ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. Flying Lotus ──フライング・ロータスの単独来日公演が決定 (news)
  2. The Caretaker - Everywhere At The End Of Time - Stage 6 (review)
  3. Seven Davis Jr - S.O.S (review)
  4. WXAXRXP ──今年で30周年を迎える〈Warp〉がオンライン音楽フェスを開催、NTS Radio にて100時間以上にわたる特別番組を放送 (news)
  5. Black Nile ──LAから新たなジャズの息吹、ブラック・ナイルがファースト・アルバムをリリース (news)
  6. Flying Lotus ──衝撃を与えた映画『KUSO』がまさかの再上映決定 (news)
  7. MOMENT JOON - Immigration EP (review)
  8. Teen Daze - Bioluminescence (review)
  9. NOT WONK - Down the Valley (review)
  10. Moodymann ──ムーディマンの新作がデジタルでリリース (news)
  11. MIDI Provocateur ──〈トラフィック〉からスタイリッシュなダンス・プロジェクト、ミディ・プロヴォケイターがデビュー (news)
  12. Kevin Richard Martin - Sirens (review)
  13. interview with Plaid ヴェテランが紡ぐ、調和と衝突の美しき重合体 (interviews)
  14. 現代思想 ──青土社の雑誌『現代思想』の最新号「加速主義」特集がおもしろい (news)
  15. Tyler, The Creator - IGOR (review)
  16. The Caretaker ──ザ・ケアテイカーが新作、並びに故マーク・フィッシャーへ捧げられたアルバムの再発盤をリリース (news)
  17. Columns 内田裕也さんへ──その功績と悲劇と (columns)
  18. BSC ──KANDYTOWN の BIG SANTA CLASSIC a.k.a. BSC がソロ・デビュー・アルバムをリリース (news)
  19. WWWβ ──これは尖っている! 渋谷WWWの最深部に新たな「場」が誕生 (news)
  20. Columns なぜスコット・ウォーカーはリスペクトされているのか (columns)

Home >  News > Can - ──〈ミュート〉がカンのシングル・コレクションをリリース

Can

Can

──〈ミュート〉がカンのシングル・コレクションをリリース

Apr 10,2017 UP

 先日、スロッビング・グリッスルの再発を発表したばかりの〈ミュート〉が、先週、突然CANのシングル・コレクション、シングル23曲を集めたコンピレーション『ザ・シングルス』を6月16日に発売するとアナウンスした。これまでもCANは、『カニバリズム』シリーズのような編集盤を出してきているが、シングルをすべて網羅するのは、今回が初めて。また、日本盤のみHQCD(高音質CD)仕様にて発売されるというから嬉しい。
 CANは、クラフトワークと並んでクラウトロックの最重要バンドであり、このバンドのアルバムは、少なくとも1977年まではすべてコレクションする価値がある。CANは子供ではなく大人(それも現代音楽を学んだ大人)がロックをやるとどうなるのかという点においてたぶん最高のバンドで、ゆえにつねに先走っていたバンドだった。初期のミニマルとジャズのミクスチャーは言うにおよばず、たとえばダモ鈴木が脱退してからの『スーン・オーヴァー・ババルマ』(1974)、『フロウ・モーション』(1976)、『シー・ソー』(1977)のようなアルバムにおけるワールド・ミュージック的要素の取り入れ方も、いまでもぜんぜん新鮮に聴こえる。“ピンチ”(1972)はいまだに最高のドラムンベース・ファンクであり、“マザー・スカイ”(1970)はオウガ・ユー・アスホールの偉大な父であり──。
 と同時にCANは、当時TVドラマにも使われた“スプーン”のヒットでも知られるバンドで、彼らが活動していた1970年代には10枚以上のシングルを出しており、しかも一連のシングルにはアルバム未収録の曲も少なくなく、とくに『フロウ・モーション』時代の「サイレント・ナイト」はいままで再発/再収録されることはなかった。今回の『ザ・シングルス』は、そうしたものすべてが収録されている。CANのファンにとっては嬉しい編集盤で、これから聴いてみたいという人にもオススメ。
 〈ミュート〉は最近YouTubeに「タートルズ・ハヴ・ショート・レッグス(亀には短い足がある)」をあげた。『タゴ・マゴ』時代の曲だが、CANらしいユーモアがあり、チャーミングな曲なので、息抜きにどうぞ。

カン (CAN)
ザ・シングルス (The Singles)

6月16日 (金)
2,300円(税抜)
HQCD(高音質CD)仕様


[Tracklist]
1. Soul Desert
2. She Brings The Rain
3. Spoon
4. Shikako Maru Ten
5. Turtles Have Short Legs
6. Halleluwah (Edit)
7. Vitamin C
8. I’m So Green
9. Mushroom
10. Moonshake
11. Future Days (Edit)
12. Dizzy Dizzy (Edit)
13. Splash (Edit)
14. Hunters And Collectors (Edit)
15. Vernal Equinox (Edit)
16. I Want More
17. ...And More
18. Silent Night
19. Cascade Waltz
20. Don’t Say No (Edit)
21. Return
22. Can Can
23. Hoolah Hoolah (Edit)

TWEET

microcystisCan──〈ミュート〉がカンのシングル・コレクションをリリース | ele-king https://t.co/9QZO4e51Kh @___ele_king___さんから@microcystis 04.14 00:01

NEWS