ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. レコード蒐集家訪問記 第⼀回 ピンク・フロイド『夜明けの⼝笛吹き』を60枚以上持つ漢
  2. Columns ♯3:ピッチフォーク買収騒ぎについて
  3. interview with Martin Terefe (London Brew) 『ビッチェズ・ブリュー』50周年を祝福するセッション | シャバカ・ハッチングス、ヌバイア・ガルシアら12名による白熱の再解釈
  4. Kali Malone - All Life Long
  5. interview with Kode9 〈ハイパーダブ〉20周年 | 主宰者コード9が語る、レーベルのこれまでとこれから
  6. Helado Negro - PHASOR | エラード・ネグロ
  7. Columns 2月のジャズ Jazz in February 2024
  8. Columns レイヴ・カルチャーの思い出
  9. Columns 誰がために音楽は鳴る
  10. Cowboy Sadness - Selected Jambient Works Vol. 1 | カウボーイ・サッドネス
  11. interview with Tei Tei & Arow 松島、パーティしようぜ
  12. 〈Stones Throw〉×〈カクバリズム〉×〈BAYON PRODUCTION〉×〈medium〉 ──強力なパートナーシップによる、細野晴臣『HOSONO HOUSE』のカヴァー・アルバム
  13. Tapir! - The Pilgrim, Their God and The King Of My Decrepit Mountain | テイパー!
  14. MORE DEEP DIGGING “そこにレコードがあるから”
  15. ソルトバーン -
  16. Squarepusher ──スクエアプッシャー4年ぶりの新作はストリーミングでは聴くことができない
  17. VMO a.k.a Violent Magic Orchestra ──ブラック・メタル、ガバ、ノイズが融合する8年ぶりのアルバム、リリース・ライヴも決定
  18. R.I.P. Damo Suzuki 追悼:ダモ鈴木
  19. interview with Saito テクノ夫婦  | galcid & 齋藤久師、インタヴュー
  20. Jerskin Fendrix - Poor Things (Original Motion Picture Soundtrack) | ジャースキン・フェンドリックス

Home >  News > slowthai - ──UKのラッパー、スロウタイの新曲にジェイムス・ブレイクとマウント・キンビー

slowthai

slowthai

──UKのラッパー、スロウタイの新曲にジェイムス・ブレイクとマウント・キンビー

Sep 23,2020 UP

 これは二重にすごい。昨年発表したファースト・アルバム『Nothing Great About Britain』で一躍時の人となり、最近はディスクロージャーの新作にも参加していたUKのラッパー=スロウタイが、新曲 “feel away” をMVとともに公開している。
 トラックはマウント・キンビーのドミニク・メイカーがプロデュース、ヴォーカルでジェイムス・ブレイクも参加しており、まずはその目のつけどころに感服するが、テーマのほうも興味深い。
 他人の立場に身を置いてみることを考えてもらうための同曲のMV(監督はレディオヘッド “Lift” を手がけたオスカー・ハドソン)では、パートナーと思しき女性のかわりに妊娠を引き受けたスロウタイが病棟のベッドで苦悶、その眼前で彼女はべつの男性と結婚式をあげ、直後……。※グロ表現が苦手な方はご注意を。


NEWS