MOST READ

  1. interview with Irmin Schmidt カンの現在、そして回想と展望 (interviews)
  2. Cornelius - Mellow Waves (review)
  3. Kuniyuki ──フローティング・ポインツ以降、あらたに注目される札幌ディープ・ハウス (news)
  4. Moonchild - Voyager (review)
  5. タワー渋谷で『Mellow Waves』発売記念 映像上映会、ばるぼら×野田努のトークもあり。 (news)
  6. special talk : ISSUGI × CRAM 特別対談:ISSUGI × CRAM (interviews)
  7. interview with Dub Squad オリジナル・レイヴ世代が語る92年の衝撃 (interviews)
  8. Second Woman - S/W (review)
  9. Cornelius ──別冊ele-king『コーネリアスのすべて』刊行のお知らせ (news)
  10. RAMZA × TAKCOM ──「郊外」という場所が浮かび上がるのは時間の問題だったのかもしれない (news)
  11. yahyel - ──この一風変わった名前のバンドをきみはもう知っているか? ヤイエルが500枚限定の初CD作品をリリース (news)
  12. interview with shotahirama きれいなひとりぼっち (interviews)
  13. リヴァイヴァルじゃないのだ。 - ──行かないと何かを逃すかもしれない、DYGL(デイグロー)・ジャパン・ツアーは明日から! (news)
  14. interview with Cornelius - 星の彼方へ (interviews)
  15. Japan Blues - Sells His Record Collection (review)
  16. KANDYTOWN - ──キャンディタウンがついにメジャー・デビュー (news)
  17. Columns 即興音楽の新しい波 ──触れてみるための、あるいは考えはじめるためのディスク・ガイド (columns)
  18. Laurel Halo ──ローレル・ヘイローがニュー・アルバムをリリース (news)
  19. interview with YURUFUWA GANGゆるふわギャングがぶっ壊しにキタ! (interviews)
  20. Nick Hakim - Green Twins (review)

Home >  News > RAMZA × TAKCOM - ──「郊外」という場所が浮かび上がるのは時間の問題だったのかもしれない

News

RAMZA × TAKCOM

RAMZA × TAKCOM

──「郊外」という場所が浮かび上がるのは時間の問題だったのかもしれない

Jun 17,2017 UP


Pessim (short film) from takcom™ on Vimeo.


「郊外」という場所が浮かび上がるのは時間の問題だったのかもしれない。

 この20年あまりのあいだにJポップのフィールドが空洞化していくのに並行して、日本各地で勃興したインディペンデントな音楽たち。その背景にはいうまでもなく、郊外のベッド・ルームから直接に作品を発表できるインターネットの普及があった。それはいままでの一極集中だった日本の音楽産業の脱中心化とも呼べる状況を引き起こしたのだけれど、神戸のニュータウン出身のインターネット世代のアーティストの代表格、TOFUBEATSがその素晴らしい最新アルバムでするどく問題提起したように、そうしたゲームのルールの変化を無邪気に祝福する事態でもなくなっているようだ。

 現在インターネットについてゆるやかに共有される「すべてあるようでなにもない」といった感覚は実は、濃密な歴史をもたない郊外やニュータウンについてよく口にされてきた常套句でもある。あらゆるものにイージーにアクセス可能なのに、なにか決定的なものが奪われてしまっている感覚。考えてみれば、インターネットという「場所」は、中心を持たないフラットな空間性、歴史を欠いたデータのカタログ化、フェイクとリアルがごちゃ混ぜになった噂話のエコー・チェンバー……といったいくつかの意味で、郊外という場所をつよく思わせる。郊外のニュータウンもインターネットも、すくなくともその誕生時には未来への夢を仮託されて創りだされたものなのだけれど、どうやらその夢の中身は必ずしも輝かしいものとは限らない、ということらしい。

 映像作家のTAKCOMが監督した『PESSIM』というショート・フィルムは、つまりはそんな郊外をめぐる磁場をすくなからず無意識に共有し、また別の角度から照射しているように思える。知っての通りこの映像作品は、東海地方のアンダーグラウンドなラップ・ミュージックの屋台骨をつくってきたビート・メイカー、RAMZAの同タイトルのファースト・アルバムから生み出された。RAMZAの作品には、エディットされたATOSONEのラップの断片が登場するだけで、アレサ・フランクリンを始めとするソウル・ミュージックのサンプルはあくまで音の断片としてその意味を剝ぎとられている。光根恭平と宮本彩菜をキャスティングし、VFXを抑制的に駆使したTAKCOMのフィルムにも、セリフらしいセリフはなく、ただ「郊外の悪夢」という短いシノプシスが添えられているだけ。両者ともにとても寡黙だ。

 しかし、郊外生まれのふたりの作家が創りだしたふたつの『PESSIM』には、20世紀に形成された日本の郊外という場所に由来する、強烈なイメージがそれぞれ棲みついている。郊外というのは不思議な場所で、各地のそれぞれの違う文脈の中で造形されながら、ひとめで「郊外的」としか言いようのない、なにか共通の感覚を思い起こさせる。その感覚はグローバルなものだ。郊外の風景は世界中どこでもよく似ているから、郊外生まれの人間はまるで移住性の鳥のように、遠く見知らぬ場所にさえデジャヴにも似た郷愁を抱く。都市の構造的にいって、いわばこの世界の人口の大半は郊外をその故郷にしているのだ。

 それにしても「郊外の悪夢」というイメージは示唆的だ。今年のはじめに大きな波紋を呼んだWIRED JAPANの記事「ニーズに死を」のきっかけは、去年の大統領選以降のアメリカの混乱にあるのだけれど、そのディストピアSFよろしくの状況の中心にいるドナルド・トランプは、ニューヨークやカリフォルニアといったリベラルな都市部とは真逆の、ラスト・ベルトと呼ばれる打ち棄てられた中西部の郊外の絶望をその源泉のひとつにしている。イギリスのEU離脱を決めたブレクジットへの賛否のマップにおいても、フランス大統領選で決選投票まで進んだ極右候補マリーヌ・ル・ペンの支持率を表すマップにおいても、各地の郊外はグローバルなリベラル都市への反発の色に染まっていた。現在の世界の反動を突き動かしているのは、リベラルな未来の夢を見続ける先進的な都市群への、置き去りにされた郊外からの復讐に見えなくもない。ここ日本に目をむけるなら、スーパー・パワーとして急成長する中国のそばで、あらゆる客観的な統計がかつてのアジアの経済大国の悲観的な未来を描いている現在、もしかすると「日本の郊外」というよりも「郊外としての日本」というイメージのほうが、これから重要になってくるのかもしれない。

 ゴタクはこれくらいにして、最新の情報をアップデートしておく。7月8日にはいよいよ渋谷WWW LOUNGEに凄腕の面子を集めて東京でのリリース・パーティも発表されたRAMZAの『PESSIM』は、盟友FREE BABYRONIA 主宰のインディペンデント・レーベルAUN MUTEからリリースされ、TOFU BEATSやCE$、FUMITAKE TAMURA(BUN)、ATOSONEなどが惜しみない賛辞を捧げている。コラージュ作家も名乗るRAMZAのアートワークが素晴らしいのでぜひフィジカル盤を手に取ってほしいけれど、反響にこたえてデジタルでの配信も始まった。
 TAKCOMのほうの『PESSIM』は、カルチャー・メディア『HIGHSNOBIETY』でプレミア上映され、最近ではTAKCOMの単独インタヴューも公開されるなど、海外メディアからもじわじわと注目を集めているようだ。プレミアに前後してひっそりとオープンされた公式サイトには、「ビート・サイエンス・フィクショニストは郊外の悪夢を見るか?  Does the Beat Science Fictionist Dream of Suburban Nightmare? 」と題した文章も寄稿させてもらった。モティーフは夢と、サイエンス・フィクションと、そして象徴としての郊外だ。重要なインスピレーションを与えてくれたふたりの作家に感謝する。(泉智)


■ PESSIM SHORTFILM オフィシャル・サイト(JAPANESE & ENGLISH)

http://www.pessim-shortfilm.com/

■ RAMZA 『PESSIM』 RELEASE PARTY 7/8(Sat)渋谷WWW LOUNGE

http://www-shibuya.jp/schedule/007855.php


OPEN/START
24:00 / 24:00
ADV./DOOR
¥1,500 / ¥2,000 (税込 / オールスタンディング)
LINE UP
[Beat live] Ramza / Free Babyronia
[Live] Campanella / Nero Imai / DUO TOKYO
[DJ] 行松陽介 / BUSHMIND / DJ HIGH SCHOOL
TICKET
一般発売日:6/3(土)
e+ / RA / WWW店頭
INFORMATION
WWW 03-5458-7685

TWEET

mar_strangeRAMZA ──「郊外」という場所が浮かび上がるのは時間の問題だったのかもしれない | ele-king https://t.co/9TTDXL3vhQ @___ele_king___さんから@mar_strange 06.17 08:47

__CES__RAMZA ──「郊外」という場所が浮かび上がるのは時間の問題だったのかもしれない | ele-king https://t.co/oNE4qf7W2U @___ele_king___さんから@__CES__ 06.17 14:10

erolin0906RT @__CES__: RAMZA ──「郊外」という場所が浮かび上がるのは時間の問題だったのかもしれない | ele-king https://t.co/oNE4qf7W2U @___ele_king___さんから@erolin0906 06.17 23:01

ebbtide_recordsRT @__CES__: RAMZA ──「郊外」という場所が浮かび上がるのは時間の問題だったのかもしれない | ele-king https://t.co/oNE4qf7W2U @___ele_king___さんから@ebbtide_records 06.17 23:14

shinributaRT @__CES__: RAMZA ──「郊外」という場所が浮かび上がるのは時間の問題だったのかもしれない | ele-king https://t.co/oNE4qf7W2U @___ele_king___さんから@shinributa 06.17 23:27

kiq“(泉智)” / 他1コメント https://t.co/8Mv2ULPHs4 “RAMZA ──「郊外」という場所が浮かび上がるのは時間の問題だったのかもしれない | ele-king” https://t.co/BPEsGsnxYO@kiq 06.18 15:12

JETSET_JHHRAMZA ──「郊外」という場所が浮かび上がるのは時間の問題だったのかもしれない | ele-king https://t.co/lZECtR30kK @___ele_king___さんから@JETSET_JHH 06.18 15:43

3at0jiyuuchouRT @JETSET_JHH: RAMZA ──「郊外」という場所が浮かび上がるのは時間の問題だったのかもしれない | ele-king https://t.co/lZECtR30kK @___ele_king___さんから@3at0jiyuuchou 06.18 21:08

takcomstudioRAMZA ──「郊外」という場所が浮かび上がるのは時間の問題だったのかもしれない | ele-king https://t.co/BEno6zLk3t @___ele_king___さんから@takcomstudio 06.19 01:15

seshiappleRAMZA ──「郊外」という場所が浮かび上がるのは時間の問題だったのかもしれない | ele-king https://t.co/zC2PZziSYf@seshiapple 06.19 01:21

_flauRT @takcomstudio: RAMZA ──「郊外」という場所が浮かび上がるのは時間の問題だったのかもしれない | ele-king https://t.co/BEno6zLk3t @___ele_king___さんから@_flau 06.19 08:29

VOLT333RT @takcomstudio: RAMZA ──「郊外」という場所が浮かび上がるのは時間の問題だったのかもしれない | ele-king https://t.co/BEno6zLk3t @___ele_king___さんから@VOLT333 06.19 09:35

ma_tsutakeRT @takcomstudio: RAMZA ──「郊外」という場所が浮かび上がるのは時間の問題だったのかもしれない | ele-king https://t.co/BEno6zLk3t @___ele_king___さんから@ma_tsutake 06.19 09:40

louthirosRAMZA ──「郊外」という場所が浮かび上がるのは時間の問題だったのかもしれない | ele-king https://t.co/wfZvZtO3Xq see more https://t.co/mOOkrtWwgp@louthiros 06.19 09:52

inosinmk2RT @seshiapple: RAMZA ──「郊外」という場所が浮かび上がるのは時間の問題だったのかもしれない | ele-king https://t.co/zC2PZziSYf@inosinmk2 06.19 21:25

megumix65RAMZA × TAKCOM ──「郊外」という場所が浮かび上がるのは時間の問題だったのかもしれない | ele-king https://t.co/BTiPfVnV4G @___ele_king___から@megumix65 06.20 07:54

ma_tsutakeRAMZA × TAKCOM ──「郊外」という場所が浮かび上がるのは時間の問題だったのかもしれない | ele-king https://t.co/j2AbsTTIrz @___ele_king___さんから@ma_tsutake 06.20 13:17

tokiooutofplaceRT @takcomstudio: RAMZA ──「郊外」という場所が浮かび上がるのは時間の問題だったのかもしれない | ele-king https://t.co/BEno6zLk3t @___ele_king___さんから@tokiooutofplace 06.21 17:19

kanecoshowtenRT @kiq: “(泉智)” / 他1コメント https://t.co/8Mv2ULPHs4 “RAMZA ──「郊外」という場所が浮かび上がるのは時間の問題だったのかもしれない | ele-king” https://t.co/BPEsGsnxYO@kanecoshowten 06.27 09:07

NEWS