ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. Wen - EPHEM:ERA (review)
  2. Camilla George - The People Could Fly (review)
  3. 即興的最前線 ──池田若菜、岡田拓郎ら出演のイベントが開催、入場無料 (news)
  4. Kankyō Ongaku ──日本のアンビエントにフォーカスしたコンピレーションが発売 (news)
  5. John Grant - Love Is Magic (review)
  6. Eli Keszler - Stadium (review)
  7. Kode9 & Burial - Fabriclive 100 (review)
  8. interview with GillesPeterson UKジャズ宣言 (interviews)
  9. 冬にわかれて - なんにもいらない (review)
  10. 栗原康 × 大谷能生 ──ともにele-king booksから新著を刊行したふたりによるトークショウが開催 (news)
  11. Columns 即興音楽の新しい波 ──触れてみるための、あるいは考えはじめるためのディスク・ガイド (columns)
  12. Brainfeeder X ──〈ブレインフィーダー〉10周年を記念した強力なコンピレーションが発売 (news)
  13. interview with tofubeats 走る・走る・走る (interviews)
  14. God Said Give 'Em Drum Machines ──デトロイト・テクノの新たなドキュメンタリーがローンチ (news)
  15. 5lack - 情 (review)
  16. Norhern Soul ──『ノーザン・ソウル』、この最高な映画を見たらスリムのデニムを履けなくなる (news)
  17. Elecktroids ──ドレクシアがエレクトロイズ名義で残した唯一のアルバムがリイシュー (news)
  18. Columns Yves Tumor いま話題のアーティスト、イヴ・トゥモアとは何者か? (columns)
  19. interview with Kelly Moran プリペアド・ピアノの新星 (interviews)
  20. Jah Shaka ──ジャー・シャカ来日20周年 (news)

Home >  News > MALA & COKI -Digital Mystikz - ──DBSのアニヴァーサリーにマーラ&コーキが出演

MALA & COKI -Digital Mystikz

MALA & COKI -Digital Mystikz

──DBSのアニヴァーサリーにマーラ&コーキが出演

Sep 29,2015 UP

東京においてドラムンベース、ダブステップ、グライムで活躍する先鋭的なアーティストを紹介し続けてきたパーティ、DBSが今年で19周年を迎える。今回、モントルー・ジャズ・フェスティヴァルの一貫として行われるイベントに、そのアニヴァーサリーにふさわしいディジタル・ミスティックズことマーラ&コーキが出演する。
ふたりがロンドンで開催しているパーティであるdmzも、今年で10周年を迎えた。チケットと毎年恒例のTシャツもソールド・アウトになってしまうほど、その人気は健在だ。先日マーラの〈ディープ・メディ〉からリリースされたカーン、コモド、ガンツらによる作品を聴けばわかるとおり、ダブステップはいまだにその音を更新し続けている。ディジタル・ミスティックズのふたりのステージでは、毎度未発表のダブ・プレートがプレイされるので、シーンの現在と未来を今回も堪能できることは間違いない。
日本からは、マーラの盟友であり、孤高の重低音をクリエイトし続ける〈バック・トゥ・チル〉のゴス・トラッド。先日、所属レーベル〈グルーズ〉からレコードをリリースしたばかりのヘルクトラム。さらにアフリカ、マリの伝統楽器コラ奏者のママドゥ・ドゥーンビアらが出演する。
 

Montreux Jazz Festival Japan 2015
DBS 19th Anniversary
MALA & COKI -Digital Mystikz

10.11 (SUN) @ UNIT
open/start 23:30
adv.3,300yen / door 3,800yen

出演
UNIT:
MALA & COKI -Digital Mystikz
wuth.
GOTH-TRAD
MAMADOU DOUMBIA(Live)
HELKTRAM

Saloon:
DJ INZA
SIVARIDER
DJ DON
TETSUJI TANAKA
SHINTARO

info. 03.5459.8630 UNIT
Ticket outlets:NOW ON SALE
PIA (0570-02-9999/P-code: 274-844)、 LAWSON (L-code: 73842)
e+ (UNIT携帯サイトから購入できます)
clubberia/http://www.clubberia.com/store/
渋谷/disk union CLUB MUSIC SHOP (3476-2627)、TECHNIQUE(5458-4143)、GANBAN(3477-5701)
代官山/UNIT (5459-8630)
原宿/GLOCAL RECORDS(090-3807-2073)
下北沢/DISC SHOP ZERO (5432-6129)、JET SET TOKYO (5452-2262)、disk union CLUB MUSIC SHOP(5738-2971)
新宿/disk union CLUB MUSIC SHOP (5919-2422)、Dub Store Record Mart (3364-5251)
吉祥寺/Jar-Beat Record (0422-42-4877)、disk union (0422-20-8062)
町田/disk union (042-720-7240)
千葉/disk union (043-224-6372)

UNIT
Za HOUSE BLD. 1-34-17 EBISU-NISHI, SHIBUYA-KU, TOKYO
tel.03-5459-8630
www.unit-tokyo.com

出演者情報
MALA & COKI(DIGITAL MYSTIKZ)
ダブステップのパイオニア、DIGITAL MYSTIKZはサウス・ロンドン出身のMALAとCOKIの2人組。ジャングル/ドラム&ベース、ダブ/ルーツ・レゲエ、UKガラージ等の影響下に育った彼らは、独自の重低音ビーツを生み出すべく制作を始め、アンダーグラウンドから胎動したダブステップ・シーンの中核となる。
'03年にBig Apple Recordsから"Pathways EP"をリリース、'04年には盟友のLOEFAHを交え自分達のレーベル、DMZを旗揚げ、本格的なリリースを展開していく。そして名門Rephlexのコンピレーション『GRIME 2』にフィーチャーされ、脚光を浴びる。また'05年からDMZのクラブナイトを開催、ブリクストン、リーズでのレギュラーで着実に支持者を増やし、ヨーロッパ各国やアメリカにも波及する。
'06年にはSoul Jazzからの2枚のシングル・リリースでダブステップとDIGITAL MYSTIKZ の知名度を一気に高め、DMZの作品もロングセラーを続ける。また同年にMALAは個人レーベル、Deep Medi Musikを設立、以来自作の他にもGOTH-TRAD、KROMESTAR、SKREAM、SILKIE、CALIBRE、PINCHらの作品を続々と送り出し、シーンの最前線に立つ。一方のCOKIは'07年にBENGAと共作した"Night"をTempaから発表、キャッチーな同曲は'08年に爆発的ヒットとなり、ダブステップの一般的普及に大きく貢献する。
そして'10年にはDIGITAL MYSTIKZ 名義によるMALAの1st.アルバム『RETURN II SPACE』がアナログ3枚組でリリース、壮大なスケールでMALAのスピリチュアルな音宇宙を明示する。そしてCOKIも同年末、やはりDIGITAL MYSTIKZ 名義でアルバム『URBAN ETHICS』を発表(P-VINEより日本盤発売)、血肉となるレゲエへの愛情と野性味溢れる独自のサウンドを披露する。その後もDMZから"Don't Get It Twistes"、Tempaから"Boomba"等、コンスタントに良質なリリースを重ねつつ、11年から謎のホワイト・レーベルのAWDで著名アーティストのリワークを発表、そして12年、遂に自己のレーベル、Don't Get It Twistedを立ち上げ、"Bob's Pillow/Spooky"を発表。
MALAはGILLESの発案で'11年、彼と一緒にキューバを訪れる。そしてMALAは現地の音楽家とセッションを重ね、持ち帰った膨大なサンプル音源を再構築し、'12年9月、GILLESのBrownswoodからアルバム『MALA IN CUBA』を発表(Beatinkから日本盤発売)、キューバのルーツ・ミュージックとMALAのエクスペリメンタルなサウンドが融合し、ワールド・ミュージック/エレクトロニック・ミュージックを革新する。
"Come meditate on bass weight!"

GOTH-TRAD (deep-medi,BTC)
ミキシングを自在に操り、様々なアプローチで ダンスミュージックを生み出すサウンド・オ リジネイター。03年に1st.アルバム『GOTH-TRAD』を発表。国内、ヨーロッパを中心に海外ツアーを始める。05年には 2nd.アルバム『THE INVERTED PERSPECTIVE』をリリース。また同年"Mad Rave"と称した新たなダンスミュージックへのアプローチを打ち出し、3rd.アルバム『MAD RAVER'S DANCE FLOOR』を発表。06年には自身のパーティー「Back To Chill」を開始する。『MAD RAVER'S~』収録曲"Back To Chill"が本場ロンドンの DUBSTEP シーンで話題となり、07年にUKのレーベル、SKUD BEATから『Back To Chill EP』、MALAが主宰するDEEP MEDi MUSIKから"Cut End/Flags"をリリース。12年2月、DEEP MEDiから待望のニューアルバム『NEW EPOCH』を発表、斬新かつルーツに根差した音楽性に世界が驚愕し、精力的なツアーで各地を席巻している。
http://www.gothtrad.com/
http://www.facebook.com/gothtrad

Mamadou Doumbia
マリ共和国クリコロ生まれ。11才よりギターを始め、高校時代より既にレコーディングをするなど学生ミュージシャンとしてキャりアをつむ。緻密で鋭い切れのギターワークが持ち味。音楽大国マリのビックバンド、バマサマ、レイル、両バンドのメンバーとして早くから活躍する。1982年、マリの国営バンドレール・バンドのリード・ギタリストとして抜擢されると、同バンドのリード・シンガーサリフ・ケイタと意気投合。1984年にサリフ・ケイタがパリに拠点を移すと、その2年後の1986年に渡仏。サリフ・ケイタを始め、さまざまなミュージシャンのバックバンドを精力的に務める。1990年にサリフ・ケイタのバックバンドの一員として初来日。ワールドミュージックブームと日本の音楽情報の流通形態に感銘を受け、翌1991年から日本に拠点に移す。1993年にマンディンカを結成。翌1994年からアフリカの民族楽器コラを独学で習得し、それをバンドサウンドのひとつとして取り入れている。1997年1月にバンド名をMAMADOU DOUMBIA with MANDINKAと改め、セカンドアルバム「YAFA」をリリースし、イギリスBBCの年間ベストアルバムに選ばれる。コラを片手に講演活動するなど、多方面で精力的に活動している。


TWEET

___ele_king___【NEWS】Montreux Jazz Festival Japan 2015DBS 19th Anniversary MALA & COKI -Digital Mystikzベースの重みで瞑想しようぜ。 http://t.co/YczQprjcrG@___ele_king___ 09.29 19:57

___ele_king___【NEWS】MALA & COKI -Digital Mystikz――DBSのアニヴァーサリーにマーラ&コーキが出演ベースの重みで瞑想しようぜ。 http://t.co/u76dhoMQUk@___ele_king___ 09.29 19:59

iroiro_news247MALA & COKI -Digital Mystikz - ――DBSのアニヴァーサリーにマーラ&コーキが出演 http://t.co/dOmFkFh6Pl@iroiro_news247 09.29 20:42

news_japan24MALA & COKI -Digital Mystikz - ――DBSのアニヴァーサリーにマーラ&コーキが出演 http://t.co/Un4AavRy1X@news_japan24 09.29 20:42

dbs_tokyoRT @___ele_king___: 【NEWS】MALA & COKI -Digital Mystikz――DBSのアニヴァーサリーにマーラ&コーキが出演ベースの重みで瞑想しようぜ。 http://t.co/u76dhoMQUk@dbs_tokyo 09.29 23:02

asp745RT @___ele_king___: 【NEWS】MALA & COKI -Digital Mystikz――DBSのアニヴァーサリーにマーラ&コーキが出演ベースの重みで瞑想しようぜ。 http://t.co/u76dhoMQUk@asp745 09.29 23:08

dbs_tokyoMALAから新しいダブプレートをいっぱい持ってくるぜ!と連絡あり!@___ele_king___ MALA & COKI -Digital Mystikz―DBSのアニヴァにマーラ&コーキが出演 ベースの重みで瞑想しようぜ。 http://t.co/eFZinEdvdm@dbs_tokyo 09.30 00:14

5daystokinkakuRT @dbs_tokyo: MALAから新しいダブプレートをいっぱい持ってくるぜ!と連絡あり!@___ele_king___ MALA & COKI -Digital Mystikz―DBSのアニヴァにマーラ&コーキが出演 ベースの重みで瞑想しようぜ。 http://t@5daystokinkaku 09.30 00:32

MusicPress_NewsMALA & COKI -Digital Mystikz - ――DBSのアニヴァーサリーにマーラ&コーキが出演http://t.co/eei9vHlUJz#Music #ニュース #音楽 #iPhoneアプリ@MusicPress_News 09.30 07:00

___ele_king___DBSのアニヴァーサリーにマーラ&コーキが出演します。10月11日、場所はもちろん代官山ユニットです。http://t.co/0oGRxQ0Qv4@___ele_king___ 09.30 10:34

dbs_tokyoRT @___ele_king___: DBSのアニヴァーサリーにマーラ&コーキが出演します。10月11日、場所はもちろん代官山ユニットです。http://t.co/0oGRxQ0Qv4@dbs_tokyo 09.30 23:10

dbs_tokyoありがとうございます! @___ele_king___ DBSのアニヴァーサリーにマーラ&コーキが出演します。10月11日、場所はもちろん代官山ユニットです。http://t.co/tF1gQ5pHth@dbs_tokyo 09.30 23:11

_01123581321RT @___ele_king___: 【NEWS】MALA & COKI -Digital Mystikz――DBSのアニヴァーサリーにマーラ&コーキが出演ベースの重みで瞑想しようぜ。 http://t.co/u76dhoMQUk@_01123581321 10.2 19:18

dbs_tokyoMontreux Jazz Festival Japan 2015 "DBS 19th Anniversary" MALA and COKI -Digital Mystikzベースの重みで瞑想しようぜ。 http://t.co/YbqSGetC9v@dbs_tokyo 10.6 04:10

TETSUJI_TANAKART @dbs_tokyo: Montreux Jazz Festival Japan 2015 "DBS 19th Anniversary" MALA and COKI -Digital Mystikzベースの重みで瞑想しようぜ。 http://t.co/YbqSGe@TETSUJI_TANAKA 10.6 10:06

flask_worksRT @dbs_tokyo: Montreux Jazz Festival Japan 2015 "DBS 19th Anniversary" MALA and COKI -Digital Mystikzベースの重みで瞑想しようぜ。 http://t.co/YbqSGe@flask_works 10.8 14:33

NEWS