ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. R.I.P. 鮎川誠 | シーナ&ロケッツ (news)
  2. Columns ギラ・バンド、ガールズ・バンド、そして音楽的不快感 (columns)
  3. Columns 高橋幸宏 音楽の歴史 (columns)
  4. interview with Young Fathers 日本はもっとヤング・ファーザーズを聴くべき | アロイシャス・マサコイ (interviews)
  5. R.I.P. Tom Verlaine 追悼:トム・ヴァーレイン (news)
  6. Loraine James - Building Something Beautiful For Me (review)
  7. TechnoByobu ——君は「テクノ屏風」を知っているか (news)
  8. Joesef - Permanent Damage | ジョーセフ (review)
  9. John Cale - Mercy | ジョン・ケイル (review)
  10. Rainbow Disco Club 2023 ——今年はジェフ・ミルズ登場、ほか豪華キャストで開催 (news)
  11. Matthewdavid ──LAのマシューデイヴィッドがトリッピーな新作EPを投下、年内には久々のアルバムも (news)
  12. R.I.P. Yukihiro Takahashi 追悼:高橋幸宏 (news)
  13. 坂本龍一 - 12 (review)
  14. Boys Age - Music For Micro Fishing (review)
  15. JAGATARA ——じゃがたらの名盤たちがリマスタリングされてCD発売 (news)
  16. Overmono ——UKダンス・シーンの真打ち、オーヴァーモノがついにデビュー・アルバムをリリース (news)
  17. Weldon Irvine ——ブラック・ミュージックの宝石、ウェルドン・アーヴィンの原盤権・著作権を〈Pヴァイン〉が取得し、リイシューを開始します (news)
  18. R.I.P. Terry Hall 追悼:テリー・ホール (news)
  19. Billy Nomates - Billy Nomates | ビリー・ノーメイツ (review)
  20. Yves Tumor ──現代のきらびやかなアイコン、イヴ・トゥモアがニュー・アルバムを送り出す (news)

Home >  DJ Chart >  Eskmo > Eskmo

Eskmo

Dec 22,2010 UP

Eskmo

2010年にアルバム『エスクモ』を発表したサンフランスコのエスクモが彼の年間チャートを送ってくれました。

2010年の僕のトップ10アルバム


1
Actress - Splazsh
ここにあるローファイ・プロダクションが大好きだ。

2
Big Boi / Sir Lucious Left Foot- The Son of Chico Dusty
まったく非のつけどころのないアルバム。歌詞、メロディ、完璧だ。

3
Beach House - Teen Dream
大気のようで、ドリミーな音楽。僕を故郷に導く。

4
Fourtet - The Is Love In You
優美なメロディの船に乗ろう。

5
Flying Lotus - Cosmogramma
本当にぶっ飛んだ。彼の才能の高さを証明した作品。

6
Jonsi - Go
僕は2010年にジョニスのライヴを2回観た。どちらも驚くべきほどダイナミックで、開かれていた。

7
Ninja Tune XX Box Set
自分がこのレーベルから出せたことを誇りに思う。2010年、もっとも大きなことのひとつだった。

8
St Vincent - Actor
気まぐれで、魅力的で、ユニーク。彼女はものすごい情熱家だ。

9
Wildbirds and Peacedrums - Rivers
とても大きくてヘヴィーな作品。もうすぐ人びとは注目するはずだ。

10
Yeasayer - Odd Blood
いくつかの曲がものすごく僕に訴える。ものすごく好きだ。

Eskmo - Archive