ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. R.I.P.山本アキヲ (news)
  2. Wilco - Cruel Country (review)
  3. interview with Huerco S. オウテカやベーシック・チャンネルからの影響は大きいね (interviews)
  4. ベイビー・ブローカー - (review)
  5. interview with Akio Yamamoto 都会の夜のタンツムジーク (interviews)
  6. Merzbow & Lawrence English - Eternal Stalker (review)
  7. Whatever The Weather - Whatever The Weather (review)
  8. 石若駿 - @山口情報芸術センター(YCAM) (review)
  9. Shintaro Sakamoto ──坂本慎太郎、LIQUIDROOM 18周年を記念するワンマン・ライヴが決定 (news)
  10. Mary Halvorson - Amaryllis & Belladonna (review)
  11. Big Thief ──ビッグ・シーフの初来日公演が決定 (news)
  12. Columns R.I.P. フィリップ・シーモア・ホフマン Philip Seymour Hoffman (1967-2014) (columns)
  13. FEBB AS YOUNG MASON ──ファースト『THE SEASON』のカセットが発売、パーカー&Tシャツも (news)
  14. GemValleyMusiQ - Abu Wronq Wronq (review)
  15. interview with Shintaro Sakamoto 坂本慎太郎、新作『物語のように』について語る (interviews)
  16. FEBB ──幻の3rdアルバムがリリース (news)
  17. ダンスの夏へ - ——ベテランから新人/アジアからアフリカ、いろいろ (review)
  18. 『nero』の井上由紀子がオーガナイズするアート展、新宿伊勢丹で開催 (news)
  19. FESTIVAL FRUEZINHO 2022 ──坂本慎太郎、cero、折坂悠太、ブルーノ・ペルナーダス、サム・ゲンデルらが出演 (news)
  20. Flying Lotus ──フライング・ロータスがニュー・シングルをリリース (news)

Home >  Reviews >  Album Reviews > Gun Club Cemetery- Gun Club Cemetery

Gun Club Cemetery

Indie Rock

Gun Club Cemetery

Gun Club Cemetery

359 MUSIC / Diskunion

Tower HMV Amazon iTunes

久保憲司   Nov 19,2013 UP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アラン・マッギーに「君が契約したバンドってみんなサイケとパンクに影響されていて、それがいまの音楽の主流になったよね」と言ったら、「俺はテレビジョン・パーソナリティーズのダン・トレイシーの〈ワーム!・レコード〉をマネしただけだ。偉大なのはダン・トレイシーだ」と言ってました。
 ダン・トレイシーはレッド・ツェッペリンのレーベル、〈スワン・レコード〉で、ジミー・ペイジに「お前はパンクか」と白い目で見られなが働いていたそうで、レッド・ツェッペリンのマネージャー、ピーター・グラントのようになったアランは、ダン・トレイシーの復讐をしたのかと思うとなんか、感慨深いものがあります。

 アランに「そんな謙遜せずに、マイブラがいまの若者の琴線にいちばんふれる音楽になったじゃん」と言うと、「ケンジ、マイブラなんか大したことないぞ。いまに若いやつらが“オアシスがいい、オアシスがいい”と言い出すぞ。そのときはもっと大変なことになるぞ」と言っていた。というわけでガン・クラブ・セメタリーを出すことにしたんでしょうか。オアシスより白黒な感じがいいです。ガン・クラブという名前を付けているのはあのジェフリー・リー・ピアースのガン・クラブへのリスペクトなんでしょうか、ガン・クラブな荒野の不法地帯な匂いがします。

 僕はガン・クラブ・セメタリーのブルージーなところが好きです。彼らが新しいオアシスになるのかどうかはわからないですが、ガン・クラブのようなカリスマ的人気を得ていきそうな気がします。
 しかし、本当にガン・クラブの再評価は高いですよね。前にパーマ・ヴァイオレットのチリ・ジェッソンにインタヴューしたら、「ガン・クラブが好き」と言ってましたが、ガン・クラブ・セメタリーはまさにそのようなバンドになりそうですね。いまのところは元ハリケーン#1のボーカルで元ボクサーでリアム・ギャラガーを殴ったというくらいしか伝説はないですが、これから作っていくのでしょう。でも、元ボクサーだったら殴ったらダメですよね。犯罪ですよね。僕ももう鼻血ブーな伝説を作らないように、彼には殴られないように気をつけていきたいです。

久保憲司