日となる。
 ダニー・ブラウンのアルバムに参加したりソウルジャ・ボーイをカヴァーしたりする一方で、ジョン・ホプキンスともコラボするなど、じつに横断的な活動をおこなってきたピュリティ・リングだが、かれらは2017年のいま、一体どんな方向へ進もうとしているのか? それは実際にライヴを体験した者にしかわからない……詳細は以下を。

デビュー・アルバムで世界を席巻!
英名門レーベル〈4AD〉の男女シンセ・ポップ・デュオ、
ピュリティ・リング初の単独来日公演決定!

カナダはアルバータ州で結成されたコリン・ロディックとミーガン・ジェームズによる男女シンセ・ポップ・デュオ。2011年にバンド、ゴブル・ゴブルに所属していたコリンが自身の制作した楽曲“Ungirthed”のヴォーカルをミーガンに依頼したことをきっかけにピュリティ・リングを結成する。結成1年後にはグライムスら新進気鋭のエレクトロニック・アーティストも多く所属する英名門レーベル〈4AD〉契約し、2012年にファースト・アルバムとなる『シュラインズ』でデビュー。『シュラインズ』は米音楽メディアの『ピッチフォーク』でベスト・ニュー・ミュージックに選出されるなど世界中で絶賛され、同年にはフジロック・フェスティバル'12への出演を果たしている。2015年3月にはセカンド・アルバム『アナザー・エタニティ』をリリース。内省的でメランコリックなサウンドであったファースト・アルバムとは異なり、ミーガンの透明感のあるヴォーカルを際立たせるポップでオープンなサウンドという新境地を開拓している。

東京公演
@Womb Live
2017年3月6日(月)
開場18:30/開演19:00
ADV ¥6,000(All Standing/税込/1 Drink別)
※当日は整理券番号順にご入場いただきます。Aliveでチケットを購入されますと、他プレイガイド様で購入されたチケットよりも早い整理番号でご入場いただけます。

AliveまたはiFLYERでの先行予約受付中
Alive: https://www.alive.mu/event/detail/25
iFLYER: https://iflyer.tv/PurityRingTokyo/

プレイガイドでの一般発売は12/22から
チケットぴあ: http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1659446 (Pコード:319342)
e+: http://eplus.jp/