ele-king Powerd by DOMMUNE
/home/users/2/ele-king/web/ele-king.net/

Home >  News > Takuro Okada - ——コルトレーンの“至上の愛”からはじまる岡田拓郎の新作

Takuro Okada

Takuro Okada

——コルトレーンの“至上の愛”からはじまる岡田拓郎の新作

Jul 12,2022 UP

 岡田拓郎の2年振りとなるソロ・アルバムが8月31日、〈Newwhere〉からリリースされる。ジョン・コルトレーンの“A Love Supreme”からはじまるその作品『Betsu No Jilkan』は、すでに「岡田の最高作」「今年の目玉」ともっぱらの評判となっている。岡田拓郎がドラマーの石若駿との即興を編集した音の素材をジム・オルーク、ネルス・クライン、サム・ゲンデル、カルロス・ニーニョ、細野晴臣らに手を加えてもらい、さらにそれを編集して仕上げていったそうだが、彼のポップ志向とアヴァンギャルド志向とがみごとにスパークしたものなんじゃかと言われている。
 なにはともあれ、これは本当に注目作です。

岡田拓郎
『Betsu No Jilkan』

Newwhere
8月31日発売予定

曲目
1. A Love Supreme
2. Moons
3. Sand
4. If Sea Could Sing
5. Reflections / Entering #3
6. Deep Rive

TWEET

minesweeper96Takuro Okada ——コルトレーンの“至上の愛”からはじまる岡田拓郎の新作 | ele-king https://t.co/FZbEPI6e02@minesweeper96 09.10 15:43

NEWS