ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. Tsudio Studio - Port Island (review)
  2. AJ Tracey - AJ Tracey (review)
  3. 自然なきエコロジー──来たるべき環境哲学に向けて - ティモシー・モートン(著) 篠原雅武(訳) (review)
  4. Nkisi - 7 Directions (review)
  5. Carpainter ──〈TREKKIE TRAX〉の俊英がなんともレイヴィな新作をリリース (news)
  6. Norhern Soul ──『ノーザン・ソウル』、この最高な映画を見たらスリムのデニムを履けなくなる (news)
  7. interview with Masato Matsumura これからの前衛音楽のために (interviews)
  8. Kankyō Ongaku ──日本のアンビエントにフォーカスしたコンピレーションが発売 (news)
  9. Ninjoi. - Masayume (review)
  10. interview with Mark Stewart 俺は永遠の楽観主義者だ (interviews)
  11. interview with Simon Halliday 元〈WARP〉スタッフ、現〈4AD〉社長に話を訊く (interviews)
  12. talk with Takkyu Ishino × Stephen Morris 特別対談:石野卓球×スティーヴン・モリス(ニュー・オーダー) (interviews)
  13. interview with IO KoolBoyの美学 (interviews)
  14. James Blake ──ジェイムス・ブレイク新作の日本盤CDがリリース (news)
  15. Phony Ppl - mō'zā-ik. (review)
  16. 女王陛下のお気に入り - (review)
  17. The Matthew Herbert Big Band ──ハーバートがビッグ・バンドで新作をリリース、発売日はイギリスがEUを離脱する3月29日 (news)
  18. The Specials - Encore (review)
  19. 天国でまた会おう - (review)
  20. Shout To The Top 僕がアリアナ・グランデに惹かれる理由 (columns)

Home > About

About

■About
私たち『ele-king』は、音楽の話が大好きです。おそらく1日中、音楽や本や映画、ときには文化や政治の話で盛り上がっています。
音楽ならたいてい何でも好きですが、主に扱っているのは、ユニークで個性ある音楽です。インディ・ミュージックとクラブ・ミュージック、エレクトロニック・ミュージックが得意ですが、ポップス、実験音楽、ほかにも好きなモノはたくさんあります。新しい音楽にも古い音楽にも節操なく興味があります。
平日は毎日、音楽作品のreviewが更新されています。他にも話題のミュージシャンへのインタヴュー記事、ライヴのレポート、著述家によるコラム、DJの紹介、本の紹介、音楽チャート、意味のない戯言や問題提起など、ときには共感を呼び、ときにはヒンシュクを買いながら、平均的にはとても良いリアクションをもらっています。批評への脅迫観念にとらわれていることがあるかもしれませんが、基本的にすべては愛情を込めて書いています。


■Contact
Phone:03-5784-1256(編集部)
Fax:03-5784-1254
Email:info@ele-king.net

ele-kingでは読者からのレヴューも募集しています。
数ヶ月ぐらいリリースがずれている作品であっても、
「私のほうが良いレヴュー書いたるわい」という方や
「自分も書きたいっす」という方は、文字数1000字以上で書いて送ってください。
基本的には新譜ですが、再発盤でも受け付けます。
「これはたしかに面白いわ~」と、採用された方には紙ele-kingの最新号、
クラブで声をかけてくれたらビールを一杯おごるなどのプレゼントを考えたいと思います。


■Advertise
『ele-king』への広告はとても素晴らしいアイデアです。私たちにはいろいろな企画/アイデアがあります。ご興味のある方はいつでもメールなりご連絡をください。
Phone:03-5784-1256(編集部)
Email:adinfo@ele-king.net

Writers
このエントリーをはてなブックマークに追加