ele-king Powerd by DOMMUNE

Home >  News > ECD - ──〈FINAL JUNKY〉からの9作が一挙ストリーミングにて解禁

ECD

ECD

──〈FINAL JUNKY〉からの9作が一挙ストリーミングにて解禁

Jun 12,2020 UP

 逝去から早2年。この国で最も偉大なラッパーのひとりであるECD、彼が自身の〈FINAL JUNKY〉からリリースしていたオリジナル・アルバム9タイトルが、一挙スポティファイなどのストリーミング・サーヴィスにて解禁されることになった。03年の『失点 in the Park』や04年の『FINAL JUNKY』から最後のアルバムとなってしまった15年の『Three wise monkeys』まで、00年代以降のECDの歩みを振り返る良き機会である。いま、こんな時代だからこそ、彼の音楽は力強く響くはずだ。

故ECDが〈FINAL JUNKY〉からリリースしたオリジナル・アルバム9タイトルが Spotify や AWA、LINE MUSIC などでも解禁。

2018年1月に亡くなった故ECDが自身のレーベルである〈FINAL JUNKY〉からリリースしたオリジナル・アルバム9タイトル『失点 in the Park』(2003年)、『FINAL JUNKY』(2004年)、『Crystal Voyager』(2006年)、『天国よりマシなパンの耳』(2009年)、『TEN YEARS AFTER』(2010年)、『Don't worry be daddy』(2012年)、『The Bridge -
明日に架ける橋』(2013年)、『FJCD-015』(2014年)、『Three wise monkeys』(2015年)が Spotify や AWA、LINE MUSIC など、これまで未解禁だったストリーミング・サービスでも解禁となりました。この機会に是非聴いてみてください。
(※配信会社によっては解禁時期に多少のズレがございます)

AWA 公式プレイリスト
https://mf.awa.fm/3cUR20u