ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. Autechre - Sign (review)
  2. Vladislav Delay / Sly Dunbar / Robbie Shakespeare - 500 Push-Up (review)
  3. Nightmares On Wax ──あの歴史的名盤『Smokers Delight』の25周年記念12インチ発売、そしてなんともサイケデリックな短編映画を公開 (news)
  4. Can × VIVA Strange Boutique ──カンのアートワークを元にデザインした限定のスウェットからMA-1ジャケットなどなど発売 (news)
  5. interview with Autechre 音楽とともにオーディエンスも進化する (interviews)
  6. KMRU - Peel (review)
  7. Siavash Amini - A Mimesis Of Nothingness (review)
  8. ralph ──気鋭の若手ラッパーがファーストEPをリリース、プロデュースは Double Clapperz (news)
  9. Nubya Garcia - Source (review)
  10. interview with Saito テクノ夫婦 (interviews)
  11. KODAMA AND THE DUB STATION BAND & Jagatara2020 ──こだま和文率いるバンドが “もうがまんできない” をカヴァー&じゃがたら30年ぶりの新曲が12インチでリリース (news)
  12. R.I.P. 加部正義 (news)
  13. interview with A Certain Ratio/Jez Kerr マンチェスター、ポストパンク・ファンクの伝説 (interviews)
  14. Tricky - Fall to Pieces (review)
  15. Columns R.I.P. 佐藤将 (columns)
  16. interview with Trickfinger (John Frusciante) ジョン・フルシアンテ、テクノを語りまくる (interviews)
  17. Autechre - elseq 1–5 (review)
  18. Cosmopolis クローネンバーグの新作『コズモポリス』が面白い! (news)
  19. Sound Patrol 久々にやります - (review)
  20. Nas - King's Disease (review)

Home >  Reviews >  Album Reviews > Gun Club Cemetery- Gun Club Cemetery

Gun Club Cemetery

Indie Rock

Gun Club Cemetery

Gun Club Cemetery

359 MUSIC / Diskunion

Tower HMV Amazon iTunes

久保憲司   Nov 19,2013 UP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アラン・マッギーに「君が契約したバンドってみんなサイケとパンクに影響されていて、それがいまの音楽の主流になったよね」と言ったら、「俺はテレビジョン・パーソナリティーズのダン・トレイシーの〈ワーム!・レコード〉をマネしただけだ。偉大なのはダン・トレイシーだ」と言ってました。
 ダン・トレイシーはレッド・ツェッペリンのレーベル、〈スワン・レコード〉で、ジミー・ペイジに「お前はパンクか」と白い目で見られなが働いていたそうで、レッド・ツェッペリンのマネージャー、ピーター・グラントのようになったアランは、ダン・トレイシーの復讐をしたのかと思うとなんか、感慨深いものがあります。

 アランに「そんな謙遜せずに、マイブラがいまの若者の琴線にいちばんふれる音楽になったじゃん」と言うと、「ケンジ、マイブラなんか大したことないぞ。いまに若いやつらが“オアシスがいい、オアシスがいい”と言い出すぞ。そのときはもっと大変なことになるぞ」と言っていた。というわけでガン・クラブ・セメタリーを出すことにしたんでしょうか。オアシスより白黒な感じがいいです。ガン・クラブという名前を付けているのはあのジェフリー・リー・ピアースのガン・クラブへのリスペクトなんでしょうか、ガン・クラブな荒野の不法地帯な匂いがします。

 僕はガン・クラブ・セメタリーのブルージーなところが好きです。彼らが新しいオアシスになるのかどうかはわからないですが、ガン・クラブのようなカリスマ的人気を得ていきそうな気がします。
 しかし、本当にガン・クラブの再評価は高いですよね。前にパーマ・ヴァイオレットのチリ・ジェッソンにインタヴューしたら、「ガン・クラブが好き」と言ってましたが、ガン・クラブ・セメタリーはまさにそのようなバンドになりそうですね。いまのところは元ハリケーン#1のボーカルで元ボクサーでリアム・ギャラガーを殴ったというくらいしか伝説はないですが、これから作っていくのでしょう。でも、元ボクサーだったら殴ったらダメですよね。犯罪ですよね。僕ももう鼻血ブーな伝説を作らないように、彼には殴られないように気をつけていきたいです。

久保憲司