ele-king Powerd by DOMMUNE
/home/users/2/ele-king/web/ele-king.net/

Home >  News > UKでは全国のライヴ会場サポートに企業やロンドン市長も行動している

UKでは全国のライヴ会場サポートに企業やロンドン市長も行動している

May 05,2020 UP

 ライヴ会場を救おうというUKの#saveourvenuesは、すでにドネーションが100万ポンド(約1億4千万円)に達したそうだ。これは、アマゾン・ミュージック、ベガーズ・グループ、ソニー、キリマジェロ・ライヴ、DHPなどといった企業からの寄付が大きい。さらに現ロンドン市長サディク・カーンの緊急文化援助基金より、45万ポンド(約6300万円)が追加される見込。
 #saveourvenuesを主宰するMVT(The Music Venue Trust)は、当初、営業できない全国のヴェニューを救うには最低100万ポンド必要だと公表してこのキャンペーンを開始した。ベガーズ・グループ社長のマーティン・ミルズは即「私たちが生き残るにはこれらの場所が必要だ」として「このキャンペーンを完全に支持する」と意思表示している。欧州アマゾン・ミュージックの責任者も「UKのライヴ事業は特別で、UK音楽文化の重要な要素だ」とし、UKの音楽コミュニティのサポートに手応えを感じているようだ。

 これを日本に当てはめて考えると、#saveourspaceに東京都知事がぼんと6千万の援助金、およびいくつかの儲かってる企業もぼんとお金を出して、とにかく音楽は重要な文化なのだから全国のヴェニューを救おうと、そういうムーヴメントが起きているという洗煉された話です(金なら無利子で貸すという冷たい話じゃありません)。

出典(https://completemusicupdate.com/article/mvts-saveourvenues-secures-1-million-in-donations-but-more-needs-to-be-done/

TWEET

nekograUKでは全国のライヴ会場サポートに企業やロンドン市長も行動している | ele-king https://t.co/RiM2NtiJF1 via @___ele_king___@nekogra 05.5 18:23

nekograUKでは全国のライヴ会場サポートに企業やロンドン市長も行動している | ele-king https://t.co/RiM2NtiJF1 via @___ele_king___ 「ライヴ会場を救おうというUKの#saveourve… https://t.co/1SaO5o1gjn@nekogra 05.5 18:24

symsnbUKでは全国のライヴ会場サポートに企業やロンドン市長も行動している | ele-king https://t.co/5jQ8QUERIl@symsnb 05.6 02:08

giveme_achanceUKでは全国のライヴ会場サポートに企業やロンドン市長も行動している | ele-king https://t.co/MObkZ8y3dN @___ele_king___より@giveme_achance 05.6 22:53

NEWS