ele-king Powerd by DOMMUNE

Home >  News > Mikako Brady - ──ブレイディみかこ、幻のデビュー作が文庫化

Mikako Brady

Mikako Brady

──ブレイディみかこ、幻のデビュー作が文庫化

Jun 08,2017 UP

 『子どもたちの階級闘争』(みすず書房)に『いまモリッシーを聴くということ』(ele-king books)にと、最近大忙しのブレイディみかこですが、ここにきて幻のデビュー作『花の命はノー・フューチャー』が文庫化されました。「DELUXE EDITION」とのことで、書き下ろしや未収録原稿など、200ページもの大幅増補版となっています(紙の『ele-king』の連載からも一部収録)。過去の原稿の多くには新たに「後日談」が書き加えられており、昔の自分の原稿に突っ込んでいる現在のブレイディさんとの対比を楽しむことも。さらに解説はアナキズム研究者の栗原康、推薦文は小説家の佐藤亜紀と、豪華な面子が脇を固めています。ブレイディ・フィーバー、きていますね。この機会に、彼女の原点に触れておきましょう。

http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480434524/

NEWS