ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. 今里(STRUGGLE FOR PRIDE/LPS) (chart)
  2. Billy Nomates - Billy Nomates (review)
  3. interview with Young Marble Giants たった1枚の静かな傑作 (interviews)
  4. New Order ──ニュー・オーダーの熱い新曲“ビー・ア・レベル”のMVが公開されました。 アナログ12インチは12/4発売です。 (news)
  5. 寺尾紗穂 - わたしの好きなわらべうた2 (review)
  6. Likwid Continual Space Motion - Earthbound (review)
  7. Jun Morita ──森田潤が元旦から24時間ライヴを敢行、その模様を無料ストリーミング (news)
  8. 今里(SFP) (chart)
  9. Sleaford Mods ──現在イギリスのメディアからこれほど好かれているバンドは他にいないだろう(スリーフォード・モッズの新作情報) (news)
  10. Kruder & Dorfmeister - 1995 (review)
  11. Battles ──バトルスがお祭りをテーマにした新MVを公開、Tシャツ復刻情報も (news)
  12. interview with Meitei 海外で評判の新進電子音楽家、日本文化を語る (interviews)
  13. R.I.P. ディエゴ・マラドーナ (news)
  14. Struggle For Pride - @新代田Fever Tokyo (review)
  15. There are many many alternatives. 道なら腐るほどある 第1回 現象になりたい (columns)
  16. Underground Resistance ──アンダーグラウンド・レジスタンスが新たにCDをリリース (news)
  17. Jun Togawa ──戸川純さんからメッセージが届いてます。 (news)
  18. interview with Richard H. Kirk(Cabaret Voltaire) キャバレー・ヴォルテールの完全復活 (interviews)
  19. Autechre - PLUS (review)
  20. Columns スピリチュアル・ジャズの名門〈Black Jazz〉の魅力とは (columns)

Home >  News > Mira Calix - ──ミラ・カリックスが新作EPをリリース

Mira Calix

Mira Calix

──ミラ・カリックスが新作EPをリリース

Jan 15,2019 UP

 ミラ・カリックス――紙エレ23号でも少しだけ触れたけれど、彼女はとてもおもしろいアーティストだ。90年代半ばにエレクトロニカの文脈から浮上してきた彼女は、2000年に『One On One』という良作を残し、その後ゼロ年代には現代音楽をおもなレパートリーとするロンドン・シンフォニエッタや、昨年アルバムをリリースしたオリヴァー・コーツ、そしてなんと虫たち(文字どおり虫です)と共演。以降も映画や演劇のスコア、インスタレイションなどをつうじて精力的に活動を続けてきた。
 そんな彼女が久しぶりにフィジカル作品を発表する。〈Warp〉からのリリースは2008年の『The Elephant In The Room』以来じつに10年ぶりだが、公開された新曲“rightclick”は予想以上に低音が効いていて、初期ともゼロ年代とも異なる趣を携えている。これは早くほかの曲も聴きたいですね。ミラ・カリックスの新作EP「utopia」は1月25日、10インチ・ヴァイナルとデジタルにて発売。

mira calix

〈WARP〉初期より活躍する才女、ミラ・カリックスが〈WARP〉からは10年ぶりとなるEPのリリースが決定! 新曲“rightclick”のMVが解禁!

レディオヘッドのサポートアクトへの抜擢やボーズ・オブ・カナダのリミックスなどで話題を呼び、初期より〈WARP〉の屋台骨的な活躍をしてきたミラ・カリックス。〈WARP〉からは10年ぶりとなるEP、「utopia」が1月25日に発売されることが決定し、同時にEPに収録される楽曲“rightclick”のMVが公開された。

mira calix - rightclick
https://www.youtube.com/watch?v=w1mZWs1Neis

このEP制作のように、自分にタイム・リミットや厳しいルール、幅の狭い音の種類を与えること、ライター、プロデューサー、ミュージシャンとして完全に自主的に取り組むことはとても新鮮だった。それはある意味で自分のルーツ、〈WARP〉から初めて10インチのヴァイナルをリリースした時に戻ってくるような感じだけれど、全く新しいもののような遊び心があるようにも感じたわ。 - Mira Calix

彼女の最近のプロジェクトは、野心的な合唱音楽作品やパフォーマンス・アーティスト、独特なスピーカー拡散システムなどを取り入れたサウンド・インスタレーションといった活動が中心になっており、10年ぶりとなる〈WARP〉からのリリースに関しては自身が「全く新しいもののような遊び心があるようにも感じた」と語るように、フレッシュさを感じさせる内容となっている。

待望の10年ぶりとなるEPは1月25日にアナログとデジタル配信でのリリースを予定しており、iTunes Store でアルバムを予約すると公開中の“rightclick”がいち早くダウンロードできる。

label: Warp Records
artist: mira calix
title: utopia
release date: 2019/01/25 FRI ON SALE

[tracklist]
1. rightclick
2. just go along
3. upper ups
4. bite me

more info:
http://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=10043

NEWS