ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. Bon Iver ──ボン・イヴェールの来日公演が決定 (news)
  2. interview with (Sandy) Alex G 塩と砂糖の誘惑 (interviews)
  3. Laraaji ──ララージがまさかの再来日、ブライアン・イーノとの名作を再現 (news)
  4. Leo Svirsky - River Without Banks (review)
  5. Columns JPEGMAFIA『Veteran』の衝撃とは何だったのか (columns)
  6. Random Access N.Y. vol. 119:玄人インディ・ロック界の王子たち Deerhunter and Dirty Projectors @webster hall (columns)
  7. Tohji ──いま若い世代から圧倒的な支持を集めるラッパーが、初のミックステープをリリース (news)
  8. Aphex Twin ──エイフェックス・ツイン最新公演のライヴ・ストリーミングが決定 (news)
  9. interview with For Tracy Hyde シティ・ポップ・リヴァイヴァルから「シティ」を奪還する (interviews)
  10. Lafawndah - Ancestor Boy (review)
  11. Squarepusher, Oneohtrix Point Never & Bibio ──〈Warp〉30周年イベントが開催決定! スクエアプッシャー、ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー、ビビオが一挙来日 (news)
  12. Columns ダブステップ・シーンへ日本からの新風 ──City1について (columns)
  13. イギリスでは高校生に授業参観でレイヴの歴史を教えています (news)
  14. For Tracy Hyde - New Young City (review)
  15. Nkisi - 7 Directions (review)
  16. interview with Kindness 音楽である必要すらないんです (interviews)
  17. Flying Lotus ──衝撃を与えた映画『KUSO』がまさかの再上映決定 (news)
  18. BJ The Chicago Kid - 1123 (review)
  19. interview with Yosuke Yamashita 誰にでも開かれた過激 (interviews)
  20. Thom Yorke - Anima (review)

Home >  News > Loyle Carner - ──UK気鋭の若手ラッパー、ロイル・カーナーが初来日

Loyle Carner

Loyle Carner

──UK気鋭の若手ラッパー、ロイル・カーナーが初来日

Photo: Jack Davison   Apr 11,2018 UP

 昨年デビュー・アルバム『Yesterday's Gone』を発表し、一気にUKを代表する若手MCとなったロイル・カーナー。自身でトラックメイキングもこなす彼が、クウェズやトム・ミシュといったいまをときめくプロデューサーたちの助力を得て紡ぎ出したあのメロウネスは、グライムともトラップとも異なるヒップホップのあり方を提示するオルタナティヴなものだった。その若き才能が来る5月、日本で初めての公演をおこなう(この初来日を記念して『Yesterday's Gone』の日本盤もリリース)。本国では数千人規模のキャパでもすぐにソールドアウトしてしまうそうなので、この機会は見逃せない。5月17日、渋谷WWWにてそのパフォーマンスを思う存分堪能しよう。

Hostess Club Presents
Loyle Carner

2018/5/17(木)渋谷WWW
Open 18:30 / Start 19:30
Ticket:¥4,500(税込 / 1 Drink別途)
http://ynos.tv/hostessclub/schedule/20180517.html
主催:イーノス / WWW
制作・招聘:イーノス

※未就学児(6歳未満)のご入場をお断りさせていただきます。
※カメラ・ビデオテープレコーダー・カメラ付携帯電話などによる出演アーティストの撮影、録音は禁止致します。
※会場内・外で発生した事故・盗難について主催者・会場・アーティストは一切責任を負いません。

BBC SOUND OF 2016に選出されたUK期待のラッパー、ロイル・カーナーのデビュー・アルバムが遂に日本盤化!

BBC Sound Of 2016ノミネート! さらに本作は2017 年のマーキュリー・プライズにノミネート、2018 年のBrit Awardで2部(British Break-through Act / British Male Solo Artist)、NMEアワードでは 最優秀ブリティッシュ・ソロ・アーティスト賞を受賞するなどUKではすでにブレイクしているMC、ロイル・カーナーが満を持して日本デビュー!

●キング・クルールとは同級生! アデルやエイミー・ワインハウス、ケイト・ナッシュが卒業した名門BRIT SCHOOLを卒業!
●俳優としてのキャリアを持ち、イヴ・サンローランの男性用香水の広告モデルも務めた。

artist: Loyle Carner (ロイル・カーナー)
title: Yesterday's Gone (イエスタデイズ・ゴーン)
label: Virgin EMI UK / Hostess
format: CD
cat no.: HSU-10186
pos : 4582214517896
発売日: 2018/4/4 (水)
価格: 2,400円+税
※日本盤はボーナストラック、歌詞対訳、ライナーノーツ付(予定)

サウスロンドン出身、アデルやエイミー・ワインハウス、ケイト・ナッシュを輩出した名門BRIT SCHOOL を卒業し、キング・クルールとは同級生でもある。2014 年にデビューEP をリリース、2015 年にはジョーイ・バッドアスのUK ツアーのサポートに抜擢、更
にはグラストンベリー・フェスティバルにも出演を果たすなど早くから話題に。またヒュー•スティーブンスがホストを務めるBBC RADIO 1 の番組でカニエ・ウエストのカバーを披露するなど、メディアからも注目を浴び、BBC SOUND OF 2016 に選出。そして2017年にリリースされた本作にはKwes やTom Misch など若き才能がフィーチャリングで参加。UK初登場14位を記録し、 Independent 誌で2017年度の年間ベスト・アルバム第1位を獲得。The Sunday Time では9 位、NME では12 位と多くの媒体で年間ベスト上位を獲得した。更に2017年度のマーキュリー・プライズにノミネート、2018年のBrit Award で2 部(British Break-through Act / British Male Solo Artist)にノミネートされている。ミニマルなビートにゴスペルやジャズなどをサンプリングしたメロウな楽曲の数々はグライムのジャンルを飛び越え、UK では既にブレイクを果たしている。

NEWS