ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. Aphex Twin ──エイフェックス・ツインが現在の状況を警告 (news)
  2. David Byrne ──「世界は変わっている──だから私たちも」ディヴィッド・バーンの考察 (news)
  3. The Drums - Summertime! (review)
  4. interview with Thundercat 悲しみの先のフュージョン (interviews)
  5. PANICSMILE - REAL LIFE (review)
  6. AJATE - ALO (review)
  7. Thundercat ──延期になっていたサンダーキャット来日ツアーの振替日程が決定 (news)
  8. Random Access N.Y. VOl.124 NYシャットダウン#2 (columns)
  9. Politics コロナ恐慌を機に高まった「政府は金を出せ」の声 (columns)
  10. Moment Joon - Passport & Garcon (review)
  11. Columns Playlists During This Crisis この非常事態下における家聴きプレイリスト (columns)
  12. COM.A ──パンク精神あふれるIDMの異端児が13年ぶりの新作をリリース (news)
  13. NYをはじめ、各地でオンライン・フェスやライヴ・ストリーミングが開催 (news)
  14. David Byrne ──「世界は変わっている──だから私たちも」ディヴィッド・バーンのメッセージ (news)
  15. 吉田アミ - 虎鶫(とらつぐみ) (review)
  16. Random Access N.Y. VOl.123 NYシャットダウン (columns)
  17. R.I.P. Gabi Delgado(ガビ・デルガド) (news)
  18. Яejoicer - Spiritual Sleaze (review)
  19. interview with Little Dragon (Yukimi Nagano) 世界を魅了した歌声、北欧エレクトロニック・ポップのさらなるきらめき (interviews)
  20. R.I.P. McCoy Tyner 追悼 マッコイ・タイナー (news)

Home > Writters > 内田 学

内田 学
内田 学 a.k.a. why sheep?内田 学 a.k.a. why sheep?
1996年にWhy Sheep?名義で1stアルバムをリリースし、国内外のメディアで大きな反響を呼ぶ。世界各国を放浪後‘03年に2ndアルバム『The Myth And i』が日、欧、米と世界発売される。サマーソニック等、国内外での公演を精力的にこなす一方、数々のリミックスや映画のサントラ、プロデュース等を手がける。'07年に枯山水サラウンディングを立ち上げ、クリエイティヴ・ディレクターを務める。3.11以降、'11年夏にChim↑Pomの映像作品"気合い100連発"にリミキサーとして参画する一方、新機軸のトークイベント"Rm311"を開始する等、アーティストとしての復興へのアプローチを積極的におこなっている。2012年秋、集大成ともいえる3rdアルバムをリリース予定。
http://www.whysheep.net
http://kare-san-sui.com