ele-king Powerd by DOMMUNE

Home >  News > Ayane Yamazaki - ──甘くしかしヒリヒリした東京発ドリーム・ポップ、山﨑彩音がTOYOMUによるremixを配信

Ayane Yamazaki

Ayane Yamazaki

──甘くしかしヒリヒリした東京発ドリーム・ポップ、山﨑彩音がTOYOMUによるremixを配信

May 18,2020 UP

 先日、細田成嗣が紹介した角銅真実らと並んで、目下、次世代シンガーソングライターとして注目される山﨑彩音。1999年生まれの彼女は16歳から作品を発表しているというおそろしい早熟娘で、すでに2枚のアルバムがある。昨年の2nd『LIFE』から、彼女の音楽的冒険が本格的にはじまったようで、それは「ニュー・ラウンジ」とも「new Tokyo city pop」とも言われているわけだが、『LIFE』からはいまや売れっ子ダンス・プロデューサーとなった工藤キキによるremix曲(kirchen song)もある。これ良いです。

kitchen song-Kiki Kudo and Brian Close Remix

https://open.spotify.com/track/2zJTtzXRDzV5oMsk7kbiw3?si=aYbVDcJVQ46KcvOQOzIuIg

 彼女の魅力的な声と東京発のドリーム・ポップ・サウンドは、イギリスのレーベル AWALから配信され、瞬く間に欧米のみならず南米やアフリカにも伝播したそうだ。海外では、「次世代の野宮真貴」という声もあるようだが、たしかに彼女の声は渋谷系ともリンクしている。そしてこの注目のシンガーの最新作は、アルバムのクローサー・トラック“眠りの理由 Sleep to Dream”のTOYOMU Remix。これが素晴らしいです。



https://open.spotify.com/album/1gyidA79GUoRepNYgiyJRN?si=qR2aGzAGSS2QWLvhs4t-BQ

 いわば冷撃沈する東京のシティポップ、甘くヒリヒリしたドリーム・ポップ──山﨑彩音、次に何をやるのか期待しましょう!

TWEET

RINCOLO「new Tokyo city pop」「Dream Pop」なんてワードにひっかかったら聴いてみてはいかがでしょう。完全にRINCOLOレベルじゃなくなったwAyane Yamazaki ──甘くしかしヒリヒリした東京発ドリ… https://t.co/1AcVx5Bakl@RINCOLO 05.19 01:00

_toyomu_RT @RINCOLO: 「new Tokyo city pop」「Dream Pop」なんてワードにひっかかったら聴いてみてはいかがでしょう。完全にRINCOLOレベルじゃなくなったwAyane Yamazaki ──甘くしかしヒリヒリした東京発ドリーム・ポップ、山﨑彩音…@_toyomu_ 05.19 12:08

NEWS