ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. interview with FINAL SPANK HAPPY メンヘラ退場、青春カムバック。 (interviews)
  2. FilFla - micro carnival (review)
  3. KODAMA AND THE DUB STATION BAND - かすかな きぼう (review)
  4. interview with Kode9 〈ハイパーダブ〉15周年記念 (interviews)
  5. 羊とオオカミの恋と殺人 - (review)
  6. BUSHMIND ──ニューエイジ/アンビエントのミックスCDをリリース (news)
  7. Mark De Clive-Lowe ──マーク・ド・クライヴ=ロウがライヴ盤をリリース (news)
  8. Columns 元ちとせ 反転する海、シマ唄からアンビエントへ (columns)
  9. interview with Kazufumi Kodama 不自由のなかの自由 (interviews)
  10. ブラック校則 - (review)
  11. Burial ──ベリアルの新曲が公開、〈Hyperdub〉の新コンピもリリース (news)
  12. Gang Starr - One Of The Best Yet (review)
  13. Jagatara2020 ──80年代バブル期の日本に抗い、駆け抜けた伝説のバンド、じゃがたらが復活! (news)
  14. Columns FKA Twigs スクリュードされた賛美歌 (columns)
  15. じゃがたら新世界2015〜Reborn of a ravel song - @西麻布「新世界」 (review)
  16. Fat White Family ──次世代のスリーフォード・モッズ!? ファット・ホワイト・ファミリーが〈Domino〉から新作をリリース (news)
  17. Moor Mother - Analog Fluids Of Sonic Black Holes (review)
  18. Burial ──ベリアルがコンピレーション盤をリリース (news)
  19. interview with Kikuchi Naruyoshi デート・コース・ペンタゴン・ロイヤル・ガーデンの復活 (interviews)
  20. OGRE YOU ASSHOLE - 新しい人 (review)

Home > Regulars > 打楽器逍遙

打楽器逍遙

増村和彦 増村和彦/Kazuhiko Masumura
大分県佐伯市出身。2012年からバンド「森は生きている」のメンバーとしてドラムと作詞を担当。2015年バンド解散後は、ドラマー、パーカッショニストとしてGONNO × MASUMURA、OLD and YOUNG、okada takuro、ツチヤニボンド、水面トリオ、ダニエル・クオンなどの作品、ライヴに参加。

12 行進
Feb 15,2019 UP

12 行進

増村和彦

11 上野日記
Dec 19,2018 UP

11 上野日記

増村和彦

9 イン・サークルズ(2)
Jun 25,2018 UP

9 イン・サークルズ(2)

増村和彦

8 イン・サークルズ
Jun 18,2018 UP

8 イン・サークルズ

増村和彦

7 ムードとモード(2)
Mar 13,2018 UP

7 ムードとモード(2)

増村和彦

6 ムードとモード
Jan 29,2018 UP

6 ムードとモード

増村和彦

5 2017年私談
Dec 27,2017 UP

5 2017年私談

増村和彦

4 ノスタルジア
Nov 21,2017 UP

4 ノスタルジア

増村和彦

3 『クロス』
Oct 23,2017 UP

3 『クロス』

増村和彦

2 類似したものの中の異なったもの
Aug 22,2017 UP

2 類似したものの中の異なったもの

文と写真:増村和彦

1 はじめにドラムありき
Jul 18,2017 UP

1 はじめにドラムありき

増村和彦