ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. Fit Of Body - Black Box No Cops (review)
  2. Binker and Moses - Alive In The East? / Ill Considered - Live At Total Refreshment Centre (review)
  3. Khalab - Black Noise 2084 (review)
  4. interview with Dorian Concept 自分自身を模倣すること (interviews)
  5. Lotic - Power / Witch Prophet - The Golden Octave (review)
  6. Brainfeeder ──〈ブレインフィーダー〉日本初のポップアップ・ショップが登場&フライング・ロータス監督映画作品が上映 (news)
  7. Jamie Isaac - (4:30) Idler (review)
  8. Aphex Twin ──エイフェックス・ツインが9月に新作「Collapse EP」をリリース (news)
  9. interview with Jim O’Rourke "I don’t make music ‘cause I enjoy it" (interviews)
  10. interview with Eiko ishibashi 音をはこぶ列車/列車をはこぶ音 (interviews)
  11. ヒロインズ - ケイト・ザンブレノ 訳:西山敦子 (review)
  12. Dirty Projectors - Lamp Lit Prose (review)
  13. The Sea and Cake ──ザ・シー・アンド・ケイクが11月に来日公演を開催 (news)
  14. Thundercat ──時代が悪くなると音楽は面白くなる……サンダーキャットの新作もすごい (news)
  15. Kelela ──新世代R&Bシンガー、ケレラがついにデビュー・アルバムをリリース (news)
  16. ウインド・リバー - (review)
  17. Columns ハテナ・フランセ 第15回 W杯優勝とその余波 (columns)
  18. Kanye West - ye (review)
  19. Ali Shaheed Muhammad & Adrian Younge - The Midnight Hour (review)
  20. interview with X-Altera (Tadd Mullinix) 幼年期の終わりとシークレット・テクノロジー (interviews)

Home >  News > Warp Records - ──UKの名門レーベルが異例の呼びかけ、総選挙の行方やいかに

Warp Records

Warp Records

──UKの名門レーベルが異例の呼びかけ、総選挙の行方やいかに

Jun 09,2017 UP

 ソフト・ブレグジットかハード・ブレグジットか――EU離脱の行方を占うUKの総選挙が、本日6月8日7時(日本時間8日15時)から始まっている。先月からM.I.Aやジェイムス・ブレイクが有権者登録を呼びかけたり、グライムMCのAJトレイシーが労働党のビデオに出演してコービンへの支持を表明したり(そこで彼はNHSについて「UKの宝のひとつ」と発言している)、すでにさまざまなミュージシャンがアクションを起こしているが、ここへきてなんと、エレクトロニック・ミュージックの名門レーベル〈Warp〉が、Twitterにて異例の呼びかけをおこなった。

もしあなたがUKにいるのなら、どうか今日は外へ出て投票権を行使してください。1票を無駄にしないで。 #GE2017

 アーティスト個人が自身の政治的見解を表明するのは(海外では)よくあることだけれど、レーベルがこんなメッセージをツイートするのはイレギュラーな事態だと言っていいだろう。昨年の国民投票のときは〈Hyperdub〉が残留への投票を促すツイートをポストしていたが、今年は〈Warp〉が燃えている。
 ミュージック・ラヴァーならよくご存じのように、〈Warp〉はけっしてポリティカルな事柄に重きを置くレーベルではない。メッセージよりもサウンドの冒険を追究するのがかれらのスタンスである。そんなレーベルがいまこのような呼びかけをおこなうくらいなのだから、UKの人びとにとって今回の総選挙は相当に重要な意味を帯びているのだ(『NME』は連日コービンの動向を報じているし)。
 投票が締め切られるのは8日22時(日本時間9日6時)。労働党の猛追やいかに。

NEWS