ele-king Powerd by DOMMUNE

REVIEWS

Loula YorkeLoula Yorke

Loula Yorke - speak, thou vast and venerable head
Loula Yorke - Volta

Jul 22,24 UP

エレクトロニック・ミュージックのファンにとっての今年の目玉のひとつが英国のシンセ奏者、ルーラ・ヨークの『Volta』だ。そして彼女が早くも次作を出した。宇宙的で、詩的で、そしてサイケデリックな2枚を紹介する。

Actress

Actress - Statik

Jul 19,24 UP

英国のプロデューサー、アクトレスはこの15年、つねに刺激的なエレクトロニック・ミュージック作品を作ってきた。新作はアンビエントに近づきつつ、独特のムードを持った作風になっている。

INTERVIEWS

Jul 12,24 UP

interview with salute

ハウス・ミュージックはどんどん大きくなる ──サルート、インタヴュー

Jun 25,24 UP

interview with bar italia

謎めいたインディ・バンド、ついにヴェールを脱ぐ ──バー・イタリア、来日特別インタヴュー

Jun 21,24 UP

interview with Hiatus Kaiyote (Simon Marvin & Perrin Moss)

ネオ・ソウル・バンド、ハイエイタス・カイヨーテの新たな一面

Jun 17,24 UP

interview with John Cale

新作、図書館、ヴェルヴェッツ、そしてポップとアヴァンギャルドの現在 ──ジョン・ケイル、インタヴュー

May 31,24 UP

interview with Tourist (William Phillips)

音楽はぼくにとって現実逃避の手段 ──ツーリストが奏でる夢のようなポップ・エレクトロニカ

ACCESS RANKING

  1. Actress - Statik | アクトレス
  2. Black Decelerant - Reflections Vol 2: Black Decelerant | ブラック・ディセレラント
  3. Terry Riley ——テリー・ライリーの名作「In C」、誕生60年を迎え15年ぶりに演奏
  4. Brian Eno ──観るたびに変わるドキュメンタリー映画『ENO』のサウンドトラック収録曲のMVが公開、発掘された90年代イーノの姿
  5. Cornelius 30th Anniversary Set - @東京ガーデンシアター
  6. 『ボレロ 永遠の旋律』 -
  7. interview with salute ハウス・ミュージックはどんどん大きくなる | サルート、インタヴュー
  8. Beth Gibbons - Lives Outgrown | ベス・ギボンズ
  9. Overmono ──10月に来日するオーヴァーモノ、新曲が公開
  10. Lusine ──エレクトロニカのヴェテラン、ルシーンが11年ぶりに来日
  11. Cornelius - Ethereal Essence
  12. Theo Parrish ──セオ・パリッシュがLIQUIDROOM 20周年パーティに登場
  13. High Llamas - Hey Panda | ハイラマズ
  14. interview with Martin Terefe (London Brew) 『ビッチェズ・ブリュー』50周年を祝福するセッション | シャバカ・ハッチングス、ヌバイア・ガルシアら12名による白熱の再解釈
  15. Natalie Beridze - Of Which One Knows | ナタリー・ベリツェ
  16. LIQUIDROOM 30周年 ──新宿時代の歴史を紐解くアーカイヴ展が開催
  17. Mighty Ryeders ──レアグルーヴ史に名高いマイティ・ライダース、オリジナル7インチの発売を記念したTシャツが登場
  18. Adrian Sherwood presents Dub Sessions 2024 いつまでも見れると思うな、御大ホレス・アンディと偉大なるクリエイション・レベル、エイドリアン・シャーウッドが集結するダブの最強ナイト
  19. Meitei ──延期となっていた冥丁のツアー日程が再決定、11都市を巡回
  20. The Stalin - Fish Inn - 40th Anniversary Edition - | ザ・スターリン