ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. Fit Of Body - Black Box No Cops (review)
  2. Binker and Moses - Alive In The East? / Ill Considered - Live At Total Refreshment Centre (review)
  3. Khalab - Black Noise 2084 (review)
  4. interview with Dorian Concept 自分自身を模倣すること (interviews)
  5. Lotic - Power / Witch Prophet - The Golden Octave (review)
  6. Brainfeeder ──〈ブレインフィーダー〉日本初のポップアップ・ショップが登場&フライング・ロータス監督映画作品が上映 (news)
  7. Jamie Isaac - (4:30) Idler (review)
  8. Aphex Twin ──エイフェックス・ツインが9月に新作「Collapse EP」をリリース (news)
  9. interview with Jim O’Rourke "I don’t make music ‘cause I enjoy it" (interviews)
  10. interview with Eiko ishibashi 音をはこぶ列車/列車をはこぶ音 (interviews)
  11. ヒロインズ - ケイト・ザンブレノ 訳:西山敦子 (review)
  12. Dirty Projectors - Lamp Lit Prose (review)
  13. The Sea and Cake ──ザ・シー・アンド・ケイクが11月に来日公演を開催 (news)
  14. Thundercat ──時代が悪くなると音楽は面白くなる……サンダーキャットの新作もすごい (news)
  15. Kelela ──新世代R&Bシンガー、ケレラがついにデビュー・アルバムをリリース (news)
  16. ウインド・リバー - (review)
  17. Columns ハテナ・フランセ 第15回 W杯優勝とその余波 (columns)
  18. Kanye West - ye (review)
  19. Ali Shaheed Muhammad & Adrian Younge - The Midnight Hour (review)
  20. interview with X-Altera (Tadd Mullinix) 幼年期の終わりとシークレット・テクノロジー (interviews)

Home >  Columns > R.I.P. DJ Rashad

Columns

R.I.P. DJ Rashad

R.I.P. DJ Rashad

Apr 28,2014 UP

 シカゴのジューク/フットワーク──更新されるゲットー・ハウス──のプロデューサー、Rashad Harden=DJラシャドが去る4月26日、シカゴのウエストサイドにて死体で発見されたという。

 DJラシャドは、シーンの勢いを象徴するようなひとりだった。彼は、2013年の春、まったく素晴らしい12インチ2枚組の「Rollin」を発表、秋にはジュークとベース・ミュージックとヒップホップとを結びつけるような野心作『Double Cup』もリリースしている。今年に入ってからは初来日もしているし、ちょうど彼の新しいシングル「We On 1」のリリースも控えていたところだった。
 あまりにも早すぎる死に、どうにも感情がついていかないが、ジューク/フットワークという、もっともフレッシュで、もっともエネルギッシュなダンス・シーンにおいて、DJラシャドの作る鮮烈な作品は、ひとつのシーンを越えて、より広く愛されていた。これからが期待されていた人なだけに本当に残念でならない。多くの人が彼をリスペクトしているし、彼の音楽をもっと聴きたかっただろう。(野田努)