ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. Cremation Lily - Dreams Drenched in Static (review)
  2. Pine Barons ——フィラデルフィアのインディ・バンドが、フィッシュマンズのカヴァー・アルバムをリリース (news)
  3. interview with Shintaro Sakamoto 坂本慎太郎、新作『物語のように』について語る (interviews)
  4. Adrian Sherwood ——エイドリアン・シャーウッドが女性ダブ・アーティストのコンピレーションをリリースする (news)
  5. リコリス・ピザ - (review)
  6. Vladislav Delay ——ロシア占領下の18世紀フィンランドを主題にしたヴラディスラヴ・ディレイの新作は、〈Planet Mu〉からリリース (news)
  7. Whatever The Weather - Whatever The Weather (review)
  8. P.E. - The Leather Lemon (review)
  9. interview with Kikagaku Moyo 無国籍ロウファイ・サイケデリア (interviews)
  10. The Ephemeron Loop - Psychonautic Escapism (review)
  11. Ecstasy Boys ──90年代ジャパニーズ・ハウスの伝説、エクスタシー・ボーイズの幻の作品がリイシュー (news)
  12. Autechre ──オウテカが未発表ライヴ音源集をリリース、計8時間弱 (news)
  13. There are many many alternatives. 道なら腐るほどある 第5回 反誕生日会主義 (columns)
  14. Spiritualized - Everything Was Beautiful (review)
  15. Telefon Tel Aviv - Dreams Are Not Enough (review)
  16. Funkadelic - Maggot Brain (review)
  17. Smerz ──北欧新世代電子デュオ、スメーツが初のアルバムをリリース (news)
  18. Ghostly Kisses - Heaven, Wait (review)
  19. 遊佐春菜 - Another Story Of Dystopia Romance (review)
  20. Nicolás Jaar, Other People ──ニコラス・ジャーが20世紀後半のポーランドの前衛/実験音楽をコンパイル (news)

Home >  News > STRUGGLE FOR PRIDE - ──伝説のアーバン・ハードコア・ノイズテラー、SFP新作/そして1stが追加曲ありで再発

STRUGGLE FOR PRIDE

STRUGGLE FOR PRIDE

──伝説のアーバン・ハードコア・ノイズテラー、SFP新作/そして1stが追加曲ありで再発

Apr 04,2018 UP

 彼らはある意味、再開発が加速する東京の申し子だった。街を遊び場とするボヘミアン、まあかなりハードコアなボヘミアンだが、あたかも自由の限界を確かめるような、そのひとつの象徴的なバンドとして、ストラグル・フォー・プライドは21世紀初頭の東京のアンダーグラウンドにおける脅威として存在した。彼らの2006年のファースト・アルバム『YOU BARK WE BITE』のアートワークをよく見て欲しい。

 そしてSFPは復活し、5月23日に12年ぶりのセカンド・アルバムを発表する。タイトルは『WE STRUGGLE FOR ALL OUR PRIDE.』。2枚組BOX仕様、発表されているゲスト陣がすごい。カヒミ・カリィ、中納良恵(EGO-WRAPPIN’)の他、GORE-TEX、NIPPS、FEBB、KNZZ、敵刺、BBH、BUSHMIND、小西康陽、杉村ルイ、 酒井大明(OHAYO MOUNTAIN ROAD)、DRUNK BIRDS、DJ HIGHSCHOOL、ECD……。
 SFPは、ele-kingでもお馴染みのハードコア&ヒップホップのレーベル〈WDsounds〉やサイケデリック・ヒップホップを標榜するブッシュマインドたちの仲間。彼らの音楽は雑食性が強く、パンクでもテクノでもラウンジでもお気に入りのものならなんでも取り入れているわけだが、SFPが新作においていったいどんなサウンドを聴かせてくれるのか注目したい!
  ちなみにDISC2は初のライヴ音源で、ECDのラスト・ステージも収められている。また、発売を記念して、HMV全店でCD+刺繍ポケットT-SHIRTS付セット、ディスクユニオン全店でCD+T-SHIRTS付セットの限定販売あり。


STRUGGLE FOR PRIDE
WE STRUGGLE FOR ALL OUR PRIDE.

WDsounds / AWDR/LR2
詳しくはこちら


 また、長いあいだ入手困難だったファースト・アルバム『YOU BARK WE BITE』も4月25日再発される。こちらには80年代関西ハードコア・シーンの重鎮MOBSの“NO MORE HEROES”のカヴァーも追加で収録。さらにラッパーKNZZも参加、ライナーノーツはヴォーカルの今里が執筆。12年前を知らない若い世代にも、その時代の東京という街で生まれた彼らの圧倒的なノイズコアをぜひ聴いて欲しい。

STRUGGLE FOR PRIDE
YOU BARK WE BITE
cutting edge
https://www.amazon.co.jp/YOU-BARK-BITE-STRUGGLE-PRIDE/dp/B078HCS9G5/