ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. Cremation Lily - Dreams Drenched in Static (review)
  2. Pine Barons ——フィラデルフィアのインディ・バンドが、フィッシュマンズのカヴァー・アルバムをリリース (news)
  3. interview with Shintaro Sakamoto 坂本慎太郎、新作『物語のように』について語る (interviews)
  4. Adrian Sherwood ——エイドリアン・シャーウッドが女性ダブ・アーティストのコンピレーションをリリースする (news)
  5. リコリス・ピザ - (review)
  6. Vladislav Delay ——ロシア占領下の18世紀フィンランドを主題にしたヴラディスラヴ・ディレイの新作は、〈Planet Mu〉からリリース (news)
  7. Whatever The Weather - Whatever The Weather (review)
  8. P.E. - The Leather Lemon (review)
  9. interview with Kikagaku Moyo 無国籍ロウファイ・サイケデリア (interviews)
  10. The Ephemeron Loop - Psychonautic Escapism (review)
  11. Ecstasy Boys ──90年代ジャパニーズ・ハウスの伝説、エクスタシー・ボーイズの幻の作品がリイシュー (news)
  12. Autechre ──オウテカが未発表ライヴ音源集をリリース、計8時間弱 (news)
  13. There are many many alternatives. 道なら腐るほどある 第5回 反誕生日会主義 (columns)
  14. Spiritualized - Everything Was Beautiful (review)
  15. Telefon Tel Aviv - Dreams Are Not Enough (review)
  16. Funkadelic - Maggot Brain (review)
  17. Smerz ──北欧新世代電子デュオ、スメーツが初のアルバムをリリース (news)
  18. Ghostly Kisses - Heaven, Wait (review)
  19. 遊佐春菜 - Another Story Of Dystopia Romance (review)
  20. Nicolás Jaar, Other People ──ニコラス・ジャーが20世紀後半のポーランドの前衛/実験音楽をコンパイル (news)

Home >  News > VIVA Strange Boutique - ──東京の奥沢で売られているクリス&コージーのTシャツが格好いいです

VIVA Strange Boutique

VIVA Strange Boutique

──東京の奥沢で売られているクリス&コージーのTシャツが格好いいです

Aug 27,2019 UP

 今年の夏前、東京の奥沢に突如オープンした VIVA Strange Boutiqueなるあやしげなお店のことはご存じでしょうか。ショップがセレクトしたポストパンク系のTシャツやグッズやレコードを売っている、なかなか“通”なお店としてちまたで話題になっていますね。なにしろ、ザ・モノクローム・セットと交渉してオフィシャル・コラボレーションのTシャツなんかをデザインして、売っているほど。
 で、そのVIVA Strange Boutique、先頃新シリーズを展開したばかりなのですが、それがなんと……クリス&コージーとのコラボレーション・アイテム。半袖Tシャツ3種類、ロングスリーブTシャツ、トートバッグ、さらには1984年当時にクリスが着ていたCTIの刺繍入りスウェット(!)と、コージーが付けていた缶バッジを復刻したセットなど。
 ちなみにTシャツのデザインに採用されたモチーフは、1981年にリリースされたクリス&コージーの1stアルバム『Heartbeat』、キャバレ・ヴォルテール主宰のレーベル〈Doublevision〉」よりCTI名義で発表されたVHS作品『Elemental 7』、Annie Lennox + Dave Stewart(EURYTHMICS)をフィーチャーした1985年リリースの12″『Sweet Surprise』(むちゃくちゃマニアックです・笑)。
 しかも……ロングスリーブTシャツのバックデザインに至っては、半袖Tシャツとの違いとして、デザインされている曲順が『Heartbeat』のカセットテープ版の曲順に並べ変えられている(!)。
 これらのデザインはいずれも熱心なクリス&コージーのマニアであるインダストリアル・ユニット、CARREのMATERIALが担当。クリス&コージー本人たちからも「All look wonderful... very nice indeed」とお墨付きをもらい、オフィシャルのウェブサイトのトップページにニュースとして発表している。これ、マジで格好いいです。というか、世界中見渡してもレアな数量限定アイテムですので、お早めに(オンライン販売もあり)。
 ※ちなみにTGの再発第三弾はこの10月~11月にもあるようです~。

VIVA Strange Boutique
東京都世田谷奥沢5-1-4
https://www.vivastrangeboutique.com/#/