ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. 〈TEINEI〉 ──東京から新たなアンビエント・レーベルが誕生
  2. Columns 攻めの姿勢を見せるスクエアプッシャー ──4年ぶりの新作『Dostrotime』を聴いて | Squarepusher
  3. interview with Martin Terefe (London Brew) 『ビッチェズ・ブリュー』50周年を祝福するセッション | シャバカ・ハッチングス、ヌバイア・ガルシアら12名による白熱の再解釈
  4. Lost Souls Of Saturn - Reality | ロスト・ソウルズ・オブ・サターン
  5. Squarepusher ──スクエアプッシャー4年ぶりの新作はストリーミングでは聴くことができない
  6. マヒトゥ・ザ・ピーポー初監督作『i ai』が3/8より公開
  7. Jeff Mills ——ジェフ・ミルズと戸川純が共演、コズミック・オペラ『THE TRIP』公演決定
  8. Jeff Mills × Jun Togawa ──ジェフ・ミルズと戸川純によるコラボ曲がリリース
  9. interview with Kode9 〈ハイパーダブ〉20周年 | 主宰者コード9が語る、レーベルのこれまでとこれから
  10. みんなのきもち ――アンビエントに特化したデイタイム・レイヴ〈Sommer Edition Vol.3〉が年始に開催
  11. R.I.P. Damo Suzuki 追悼:ダモ鈴木
  12. Kali Malone - All Life Long
  13. Columns 2月のジャズ Jazz in February 2024
  14. Columns ♯3:ピッチフォーク買収騒ぎについて
  15. Bonobo presents OUTLIER ──ダウンテンポの達人、ボノボがキュレートするイベントにソフィア・コルテシス、真鍋大度、食品まつりが出演
  16. interview with Squarepusher あのころの予測不能をもう一度  | スクエアプッシャー、トム・ジェンキンソン
  17. interview with Squarepusher スクエアプッシャー、原点を語る
  18. Columns Squarepusher 9 Essential Albums スクエアプッシャーはこれを聴け!
  19. Voodoo Club ——ロックンロールの夢よふたたび、暴動クラブ登場
  20. Jerskin Fendrix - Poor Things (Original Motion Picture Soundtrack) | ジャースキン・フェンドリックス

Home >  News > Jack Peoples - ──ドレクシアの片割れ、故ジェイムズ・スティンソンの未発表曲集がリリース

Jack Peoples

Jack Peoples

──ドレクシアの片割れ、故ジェイムズ・スティンソンの未発表曲集がリリース

Apr 27,2017 UP

 ま、まだあったのか! さすがにもう未発表曲は残されていないだろうと思っていたが、ぜんぜんそんなことはなかったようである。オランダのレーベル〈Clone〉が、ドレクシアの片割れである故ジェイムズ・スティンソンの新たな音源をリリースすると発表した。そのアナウンスによれば、2000年代初頭にジ・アザー・ピープル・プレイス名義でリリースされた2タイトルのすぐ後に、それと関連するミニ・アルバムが用意されていたのだという。スティンソンが亡くなってしまったためそれが日の目を見ることはなかったそうだが、最近になって「長いこと失われていたDATテープ」が見つかったとのこと。そのジャック・ピープルズ名義の未発表曲集『Laptop Cafe』には6曲が収録されており、6月26日に発売される。リリース元は、これまでドレクシア関連の音源に特化してきた〈Clone〉のサブ・レーベル、〈Clone Aqualung Series〉。
 ちなみに、上述のジ・アザー・ピープル・プレイス名義の2タイトルとは、アルバム『Lifestyles Of The Laptop Café』と12インチ「Sunday Night Live At The Laptop Cafe」のことで、それぞれ今年の2月と4月にリプレスされたばかりだ。さらに、ドレクシアのもう半分であるジェラルド・ドナルドのドップラーエフェクト名義の新作もつい先日リリースされたところで、スティンソンが亡くなってから15年というこの節目の年に、どうもドレクシア再評価の波が来ているような気がしてならない。
 ともあれ件の『Laptop Cafe』は、SoundCloudに公開された音源を試聴するかぎり、ジ・アザー・ピープル・プレイス名義で展開されていたのと同じスウィートでロマンティックな路線のようである。正直、もうこのサンプラー音源を聴く段階で泣きそうになってしまう。ああ、スティンソンよ。

アーティスト:Jack Peoples
タイトル:Laptop Cafe
レーベル:Clone Aqualung Series
カタログ♯:CAL008
発売日:2017.06.26

[トラックリスト]
01. Song 6 (Instrumental)
02. Song 2
03. Song 1
04. Song 4
05. Song 3
06. Song 5 (Vocal)

TWEET

robotspeakerJack Peoples──ドレクシアの片割れ、故ジェイムズ・スティンソンの未発表曲集がリリース | ele-king https://t.co/bDdhXaSHtV @___ele_king___さんから@robotspeaker 04.27 18:38

junkMAサンプル聴いたけど良すぎて泣いた>Jack Peoples──ドレクシアの片割れ、故ジェイムズ・スティンソンの未発表曲集がリリース | ele-king https://t.co/8iSZ4SJEIB @___ele_king___さんから@junkMA 06.8 23:07

NEWS