ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. interview with Keiji Haino 灰野敬二 インタヴュー抜粋シリーズ 第2回
  2. Beyoncé - Cowboy Carter | ビヨンセ
  3. Columns ♯5:いまブルース・スプリングスティーンを聴く
  4. interview with Keiji Haino 灰野敬二 インタヴュー抜粋シリーズ 第1回  | 「エレクトリック・ピュアランドと水谷孝」そして「ダムハウス」について
  5. 壊れかけのテープレコーダーズ - 楽園から遠く離れて | HALF-BROKEN TAPERECORDS
  6. interview with Martin Terefe (London Brew) 『ビッチェズ・ブリュー』50周年を祝福するセッション | シャバカ・ハッチングス、ヌバイア・ガルシアら12名による白熱の再解釈
  7. Brian Eno, Holger Czukay & J. Peter Schwalm ──ブライアン・イーノ、ホルガー・シューカイ、J・ペーター・シュヴァルムによるコラボ音源がCD化
  8. interview with Mount Kimbie ロック・バンドになったマウント・キンビーが踏み出す新たな一歩
  9. Bingo Fury - Bats Feet For A Widow | ビンゴ・フューリー
  10. tofubeats ──ハウスに振り切ったEP「NOBODY」がリリース
  11. 三田 格
  12. Beyoncé - Renaissance
  13. Jlin - Akoma | ジェイリン
  14. HAINO KEIJI & THE HARDY ROCKS - きみはぼくの めの「前」にいるのか すぐ「隣」にいるのか
  15. 『成功したオタク』 -
  16. まだ名前のない、日本のポスト・クラウド・ラップの現在地 -
  17. KRM & KMRU ──ザ・バグことケヴィン・リチャード・マーティンとカマルの共作が登場
  18. Beyoncé - Lemonade
  19. Politics なぜブラック・ライヴズ・マターを批判するのか?
  20. R.I.P. Damo Suzuki 追悼:ダモ鈴木

Home >  News > 大崎剛 - ──食品まつり a.k.a foodman がレーベルをローンチ、第1弾リリースは名古屋のシンガーソングライター

大崎剛

大崎剛

──食品まつり a.k.a foodman がレーベルをローンチ、第1弾リリースは名古屋のシンガーソングライター

Oct 21,2019 UP

 なんと、食品まつりがレーベルを始動する。その名も〈Kuromon label〉。彼の地元・名古屋の友人たちをリリースする、というのがコンセプトだそうで、第1弾リリースはレーベルの共同設立者でもある、シンガーソングライターの大崎剛。時代の流れに左右されない、直球のポップ・ソングを奏でているとのことなので、チェックしておきましょう。発売は明日!

大崎剛『絵本』〈Kuromon label〉から
2019年10月22日配信リリース

食品まつりと大崎剛の立ち上げた新レーベル〈Kuromon label〉から
大崎剛の初アルバム『絵本』2019年10月22日配信リリース決定

名古屋を拠点に活動している電子音楽家の食品まつりと友人で名古屋でシンガーソングライターとして活動中の大崎剛が「地元の友達をリリースする」というコンセプトで立ち上げたレーベル〈Kuromon label〉から大崎剛の初のアルバムがリリース。
ジブリ映画の音楽にインスパイアされ音楽活動をスタートした大崎剛の、絵本のような優しくて誰もが口ずさみたくなるようなメロディと世界観、荒井由実や山崎まさよしにも通ずるメランコリックでノスタルジーを感じるサウンドと歌。
マルチプレイヤーである自身の演奏と名古屋のバンド「ミミコ」も全篇に渡りアレンジに参加。今の時代めずらしいくらいの、ど真ん中直球ひたすらに「いい曲」が全7曲収録。

大崎剛『絵本』
2019/10/22 Apple music、Spotify、各種サブスク、配信サイトで配信スタート

-収録曲-
1. ボンボヤージュ
2. 愛の
3. 明日晴
4. サーカス (feat.はやかわともみ)
5. 月見坂
6. 自問自答
7. 夢降街

NEWS