ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. interview with COM.A パンク・ミーツ・IDM! (interviews)
  2. Kevin Richard Martin - Frequencies for Leaving Earth - Vol​.​1 / Kevin Richard Martin - Frequencies for Leaving Earth - Vol​.​2 / Kevin Richard Martin - Frequencies for Leaving Earth - Vol​.​3 (review)
  3. R.I.P.:エンニオ・モリコーネ (news)
  4. interview with Julianna Barwick 聞きたくない声は、怒りのラップ、怒りのメタル。“グォォォーッ”みたいなやつ (interviews)
  5. interview with Wool & The Pants 東京の底から (interviews)
  6. interview with Trickfinger (John Frusciante) ジョン・フルシアンテ、テクノを語りまくる (interviews)
  7. すずえり - Fata Morgana (review)
  8. Columns 韓国ソウル市はソウル(魂)の街だった! ──ソウルの都市政策と韓国のヒップホップについて (columns)
  9. Cafe OTO ──多くの日本人アーティストも参加。コロナ渦を乗り切るための、ロンドンの〈Cafe OTO〉主宰のレーベル〈TakuRoku〉に注目 (news)
  10. 404 Error File Not Found (interviews)
  11. Moodymann - Take Away (review)
  12. 169 - SYNC (review)
  13. There are many many alternatives. 道なら腐るほどある 第11回 町外れの幽霊たち (columns)
  14. Jun Togawa──戸川純がまさかのユーチューバーになった! (news)
  15. Hiroshi Yoshimura ──入手困難だった吉村弘の1986年作『Green』がリイシュー (news)
  16. Kevin Richard Martin - Sirens (review)
  17. Kenmochi Hidefumi - たぶん沸く〜TOWN WORK〜 (review)
  18. Politics 都知事選直前座談会 「今回の都知事選、どう見ればいいか」 (columns)
  19. ralph ──気鋭の若手ラッパーがファーストEPをリリース、プロデュースは Double Clapperz (news)
  20. Run The Jewels ラン・ザ・ジュエルズは何がすごいのか (interviews)

Home >  News > 「デュエット」をコンセプトにした小粋な5曲 - ──桃野陽介&関根卓史の音楽デュオ Hocori、新作は3月

「デュエット」をコンセプトにした小粋な5曲

「デュエット」をコンセプトにした小粋な5曲

──桃野陽介&関根卓史の音楽デュオ Hocori、新作は3月

Mar 11,2016 UP

 モノブライトのフロントマン 桃野陽介と、golf / SLEEPERS FILMで活動する関根卓史による音楽デュオ Hocori。時代からも地理からも自由でありながら、どこまでも「トーキョー」な風景を立ち上げるシンセ・ポップ・ミニ・アルバム『Hocori』に次いで、企画盤『Duet』のリリースが発表された。「デュエット」をコンセプトとする今作では、メルセデス・ベンツ・ファッション・ウィーク・東京に初参加となる気鋭のアパレル・ブランド〈ユキヒーロープロレス〉、そのショーケースに向けた書き下ろし楽曲や、ファッション・モデル、田中シェンとのコラボレーション曲などが収録される模様だが、続報も楽しみだ。ele-kingでも後日インタヴューを掲載予定です!

 モノブライトのフロントマン 桃野陽介と、golf / SLEEPERS FILMで活動する関根卓史による音楽デュオ Hocoriが3月23日(水)にタワーレコード限定でリリースする企画盤『 Duet 』の第2弾発表として、人気モデル 田中シェンとのコラボレーションを発表した。

 今作は、Duet=二重唱、二重奏というタイトル通り、 2人で歌う楽曲を中心に構成された企画盤であり、第1弾では「誰かのヒーローになれる服」をコンセプトに展開する、新進気鋭のアパレルブランド”ユキヒーロープロレス”とのコラボを発表している。今回発表された田中シェンは、ELLE girlやNYLON JAPAN、装苑など人気ファッション誌に多数登場し、花王 ロリエのCMにも出演し、Instagramで65,000以上のフォロワーを誇る、人気ファッションモデル。Hocoriが昨夏にリリースした1st Mini Album『 Hocori 』に収録されている「 Lonely Hearts Club 」のMusic Videoでの共演をきっかけに、桃野と関根から「ぜひ、彼女と歌ってみたい!」と兼ねてからのラブコールが実る形となった。コラボ曲「Game ft. 田中シェン」では、ワンナイトラブという”突然”を”必然”に変えるためのナンバーとして、止まらない二人の衝動を歌の掛け合いで表現し、ピアノの音色でクールに納めている。さらに今回はアートワークでもコラボレーション。モデルと同時に、イラストレーターとしても活躍めざましい田中が、360°視点で『 Duet 』を描き、ジャケット写真を手掛けた。

 企画盤のその他詳細としては、ライブで既に披露されていた、夜の無敵な感情を歌う「 狂熱の二人 」、前作『 Hocori 』の「 Intro 」をリエディットした「 Train Conbini Edit 」など収録曲も同時に発表。Hocoriはタワーレコード渋谷店スカイガーデンにて開催される、ユキヒーロープロレス 2016-2017 A/W COLLECTIONのサウンドプロデュースも決定しており、この企画盤を引っ提げて当日にはライブパフォーマンスも実施予定。これを記念して、リリース日より一週間早く、3月16日(水)に企画盤『 Duet 』は会場となるタワーレコード渋谷店で先行リリースされるので、いち早くジャケット写真を手に取りたい! 音源を聴きたい! というDuet希望者は、お見逃しなく。


■リリース情報

Hocori『Duet』

CNBN-03 / ¥1,300(Tax Out)

発売日:2016年3月23日(水)タワーレコード限定リリース
※タワーレコード渋谷店のみ、3月16日(水)先行リリース

レーベル:Conbini

収録曲:
1.「Free Fall」(ユキヒーロープロレス東京コレクションショーケース書き下ろし曲)
2.「Game ft. 田中シェン」
3.「狂熱の二人」
4.「Train Conbini Edit」
5.「Game Instrumental」


Game ft. 田中シェン


Free Fall

NEWS