ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. interview with Yukio Edano つまり……下からの政治とはいったい何なのか (interviews)
  2. Cornelius ──あなたがいるならの「あなた」とは誰だと思いますか?(「コーネリアスのファンのすべて」より) (news)
  3. Kedr Livanskiy - Ariadna (review)
  4. interview with Shonen Yoshida 日々の桃源郷 (interviews)
  5. 密偵 - (review)
  6. Ghostpoet - Dark Days + Canapés (review)
  7. Ariwo - Ariwo (review)
  8. interview with Ryohu ロマンティックあふれ出す (interviews)
  9. Ben Frost - The Centre Cannot Hold (review)
  10. Garden City Movement - Move On (review)
  11. Fleet Foxes - Crack-Up (review)
  12. Fashion ──ストーン・ローゼズ狂が作った服のブランド「WATERFALL」から熱いメッセージ (news)
  13. special talk : Shota Shimizu × YOUNG JUJU 特別対談:清水翔太 × YOUNG JUJU (interviews)
  14. Loyle Carner - Yesterday's Gone (review)
  15. 彼女がその名を知らない鳥たち - (review)
  16. interview with IO - KoolBoyの美学 (interviews)
  17. RYU OKUBO × unico ──これは欲しいかも。オオクボリュウと家具ブランド「unico」によるコラボレーションアイテム発表 (news)
  18. ユニオンジャックに黒はない――人種と国民をめぐる文化政治 - ポール・ギルロイ 著 / 田中東子、山本敦久、井上弘貴 訳 (review)
  19. KANDYTOWN - ──キャンディタウンがついにメジャー・デビュー (news)
  20. interview with KANDYTOWN颯爽たる、東京ローカル・ヒップホップ集団 (interviews)

Home >  News > Okada Takuro - ──岡田拓郎が思考を重ねに重ね、その果てに完成させたソロ作品とは?

News

Okada Takuro

Okada Takuro

──岡田拓郎が思考を重ねに重ね、その果てに完成させたソロ作品とは?

Jul 21,2017 UP

 2015年、さあこれからだってときに「森は生きている」を解散させて、その後の動向が注目されていたバンドの中心メンバーもしくは彷徨するギタリストこと岡田拓郎(ソロ名義Okada Takuro)の作品がようやく完成、ソロデビュー曲“硝子瓶のアイロニー”の配信が今日からスタートしました。思考を重ねに重ねできあがったであろう、ポップな曲で、岡田拓郎の新境地が聴こえます。ぜひ注目してください。



Okada Takuro (岡田拓郎)
硝子瓶のアイロニー

Hostess Entertainment
http://hostess.co.jp/news/2017/07/014553.html

NEWS