ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. Various - Funk.BR: São Paulo
  2. interview with tofubeats 自分のことはハウスDJだと思っている  | トーフビーツ、インタヴュー
  3. Columns 5月のジャズ Jazz in May 2024
  4. Schoolboy Q - BLUE LIPS | スクールボーイ・Q
  5. Bianca Scout - Pattern Damage | ビアンカ・スカウト
  6. Iglooghost - Tidal Memory Exo | イグルーゴースト
  7. R.I.P. Steve Albini 追悼:スティーヴ・アルビニ
  8. Columns E-JIMAと訪れたブリストル記 2024
  9. Sisso - Singeli Ya Maajabu | シッソ
  10. Claire Rousay - Sentiment | クレア・ラウジー
  11. bar italia ──いまもっとも見ておきたいバンド、バー・イタリアが初めて日本にやってくる
  12. Adrian Sherwood presents Dub Sessions 2024 いつまでも見れると思うな、御大ホレス・アンディと偉大なるクリエイション・レベル、エイドリアン・シャーウッドが集結するダブの最強ナイト
  13. Tomeka Reid Quartet Japan Tour ──シカゴとNYの前衛ジャズ・シーンで活動してきたトミーカ・リードが、メアリー・ハルヴォーソンらと来日
  14. みんなのきもち ――アンビエントに特化したデイタイム・レイヴ〈Sommer Edition Vol.3〉が年始に開催
  15. Pet Shop Boys - Nonetheless | ペット・ショップ・ボーイズ
  16. Gastr del Sol ──デヴィッド・グラブスとジム・オルークから成るガスター・デル・ソル、アーカイヴ音源集がリリース
  17. Cornelius ──コーネリアスがアンビエント・アルバムをリリース、活動30周年記念ライヴも
  18. Overmono ──オーヴァーモノによる単独来日公演、東京と大阪で開催
  19. interview with Yui Togashi (downt) 心地よい孤独感に満ちたdowntのオルタナティヴ・ロック・サウンド | 富樫ユイを突き動かすものとは
  20. interview with I.JORDAN ポスト・パンデミック時代の恍惚 | 7歳でトランスを聴いていたアイ・ジョーダンが完成させたファースト・アルバム

Home >  News > black midi - ──ブラック・ミディ続報です

black midi

black midi

──ブラック・ミディ続報です

Jun 16,2021 UP

 いまや話題沸騰のセカンド・アルバム『カヴァルケイド』をリリースしたばかりのブラック・ミディ。UKチャート上位に入ってないじゃないかという声もあるようですが、これはバンドが故意にチャートアクションを避けるべく仕組んだ事態であって、LPにゴールデン・チケット(今後10年間、バンドのヘッドライン・ツアーに入場できる)を封入することで対象外のものとしたことに起因しております。なのでこれは、オレらチャートなんか関係ないしという、意図的な結果なのです。もっともこれだけ断片化され市場化された社会において、チャートとはいかなる意味を持つのでしょう。もしそれをアートと呼ぶのであれば、重要なのは売れている枚数よりもどれだけその個人に深く聴かれているかのほうでしょうから。(ちなみにゴールデン・チケットは日本盤CD、LPに1枚限定で封入されています)
 あと、続報としては、リリースの前日に突如デジタル配信が解禁されております。来日も決まったことだし、“Jonny L”を爆音で聴いてこのいやーな梅雨の季節を乗り切りましょう。

NEWS