ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. Global Communication - Transmissions (review)
  2. Boris ──Borisの初期作品2作がジャック・ホワイトのレーベルよりリイシュー (news)
  3. Brian Eno ──ブライアン・イーノ、初のサントラ・コレクションがリリース (news)
  4. interview with A Certain Ratio/Jez Kerr マンチェスター、ポストパンク・ファンクの伝説 (interviews)
  5. interview with Yukio Edano つまり……下からの政治とはいったい何なのか (interviews)
  6. Boldy James / Sterling Toles - Manger on McNichols (review)
  7. Phew ──日曜日にスペシャルセットの配信ライヴあります (news)
  8. interview with Saito テクノ夫婦 (interviews)
  9. slowthai ──UKのラッパー、スロウタイの新曲にジェイムス・ブレイクとマウント・キンビー (news)
  10. Sam Prekop - Comma (review)
  11. Boris ──初期作品2作がジャック・ホワイトのレーベルよりリイシュー (news)
  12. interview with Trickfinger (John Frusciante) ジョン・フルシアンテ、テクノを語りまくる (interviews)
  13. interview with Diggs Duke 偽りなきソウルを追い求めて (interviews)
  14. Idris Ackamoor & The Pyramids - Shaman! (review)
  15. Cuushe ──クーシェ、5年ぶりのソロ・アルバムが完成 (news)
  16. interview with BORIS 往復するノイズ (interviews)
  17. Africa HiTech - 93 Million Miles (review)
  18. ZOMBIE-CHANG - TAKE ME AWAY FROM TOKYO (review)
  19. 差別や貧困と闘うLA発チカーノ・バンド、エル・ハル・クロイ ──来日直前インタヴュー (news)
  20. Opinion 政治で音楽を救う(音楽で政治を救う?) (columns)

Home > Writters > Nagi

Nagi
Nagi - Dazzle DrumsNagi - Dazzle Drums
97年よりDJのキャリアをスタート、08年までの10年間毎週水曜日開催のDJ NORIレジデントパーティ〈Smoker〉のメンバーとして参加、音楽とパーティの奥深さを咀嚼、吸収。05年より相方Kei SuganoとDazzle Drums名義での活動を開始。〈King Street Sounds / Nite Grooves〉や〈Tony Records〉、UKの〈Centric Music〉〈Makin’ Moves〉などに楽曲を提供するのと平行して、2010年から〈Green Parrot Recording〉を始動。DJ Nori、Joe Claussell、Danny Krivit、Tony HumphriesやTim Sweeneyらがプレイし、幅広いDJからの評価を獲得する。別名義NK RMXもCDシリーズで11枚を数え、アナログ・カットは一週間でソールドアウト。昨年発売されたDJ EMMA監修『Acid City』に提供した2曲もアナログ化され、つい先日リリースされたばかり。また近日発売されるディスク・ガイド『House Definitive 1974-2014』にて90年代USハウスを中心に選盤 / 執筆を担当、音楽ライターとしても緩やかに活動している。レギュラーDJは0 (ZERO) にて毎月第2日曜日午後〈Block Party〉、新丸ビルmarunouchi (HOUSE)。Elevenのクロージングパーティでは、Joe Claussell, DJ EMMAとともにメインフロアを担当。今年2月はソウルフル・ハウスを代表するUKのTribe Recordsのミックスショウに日本人で初めて参加した。
http://www.dazzledrums.com