ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. Columns なぜスコット・ウォーカーはリスペクトされているのか (columns)
  2. Four Tet ──フォー・テットがニュー・アルバムをリリース (news)
  3. JME - Grime MC (review)
  4. Yaporigami ──山梨出身ベルリン在住の電子音楽家が〈Virgin Babylon〉より新作を発表 (news)
  5. Carl Michael Von Hausswolff - Addressing The Fallen Angel (review)
  6. Oli XL - Rogue Intruder, Soul Enhancer (review)
  7. 漢 a.k.a. GAMI監修『MCバトル全書』 ――名バトルからあの事件の裏側まで、現行ジャパニーズ・ヒップホップシーンのリアルがわかる『MCバトル全書』が発売中 (news)
  8. Jagatara2020 ──復活目前のじゃがたら、ライヴ会場先行販売ほか店舗限定特典&パネル展の開催が決定 (news)
  9. interview with Jeff Paker 話題作『The New Breed』のメンバーとの来日ライヴ直前スペシャル (interviews)
  10. Vladislav Delay ──ヴラディスラフ・ディレイがニュー・アルバムをリリース (news)
  11. Jeff Parker ──ジャズ・ギタリストのジェフ・パーカーが新作をリリース (news)
  12. Columns NYクラブ・ミュージックの新たな波動 後編:進化する現代のレイヴ・カルチャー (columns)
  13. Columns TINY POPというあらたな可能性 (columns)
  14. Sefi Zisling - Expanse (review)
  15. パラサイト 半地下の家族 - (review)
  16. Columns tiny pop sound cloudガイド (columns)
  17. Ovall - Ovall (review)
  18. Politics 音によるグラフィティ──高円寺の再開発反対デモから見えてきたもの (columns)
  19. Thundercat ──サンダーキャットがニュー・アルバムをリリース (news)
  20. Nick Cave and The Bad Seeds - Ghosteen (review)

Home > Writters > Nagi

Nagi
Nagi - Dazzle DrumsNagi - Dazzle Drums
97年よりDJのキャリアをスタート、08年までの10年間毎週水曜日開催のDJ NORIレジデントパーティ〈Smoker〉のメンバーとして参加、音楽とパーティの奥深さを咀嚼、吸収。05年より相方Kei SuganoとDazzle Drums名義での活動を開始。〈King Street Sounds / Nite Grooves〉や〈Tony Records〉、UKの〈Centric Music〉〈Makin’ Moves〉などに楽曲を提供するのと平行して、2010年から〈Green Parrot Recording〉を始動。DJ Nori、Joe Claussell、Danny Krivit、Tony HumphriesやTim Sweeneyらがプレイし、幅広いDJからの評価を獲得する。別名義NK RMXもCDシリーズで11枚を数え、アナログ・カットは一週間でソールドアウト。昨年発売されたDJ EMMA監修『Acid City』に提供した2曲もアナログ化され、つい先日リリースされたばかり。また近日発売されるディスク・ガイド『House Definitive 1974-2014』にて90年代USハウスを中心に選盤 / 執筆を担当、音楽ライターとしても緩やかに活動している。レギュラーDJは0 (ZERO) にて毎月第2日曜日午後〈Block Party〉、新丸ビルmarunouchi (HOUSE)。Elevenのクロージングパーティでは、Joe Claussell, DJ EMMAとともにメインフロアを担当。今年2月はソウルフル・ハウスを代表するUKのTribe Recordsのミックスショウに日本人で初めて参加した。
http://www.dazzledrums.com