ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. Richard H. Kirk リチャード・H・カーク (news)
  2. Anthony Naples - Chameleon (review)
  3. Ryoji Ikeda ──東京では5年ぶりのソロ・ライヴ開催、作品「superposition」の上映もあり、さらにCDも限定リリース (news)
  4. Riki Hidaka + Jim O' Rourke + Eiko IshibashiI - 置大石 (review)
  5. Jamire Williams ──ジャズ・ドラマー/プロデューサーのジャマイア・ウィリアムスが新作をリリース (news)
  6. Lee Perry 追悼リー・ペリー (news)
  7. Billie Eilish - Happier Than Ever (review)
  8. 李劍鴻 Li Jianhong - 山霧 Mountain Fog / 李剑鸿 Li Jianhong - 院子里的回授 Feedback in the courtyard (review)
  9. interview with Richard H. Kirk (Cabaret Voltaire) ノイズ・インダストリアルの巨匠、3枚同時再発! (interviews)
  10. interview with Amyl & the Sniffers いざ、パンクな一撃 (interviews)
  11. interview with Richard H. Kirk(Cabaret Voltaire) キャバレー・ヴォルテールの完全復活 (interviews)
  12. R.I.P. Biz Markie 追悼 ビズ・マーキー (news)
  13. interview with Joy Orbison ダンス・ミュージックは反エリート、万人のためにある (interviews)
  14. Nic TVG - I Know Where the Vultures Live (review)
  15. Post-Pandemic Memories 第8回 雨、粗悪な肉、衛星軌道上のユートピア (columns)
  16. Run The Jewels ラン・ザ・ジュエルズは何がすごいのか (interviews)
  17. SHAKKAZOMBIE - BIG-O DA ULTIMATE (review)
  18. Li Yilei - 之 / OF (review)
  19. interview with Jouska ノルウェーはとくにラッキーな国だと思う。僕たちほとんどの国民が政府を信じているし (interviews)
  20. interview with Trickfinger (John Frusciante) ジョン・フルシアンテ、テクノを語りまくる (interviews)

Home >  DJ Chart >  YOSSY > YOSSY (YOSSY LITTLE NOISE WEAVER)

YOSSY (YOSSY LITTLE NOISE WEAVER)

Jan 06,2011 UP

YOSSY (YOSSY LITTLE NOISE WEAVER)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年2月4日(金)、西麻布「新世界」にて、HAKASE-SUNと「夢の鍵盤ナイト」で共演します!詳細は http://shinsekai9.jp/2011/02/04/hy/
鍵盤の饗宴を記念して、愛のキーボーディスト・チャートをお届けします。
myspace | YOSSY ブログ 

私がリスペクトするキーボーディスト・チャート


1
Mose Allison - This New Situation
軽やかで音楽の喜びにみちている。

2
Gonzales - The Tourist
繊細で美しく、新しい。

3
Dr. John ? Big Chief
ドロくささのむこうに、未来的な宇宙を感じさせるオルガンのリフが最高。

4
Antonio Carlos Jobim - Waters of March
かわいらしくて、明るくて、せつない。こんな曲をいつか書きたい。

5
Gladstone Anderson - Will You Stay
グラディーのピアノ、声は、いなたくて素朴で優雅。優雅っていうのがとても大事。

6
Timmy Thomas - Rainbow Power
とても空間的(スペイシー)

7
Jimmy Smith - All the Things You Are
バロック風のこの曲、いつ聴いても新しい。

8
Avelino Mu?oz - Cuchareta
60年代の南国のホテルのラウンジ。エキゾティックな永遠の近未来。

9
Debussy - Clair De Lune
POP MUSIC。ミステリアスで幻想的で美しい。

10
Money Mark - Pick Up The Pieces
彼のHIP HOP的ザックリ感に憧れる。