ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. Global Communication - Transmissions (review)
  2. Boris ──Borisの初期作品2作がジャック・ホワイトのレーベルよりリイシュー (news)
  3. Brian Eno ──ブライアン・イーノ、初のサントラ・コレクションがリリース (news)
  4. interview with A Certain Ratio/Jez Kerr マンチェスター、ポストパンク・ファンクの伝説 (interviews)
  5. interview with Yukio Edano つまり……下からの政治とはいったい何なのか (interviews)
  6. Boldy James / Sterling Toles - Manger on McNichols (review)
  7. Phew ──日曜日にスペシャルセットの配信ライヴあります (news)
  8. interview with Saito テクノ夫婦 (interviews)
  9. slowthai ──UKのラッパー、スロウタイの新曲にジェイムス・ブレイクとマウント・キンビー (news)
  10. Sam Prekop - Comma (review)
  11. Boris ──初期作品2作がジャック・ホワイトのレーベルよりリイシュー (news)
  12. interview with Trickfinger (John Frusciante) ジョン・フルシアンテ、テクノを語りまくる (interviews)
  13. interview with Diggs Duke 偽りなきソウルを追い求めて (interviews)
  14. Idris Ackamoor & The Pyramids - Shaman! (review)
  15. Cuushe ──クーシェ、5年ぶりのソロ・アルバムが完成 (news)
  16. interview with BORIS 往復するノイズ (interviews)
  17. Africa HiTech - 93 Million Miles (review)
  18. ZOMBIE-CHANG - TAKE ME AWAY FROM TOKYO (review)
  19. 差別や貧困と闘うLA発チカーノ・バンド、エル・ハル・クロイ ──来日直前インタヴュー (news)
  20. Opinion 政治で音楽を救う(音楽で政治を救う?) (columns)

Home >  News > Sound Of Japan - ──BBCレディオ3が日本の音楽の特番を放送しております

Sound Of Japan

──BBCレディオ3が日本の音楽の特番を放送しております

Aug 07,2020 UP

 近年、文化のグローバル化、インターネットの普及、趣味の細分化によって日本の音楽が海外から、10年前にくらべてずいぶん広く注目されているのはみなさん周知の通り。ここ1~2年で言えば、細野晴臣への評価の高さはすごい、いまや細野さんはNTSでも番組を持っているほど(しかもこれがなかなか面白い内容なんですよ)。
 とはいえ、ひとこと日本の音楽といってもそれはもういろいろあって、シティ・ポップと吉村弘ばかりが売れているわけではない(笑)。先日ele-kingの石原洋のインタヴュー記事が海外サイトに訳されたように、多ジャンルわたっての注目であって、民謡クルセイダーズだってコロナが無ければこの夏は欧州を旅していたはずですから。
 で、そんななかでBBCレディオ3が日本の音楽の特番を放送しているのは、とうとうそんな時代になったのかと、じつに興味深い話だ。東京在住のNick Luscombeさんが現代音楽からシティ・ポップ、アヴァンギャルドからフォーク、伝統音楽までなんでも選曲するという。すでに2回が放送済みで、3回目は8月9日の現地時間の午後11というから、日本時間では8月10日の朝7時になるのかな。最近、鶏も早起きしているワタクシ=野田はチェックしてみようと思っています。
 日本の音楽もこうして海外に開かれていくことで、よりサウンドが重視されるだろうし、まあ、これはポジティヴなことだと思います。

NEWS