ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. Columns 断片化された生活のための音楽 ——UKインディーズ考 (columns)
  2. Ehiorobo - Joltjacket (review)
  3. King Krule - You Heat Me Up, You Cool Me Down (review)
  4. dj honda × ill-bosstino - KINGS CROSS (review)
  5. 年明けのダンス・ミュージック5枚 - (review)
  6. interview wuth Geoff Travis and Jeannette Lee 〈ラフ・トレード〉が語る、UKインディ・ロックの現在 (interviews)
  7. どんぐりず ──マッチョなシーンに風穴を開ける!? エレキング注目のラップ・ユニットが東京と大阪でライヴ (news)
  8. Makaya McCraven - Deciphering The Message (review)
  9. Luke Wyatt & Dani Aphrodite ──ファッション・ブランドの〈C.E〉が2022年春夏コレクションに先駆けヴィデオを公開 (news)
  10. ELECTRONIC KUMOKO cloudchild ──サム・プレコップやカルロス・ニーニョらも参加するコンピがリリース (news)
  11. Parris - Soaked In Indigo Moonlight (review)
  12. History of Fishmans ——久しぶりのフィッシュマンズのライヴ情報 (news)
  13. Random Access N.Y. vol. 131 : 2022年1月、ニューヨークの現在 (columns)
  14. Norhern Soul ──『ノーザン・ソウル』、この最高な映画を見たらスリムのデニムを履けなくなる (news)
  15. interview with Jun Miyake ジャズ、ブラジル音楽、クラシックが交錯する時間の迷宮 (interviews)
  16. パフォーマンス:クリスチャン・マークレーを翻訳する - @東京都現代美術館 (review)
  17. Billy Wooten ──70年代ジャズ・ファンクの至宝、ビリー・ウッテンのTシャツ&7インチ・セットが発売 (news)
  18. Ian Wellman - On The Darkest Day, You took My Hand and Swore It Will Be Okay (review)
  19. interview with Terre Thaemlitz 移民、ジェンダー、クラブ・カルチャーと本質主義への抵抗 (interviews)
  20. Cleo Sol - Mother (review)

Home >  SHOP Chart >  ディスクユニオン渋谷CLUB MUSIC SHOP > Chart by UNION 2011.02.28

Mar 04,2011 UP

ディスクユニオン渋谷CLUB MUSIC SHOP

Shop Chart


1

V.A.(THEO PARRISH, KAI ALCE, LOOSEFINGERS)

V.A.(THEO PARRISH, KAI ALCE, LOOSEFINGERS) Assorted Elements E.P. NDATL MUZIK / US / »COMMENT GET MUSIC
DEMFのアフターパーティ会場のみで200枚だけ限定販売された、今や幻の7インチ『NDATL Special Edition 45』から約半年、一部トラックリストを差し替え再びあのメンツが集ったオールドスクールなシカゴ・デトロイトなコンピレーションEP!!!

2

RAHAAN

RAHAAN Rahaan Edits Vol.1 & Bonus Mix SPACEMACHINE / UK / »COMMENT GET MUSIC
Sadar Baharと並びシカゴのアンダーグラウンドのヴァイヴを世界へ届けるディスコDJ! 伝説のDJ Ron Hardyの精神やスタイルを引き継ぐDJ Rahaan初のアルバムがUKの新レーベルSpace Machine Recordingsより遂にリリース!

3

ARIL BRIKHA

ARIL BRIKHA Deeparture In Time - Revisited ART OF VENGEANCE / JPN / »COMMENT GET MUSIC
DERRICK MAY主宰のTRANSMATからリリースされたARIL BRIKHAの大名盤「DEEPARTURE IN TIME」が2枚組となって待望の再発!!初期衝動に満ちたエモーショナルなメロディーが躍動する、まさにARIL BRIKHAの原点を垣間見れる好内容。再発を待ち侘びていたファンにはたまらない究極のプレゼントと言える2枚組。

4

MORITZ VON OSWALD TRIO

MORITZ VON OSWALD TRIO Horizontal Structures HONEST JONS / UK / »COMMENT GET MUSIC
MORITZ VON OSWALD(BASIC CHANNEL)、MAX LODERBAUER (NSI/SUN ELECTRIC) AND SASU RIPATTI (VLADISLAV DELAY/LUOMO)によるスーパーグループ、MORITZ VON OSWALD TRIOのセカンド・アルバムが遂にリリース!! ブルージーなギターや緊張感溢れるメタルパーカッション、繊細なエレクトロニクスが自由度の高い演奏を繰り広げるダイナミズムに満ちた傑作の誕生です!

5

OMAR S

OMAR S Here's Your Trance, Now Dance FXHE RECORDS / US / »COMMENT GET MUSIC
長期欠番となっていた「AOS-009」としてアナウンスされた入魂のワンサイデッド!心地よいポイントを的確に刻むボトムをベースに、プリミティヴかつ浮遊感を備えたシンセリフとLate 80'sを彷彿とさせるアナログなキーの音色がバランスよく重ね合わせられたオールドスクール・ハウス。シンプルかつドープ、この手のトラックにおいてのポテンシャルの高さはやはり圧倒的!

6

RAHAAN

RAHAAN On & On STILOVE4MUSIC / US / »COMMENT GET MUSIC
シカゴハウスのオリジネーターの一人Jesse Saundersもかつてリミックスを手がけ、古くからシカゴアンダーグラウンドでプレイされ続けてきた究極のレア・ブートレグ「On & On」がDJ Rahaanによってエディット化!!Playback「Space Invaders」のベースライン、Lipps Inc「Funky Town」のSE、さらにDonna Summer「Bad Girls」の ヴォイスブレイクを絶妙にマッシュアップというあまりにもインパクトの強いトラックで、鳴らせばフロアはシカゴのたちまちマッドなヴァイヴス!!!

7

RICK WILHITE

RICK WILHITE Analog Aquarium MUSIC 4 YOUR LEGS / JPN / »COMMENT GET MUSIC
Theo Parrish、Moodymannと並ぶデトロイト・ハウス最強のユニット3 Chairs「第3の男」Rick Wilhiteがキャリア15年を経て放つ待望の1stアルバム。ディスコ、ジャズやアフロなど様々なサウンド・マテリアルを抽出し呪術的なビートに重ね合わせることによって溢れ出る濃厚な黒さ、デトロイトハウス特有の音の歪みや荒さとライヴミックスの中で偶発的に鳴らされるイコライジングが独特でプリミティヴな高揚感を生み出す傑作!

8

EDDIE C

EDDIE C Do It Yourself ENDLESS FLIGHT / JPN / »COMMENT GET MUSIC
ビートダウン~バレアリック系の良質な作品を量産、ポストMARK E, DJ COLE MEDINAとなる存在に間違いないカナダからの刺客EDDIE Cがまもなくリリースするアルバムから、待望のシングルカット!ヴォイスサンプルと巧みなエフェクトで、ジワジワとピークまで誘導するかのようなヴァイヴが最高なトラック。

9

JAMES BLAKE

JAMES BLAKE James Blake (LP) ATLAS/A&M / UK / »COMMENT GET MUSIC
誰もがアルバムを待ち望んでいた2010年代エレクトロニック・シーンの主役・JAMES BLAKE、待望のデビュー・アルバムがここに登場! 先行10"カットされた"Limit to Your Love"以外は全て新曲、ダブステップから派生したサイケデリック・ミュージックの極点が遂にその全貌を現す!

10

MARCO CAROLA

MARCO CAROLA Play It Loud! MINUS / JPN / »COMMENT GET MUSIC
RICHIE HAWTIN率いるMINUSからイタリアンTOP DJ/アーティスト・MARCO CAROLAのアルバムが登場!実に9年ぶりとなる本作「PLAY IT LOUD!」はDJ出身というキャリアに強い拘りを持つ彼らしく、全トラックがフロアユースなミニマルで構成されている。思わず身体が揺れてしまう現場感覚に溢れたトラックのオンパレード!!