ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. Galen & Paul - Can We Do Tomorrow Another Day? | ポール・シムノン、ギャレン・エアーズ
  2. KLF KARE. ——ザ・KLFが介護をサポートする!?
  3. interview with Shinya Tsukamoto 「戦争が終わっても、ぜんぜん戦争は終わってないと思っていた人たちがたくさんいたことがわかったんですね」 | ──新作『ほかげ』をめぐる、塚本晋也インタヴュー
  4. Zettai-Mu “KODAMA KAZUFUMI Live in Osaka 2023” ──大阪のロングラン・パーティにこだま和文が登場
  5. Columns 11月のジャズ Jazz in November 2023
  6. Lost New Wave 100% Vol.1 ——高木完が主催する日本のポスト・パンクのショーケース
  7. Oneohtrix Point Never - Again
  8. yeule - softscars | ユール
  9. DETROIT LOVE TOKYO ──カール・クレイグ、ムーディーマン、DJホログラフィックが集う夢の一夜
  10. Philip K. Dick ——もういちどディックと出会うときが来た——『壊れゆく世界の哲学 フィリップ・K・ディック論』刊行記念トークショー
  11. 『壊れゆく世界の哲学 フィリップ・K・ディック論』 - ダヴィッド・ラプジャード 著  堀千晶 訳
  12. interview with Gazelle Twin UKを切り裂く、恐怖のエレクトロニカ  | ガゼル・ツイン、本邦初インタヴュー
  13. AMBIENT KYOTO 2023最新情報 ──撮りおろしの作品動画が期間限定公開、コラボ・イベントも
  14. Ezra Collective ──UKジャズを牽引する一組、エズラ・コレクティヴの東京公演が決定
  15. CS + Kreme, Kassem Mosse, livwutang & YPY ──ファッション・ブランド〈C.E〉による年内最後のパーティが開催
  16. interview with (Sandy) Alex G 塩と砂糖の誘惑  | (サンディー)・アレックス・G、インタヴュー
  17. interview with JUZU a.k.a. MOOCHY 生き方を求めて  | ムーチー、インタヴュー
  18. interview with Evian Christ 新世代トランスの真打ち登場  | エヴィアン・クライスト、インタヴュー
  19. Ezra Collective - Where I’m Meant To Be  | エズラ・コレクティヴ
  20. Columns JPEGMAFIA『Veteran』の衝撃とは何だったのか

Home >  SHOP Chart >  JAPONICA music store&cafe bar > Chart by JAPONICA music store&cafe bar 2011.10.31

Oct 31,2011 UP

JAPONICA music store&cafe bar

〒604-0925 京都市中京区寺町通御池上ル上本能寺前町476 アシストビルB1
PHONE : 075-211-8580 FAX: 075-211-8530
OPEN : 12:00~21:00 (music store) / 11:30~23:30 (cafe & bar)

JAPONICA 全般についてのお問い合わせ先
電話受付時間 : 店鋪営業時間内
電話番号: 075-211-8580
ファクス番号: 075-211-8530
E-mail : info@japonica-music.com

2006年4月にオープン、2009年4月にリニューアル。ハウス、テクノ、ヒップホップ、ブレイクビーツといったダンスミュージックを中心に、 ジャズ、ソウル、レゲエ、ダブ、アフロなどを独自のセレクトで幅広く展開。リニューアル以降、自社レーベルにも力を入れていて、所属アーティストらによる 作品をはじめ、独自のネットワークによるココでしか手に入らないような作品も多数取扱い中。
併設のカフェ・バーで食事やお酒を楽しみながら試聴が出来るほか、毎週のように京都のおすすめDJやミュージシャンによるパーティーも開催。海外アーティ スト、DJを招聘することもアリ。単なるレコ屋を超えた次世代ミュージック・スポットを目論みつつ京都、寺町御池にて奮闘中!

http://www.japonica-music.com

Shop Chart


1

CANTOMA

CANTOMA NORTH SHORE LENG / UK / 2011/10/26 »COMMENT GET MUSIC
PHIL MISONによるソロ・プロジェクトCANTOMAによるリミックスCDアルバム「OUT OF TOWN REMIXES」から美味しい2トラックがアナログ・カット!A面には様々な多数リリースを重ねるプロデューサーMAX ESSAによる、多幸感溢れるシンセ・トラックに爽やかなヴォーカルを絡めた"NORTH SHORE"リミックスを、そしてB面には<BICHES BREW>主宰DJ COSMOによるレゲエ/ダブ感を注入した"DIX VERTES"の極上トロピカル・リミックスを収録。

2

THEO PARRISH / BURNT FRIEDMAN

THEO PARRISH / BURNT FRIEDMAN MEETS MANCINGELANI AND ZINJA HLUNGWANI HONEST JONS / UK / 2011/10/25 »COMMENT GET MUSIC
レコード回転数を一瞬疑ってしまいそうなTHEO PARRISHによる高速ピッチでの奇天烈エレクトロ・リミックスが強烈スギですが、ここはやはりC/W収録のBURNT FRIEDMANリミックスを推し!パーカッション/チャント・サウンドがくっきりと浮き出たクリアなミッド・ファンク・ブレイクでダブワイズを随所で絡めつつオーガニックなアフロ・ファンク調にて見事リコンストラクトした激最高すぎる仕上がり◎

3

LORD ECHO

LORD ECHO MELODIES SAMPLER EP WONDERFUL NOISE / JPN / 2011/10/18 »COMMENT GET MUSIC
未だに何かとカヴァー/リエディットされることが多いみんな大好き永遠のソウル名曲SISTER SLEDGE"THINKING OF YOU"のレゲエ/ソウル・カヴァー!待望の12"カット。ハウス~ブレイクビーツからレゲエは勿論、生音サイドまで全部イケちゃう最高内容!推薦盤!

4

DJ DUCT feat. THE REGIMENT

DJ DUCT feat. THE REGIMENT BACKYARD EDIT PT.6 -DETROIT RE-SESSION- THINKREC. / JPN / 2011/10/18 »COMMENT GET MUSIC
URコーディネートによるDJ DUCTとデトロイトMC'S=THE REGIMENTとのコラボ・プロジェクト="DETROIT SESSION"豪華陣容によるリミックスEPでます!DJ KENSEI、OBRIGARRD、9dw、DJ SHINYAリミックス!「BACKYARD EDIT」シリーズ〆は多彩な顔ぶれで送る"DETROIT SESSION"リミックスEP!

5

FRANK EDDIE

FRANK EDDIE LET ME BE THE ONE YOU CALL ON IMPOTENT FURY / UK / 2011/10/25 »COMMENT GET MUSIC
ゆったりと紡がれる流麗アコースティック・ギターの調べに薄っすらと絡む柔らかな女性コーラス、そして程よいブレイク感で進行する絶品チルアウ ト・ダウンビーツ"LET ME BE THE ONE YOU CALL ON"、そしてC/Wにはニュー・ディスコ/ビートダウン・グルーヴにエフェクティヴなリフを重ねつつビルドアップしていく"YOU GOT ME SINGING"(後半のトークボックス/ラップの入りも絶妙)をカップリング!拘りのジャケット体裁もかなり◎

6

BIMIDORI

BIMIDORI UM NORTE ARBORIZA ALTZMUSICA / JPN / 2011/10/28 »COMMENT GET MUSIC
ALTZさんの奇才っぷりが反映されたレンジの広い多彩な好リリースが続く<ALTZMUSICA>より、この度初となるDJミックス物が到着! これまでに辿った音楽/パーティー経験値がモノを言う味わい深い摩訶不思議チルビエント・ミックス。東京ローカルでじっくり暖められていた極上音 楽玉手箱がALTZさんの手により遂に解禁!詳しくは下記推薦紹介文にて。オススメです。

7

KARTHALA 72

KARTHALA 72 DANA LE COEUR DU FEU ELECTRIC COWBELL / US / 2011/10/23 »COMMENT GET MUSIC
詳細不明KARTHALA 72なるアーティストによるドープ・アフリカン・サイケ・ファンク!疾走感のあるトライバル・ビートの波と共にダビーなギター・リフがゆったりと浮遊する アブストラクト・アフロ・ファンク"DANS LE COEUR DU FEU"、そしてプリミティブなパーカッション/チャント・グルーヴを下地にサイケ気味なディストーション・ギター・フレーズが絡むアフリカン・ファン ク・ブレイク"DELORES"(これむちゃくちゃカッコ良い!)の2曲をカップリング。

8

SUN RA

SUN RA THE MIKE HUCKABY REEL TO REEL EDITS VOL.2 ART YARD / KINDRED SPIRITS / NL / 2011/10/2 »COMMENT GET MUSIC
目玉はやはりSUN RAの代名詞的ナンバーでもある"SPACE IS THE PLACE"の長尺エディットB-1。ミステリアスでスピリチュアルな趣を密封しDJユースにリコンストラクトされた渋味のあるエディット・ワーク◎その 他"FRIENDLY GALAXY"、"TO NATURE'S GOD"といずれも耳馴染みの良いSUN RAジャズ・セレクトで送る極上内容。勿論今回も特殊スリーブ仕様の限定プレス。

9

DJ MITSU THE BEATS

DJ MITSU THE BEATS LOVERS CONSCIOUS LIBERTADORES / JPN / 2011/10/28 »COMMENT GET MUSIC
ヒップホップをスタート地点にジャズ/レアグルーヴ/ディスコ/ブラジルetc...その幅広く奥深いディグ活動と並行してリリースされてきた傑 作ミックスの数々、この度遂に"レゲエしばり"で到着!オーセンティックなヒップホップ・マナーに則ったスクラッチ/二枚使いも随所でハメ込みつ つ、遊び心たっぷりで定番どころを中心にしっとりなめらかにミックス仕上げた絶品。

10

V.A. [PRESENTS BY RECLOOSE & FRANK BOOKER]

V.A. [PRESENTS BY RECLOOSE & FRANK BOOKER] HIT IT & QUIT IT RADIO REVUE VOL.1 FINGERTIPS / NZL / 2011/10/18 »COMMENT GET MUSIC
ラジオ番組「HIT IT & QUIT IT」をコンセプトにした初のオフィシャル・ミックス!DJとしても間違いない腕前を見せるRECLOOSEとFRANK BOOKERの両者による緩めな展開ながらサラッと流し聴きできる良好な一枚。そのパーソナリティの両者は勿論、JAMES PANTS、DJ DAY、GROOVEMAN SPOT、LORD ECHO、そして我らがDUBDUB ON-SENGまで!世界中の交流あるアーティストによるエクスクルーシヴ・トラック含む全20曲!