ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. Columns 追悼:KAGAMI (columns)
  2. Columns 内田裕也さんへ──その功績と悲劇と (columns)
  3. grooveman Spot - Resynthesis (Purple) (review)
  4. MOMENT JOON - Immigration EP (review)
  5. There are many many alternatives. 道なら腐るほどある 第5回 反誕生日会主義 (columns)
  6. øjeRum - On The Swollen Lips Of The Horizon (review)
  7. interview with Ralf Hütter(Kraftwerk) マンマシーンの現在 (interviews)
  8. Angel-Ho - Death Becomes Her (review)
  9. Visible Cloaks, Yoshio Ojima & Satsuki Shibano - FRKWYS Vol. 15: serenitatem (review)
  10. R.I.P. 遠藤ミチロウ (news)
  11. Columns くるりから布袋寅泰、ボアダムスからキャンディーズ、 ヒカシューからミッシェル・ガン・エレファントetc ──2月5日下北沢THREE、『バンドやめようぜ!』リリース・パーティ時におけるイアン氏のDJプレイリストを公開! (columns)
  12. THE STALIN ──ザ・スターリンのもっとも過激なときを捉えた作品が完全復刻 (news)
  13. Kelsey Lu ──デビュー作をリリースするケルシー・ルーが絶好のタイミングで来日 (news)
  14. Matmos & Jeff Carey ──新作をリリースしたばかりのマトモスが来日 (news)
  15. Emily A. Sprague ──フロリストのエミリー・スプレーグによるアンビエント作が〈RVNG〉よりリイシュー (news)
  16. Anderson .Paak - Ventura (review)
  17. Jamie 3:26 ──80年代シカゴを知るDJ、待望のジャパン・ツアー (news)
  18. 釣心会例会 ──食品まつり a.k.a foodman がシカゴの RP Boo を迎えパーティを開催 (news)
  19. Columns なぜスコット・ウォーカーはリスペクトされているのか (columns)
  20. Joni Void - Mise En Abyme (review)

Home >  News > 『バンドやめようぜ!』 - ──日本、欧州のロック・ビジネスを考える日英大討論会

『バンドやめようぜ!』

『バンドやめようぜ!』

──日本、欧州のロック・ビジネスを考える日英大討論会

May 07,2019 UP

 6月1日(土曜日)、新宿のロフト・カフェ〈ロフト〉にて、ele-kingでも活躍中のライター/レーベル主宰者のイアン・マーティンとライター/写真家の久保憲司によるトークがあります。テーマは「日本と欧米のインディ・シーンは完全に死んでしまったのか」。熱いトークになるのか、あるいは捻くれ英国文化と直球日本文化の大いなるすれ違いになるのか……、まあ、たぶんその両方でしょうな。お酒でも飲んでひやかしに行きましょう。

https://www.loft-prj.co.jp/schedule/rockcafe/116752

OPEN 18:00 / START 19:00
前売(web予約)¥1,500/当日¥2,000(+要1オーダー)
チケット予約
【ナビゲーター】イアン・F・マーティン vs 久保憲司
日本と欧米のインディ・シーンは完全に死んでしまったのか、ポップ・ミュージックに占領された
音楽シーンに未来はあるのか、こんな難しい話をしながらも今本当に面白い音楽を紹介しながら楽しくお酒でも飲みましょう。松田聖子から渋谷系、ナンバーガールからAKB48までを論じるイアン・F・マーティンに日本、欧米の音楽の問題点を聞きまくります。

NEWS