MOST READ

  1. Kingdom - Tears In The Club (review)
  2. Ryuichi Sakamoto──坂本龍一が8年ぶりのソロ・アルバム『async』をリリース (news)
  3. Kassel Jaeger & Jim O’Rourke - Wakes On Cerulean (review)
  4. 水曜日のカンパネラ - SUPERMAN (review)
  5. CAT BOYS──高木荘太の本の刊行とカセット・リリースのニュースです (news)
  6. La Femme──フランスでいま最も注目を集めるバンド、ラ・ファムが来日 (news)
  7. yahyel - ──この一風変わった名前のバンドをきみはもう知っているか? ヤイエルが500枚限定の初CD作品をリリース (news)
  8. Shobaleader One──スクエアプッシャー率いる覆面バンドがアルバムをリリース、来日公演も決定 (news)
  9. interview with Sherwood & Pinchダブ最強コンビ、最新成果と機材話 (interviews)
  10. 高木壮太 (CATBOYS) - 狂おしくも美しい曲を訪ねて (chart)
  11. interview with SHOBALERDER ONE音楽を破壊すべし (interviews)
  12. interview with Lawrence English新しい世紀のために (interviews)
  13. special talk : Unknown Mortal Orchestra × Tempalay特別対談:アンノウン・モータル・オーケストラ×テンパレイ (interviews)
  14. interview with Kingdom - ベースからポストR&Bまで (interviews)
  15. Thundercat - Drunk / Ronald Bruner Jr. - Triumph (review)
  16. Gábor Lázár - Crisis Of Representation (review)
  17. Arto Lindsay──アート・リンゼイが新作のレコーディング・メンバーを率いて来日 (news)
  18. Basic Rhythm──ベーシック・リズムのセカンド・アルバムがリリース (news)
  19. R.I.P.生悦住英夫 (news)
  20. Columns アンチ・ビルディングス・ロマン・ミュージック (columns)

Home > Writters > Alixkun

Alixkun
Alixkun Alixkun
フランス生まれ、現在日本在住の日本をこよなく愛するフランス人Alixkun。Jazzy Couscousを共創始し、これからレーベルの活動を展開しながら、ハウスの若手外国人DJを日本に招待し新鮮なパーティ企画を準備している。90年代ハウス・ミュージックに強く陶酔し、2000年代前半にフランスにてDJをはじめる。2008年より生活拠点を含めて活動拠点を日本の東京に移し、2010年からSMACKのEddie Perez, Karizma, Alex from Tokyoなどと共演、それ以外に都内のクラブやDJバー、カフェなどでもプレイ。 自身の強く影響を受けてきた、Masters At Work、Smack Productions、Kerri Chandler、Blaze、Basement Boys、Underground Resistanceといったラインアップが象徴するように、"HOUSEHOLIC(「ハウス中毒」の意)"なAlixkunのプレイはいつも聴く者を瞬く間に笑顔にする。