ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. R.I.P. Tom Verlaine 追悼:トム・ヴァーレイン (news)
  2. Boys Age - Music For Micro Fishing (review)
  3. interview with Young Fathers 日本はもっとヤング・ファーザーズを聴くべき | アロイシャス・マサコイ (interviews)
  4. Columns ギラ・バンド、ガールズ・バンド、そして音楽的不快感 (columns)
  5. Loraine James - Building Something Beautiful For Me (review)
  6. Ben Frost - Broken Spectre | ベン・フロスト (review)
  7. Thomas Bangalter ——元ダフト・パンクのトーマ・バンガルテルのソロ・アルバムが面白そうだ (news)
  8. Sun Ra ——生涯をかけて作り上げた寓話を生きたジャズ・アーティスト、サン・ラー。その評伝『宇宙こそ帰る場所』刊行に寄せて (news)
  9. R.I.P. Yukihiro Takahashi 追悼:高橋幸宏 (news)
  10. Columns 高橋幸宏 音楽の歴史 (columns)
  11. R.I.P. Terry Hall 追悼:テリー・ホール (news)
  12. Sama' Abdulhadi ──テクノは越境する。パレスチナのDJ、サマ・アブドゥルハーディーに注目しよう (news)
  13. Jeff Mills ——社会は階層化され、垂直にビルというビルが伸びるこの世界で、いまなぜジェフ・ミルズが『メトロポリス』を更新したのか (news)
  14. Marcel Dettmann - Fear Of Programming | マルセル・デットマン (review)
  15. 坂本龍一 - 12 (review)
  16. The Drums - Summertime! (review)
  17. LEX ──「若者の政治離れ」なんて言ったのはだれだ? エレキング注目の若きラッパーが5枚目のアルバムをリリース (news)
  18. Personal Trainer - Big Love Blanket | パーソナル・トレイナー、ウィレム・シュミット (review)
  19. イニシェリン島の精霊 - (review)
  20. Aaron Dilloway ——USのノイズ伝説、アーロン・ディロウェイが10年振りの来日 (news)
/home/users/2/ele-king/web/ele-king.net/

Home >  News > Porter Ricks - ──ダブ・テクノの古典、ポーター・リックスのファーストが25周年記念盤となって蘇る

Porter Ricks

Porter Ricks

──ダブ・テクノの古典、ポーター・リックスのファーストが25周年記念盤となって蘇る

Mar 08,2021 UP

 紙エレ最新号をお持ちの方は88ページを、『TECHNO definitive 増補改造版』をお持ちの方は126ページを開いてみよう。1996年に〈Chain Reaction〉からリリースされたダブ・テクノの古典、ポーター・リックスの『Biokinetics』が装いも新たに25周年記念盤となって蘇る!
 じつは同作、2012年にも一度〈Type〉から再発されているのだけれど、今回のレーベルはなんと〈Mille Plateaux〉。彼らのセカンドのリリース元でもあります。発売は6月21日、アナログ2枚組。今回初めて知る方も、缶を持っている方も要チェックです。

TWEET

toppchaps202Porter Ricks ──ダブ・テクノの古典、ポーター・リックスのファーストが25周年記念盤となって蘇る | ele-king https://t.co/hDVeInY1vb @___ele_king___もーポーターリッ… https://t.co/fI9RLoFHU2@toppchaps202 03.8 20:36

kobayashihawtinギリギリのところで特定のフレームに収まってるけど、聴いた感じは全然違うこういう音楽、基本的に全部好きだな。Porter Ricks ──ダブ・テクノの古典、ポーター・リックスのファーストが25周年記念盤となって蘇る | ele… https://t.co/sBRUoJKf7o@kobayashihawtin 05.3 22:31

NEWS