ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. Politics 黒船MMTと参議院選挙の行方 (columns)
  2. OGRE YOU ASSHOLE ──3年ぶりのニュー・アルバムをリリース、全国ツアーも決定 (news)
  3. Andrew Weatherall ──アンドリュー・ウェザオールが来日 (news)
  4. The Cinematic Orchestra & Floating Points ──ザ・シネマティック・オーケストラとフローティング・ポインツがサマソニに出演 (news)
  5. Pasocom Music Club ──パソコン音楽クラブがセカンド・アルバムをリリース (news)
  6. yapoos ──地球最後のニューウェイヴ・バンド、ヤプーズが再始動する (news)
  7. Seba Kaapstad - Thina (review)
  8. Politics 黒船MMTが来航、開国を迫る。その時、日本の与野党は (columns)
  9. New Order - ∑(No,12k,Lg,17Mif) New Order + Liam Gillick: So It Goes.. (review)
  10. Flying Lotus ──衝撃を与えた映画『KUSO』がまさかの再上映決定 (news)
  11. Steve Lacy - Apollo XXI (review)
  12. Forgotten Punk #10:Last night DJ saved my life (columns)
  13. Kokoroko - Kokoroko / Various - Untitled (review)
  14. James Ferraro - Requiem For Recycled Earth (review)
  15. interview with Francesco Tristano 日本らしいものを作っても意味がない (interviews)
  16. The Caretaker - Everywhere At The End Of Time - Stage 6 (review)
  17. ピータールー マンチェスターの悲劇 - (review)
  18. Koji Nakamura - Epitaph (review)
  19. SCARS ──復活が話題のSCARS、オフィシャルTシャツが限定発売! (news)
  20. interview with Jordan Rakei 人間性を忘れてはいけない (interviews)

Home >  Columns > R.I.P. DJ Rashad

Columns

R.I.P. DJ Rashad

R.I.P. DJ Rashad

Apr 28,2014 UP

 シカゴのジューク/フットワーク──更新されるゲットー・ハウス──のプロデューサー、Rashad Harden=DJラシャドが去る4月26日、シカゴのウエストサイドにて死体で発見されたという。

 DJラシャドは、シーンの勢いを象徴するようなひとりだった。彼は、2013年の春、まったく素晴らしい12インチ2枚組の「Rollin」を発表、秋にはジュークとベース・ミュージックとヒップホップとを結びつけるような野心作『Double Cup』もリリースしている。今年に入ってからは初来日もしているし、ちょうど彼の新しいシングル「We On 1」のリリースも控えていたところだった。
 あまりにも早すぎる死に、どうにも感情がついていかないが、ジューク/フットワークという、もっともフレッシュで、もっともエネルギッシュなダンス・シーンにおいて、DJラシャドの作る鮮烈な作品は、ひとつのシーンを越えて、より広く愛されていた。これからが期待されていた人なだけに本当に残念でならない。多くの人が彼をリスペクトしているし、彼の音楽をもっと聴きたかっただろう。(野田努)
 


COLUMNS