ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. Politics 黒船MMTと参議院選挙の行方 (columns)
  2. The Cinematic Orchestra & Floating Points ──ザ・シネマティック・オーケストラとフローティング・ポインツがサマソニに出演 (news)
  3. Flying Lotus ──衝撃を与えた映画『KUSO』がまさかの再上映決定 (news)
  4. OGRE YOU ASSHOLE ──3年ぶりのニュー・アルバムをリリース、全国ツアーも決定 (news)
  5. Seba Kaapstad - Thina (review)
  6. yapoos ──地球最後のニューウェイヴ・バンド、ヤプーズが再始動する (news)
  7. Pasocom Music Club ──パソコン音楽クラブがセカンド・アルバムをリリース (news)
  8. Andrew Weatherall ──アンドリュー・ウェザオールが来日 (news)
  9. special talk : ISSUGI × CRAM 特別対談:ISSUGI × CRAM (interviews)
  10. New Order - ∑(No,12k,Lg,17Mif) New Order + Liam Gillick: So It Goes.. (review)
  11. Koji Nakamura - Epitaph (review)
  12. SCARS ──復活が話題のSCARS、オフィシャルTシャツが限定発売! (news)
  13. Kenmochi Hidefumi - 沸騰 沸く ~FOOTWORK~ / Xiangyu - はじめての○○図鑑 (review)
  14. Politics 黒船MMTが来航、開国を迫る。その時、日本の与野党は (columns)
  15. interview with Jordan Rakei 人間性を忘れてはいけない (interviews)
  16. 子どもたちの階級闘争――ブロークン・ブリテンの無料託児所から - ブレイディみかこ (review)
  17. James Ferraro - Requiem For Recycled Earth (review)
  18. Kokoroko - Kokoroko / Various - Untitled (review)
  19. Steve Lacy - Apollo XXI (review)
  20. 編集後記 編集後記(2019年7月9日) (columns)

Home > Regulars > sound cosmology - 耳の冒険

sound cosmology - 耳の冒険

松村正人松村正人/Masato Matsumura
1972年、奄美生まれ。1999年より雑誌『STUDIO VOICE』編集部で音楽を担当。07年に『Tokion』編集長を、09年4月号から休刊した09年9月号まで『STUDIO VOICE』編集長をつとめた。「南部真里」の筆名を使うこともある。2010年初頭より編集者としてリトルパブリッシングの実験的試み〈天然(10's)文庫〉を開始します。湯浅学氏率いる湯浅湾のベース奏者でもあり、09年に新作『港』(boid)をリリースした。

第7回:忘却の手ざわり
Feb 26,2013 UP

第7回:忘却の手ざわり

恩田晃の「国境の南/カセットの記憶」

第六回:時計と巻物
Nov 25,2011 UP

第六回:時計と巻物

クリスチャン・マークレーと巻上公一 「Manga Scroll」パフォーマンス

第3回 FULXUS
May 12,2010 UP

第3回 FULXUS

第2回 FULXUS
Feb 24,2010 UP

第2回 FULXUS

第1回 FULXUS
Dec 05,2009 UP

第1回 FULXUS