ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. Columns 攻めの姿勢を見せるスクエアプッシャー ──4年ぶりの新作『Dostrotime』を聴いて | Squarepusher
  2. interview with Martin Terefe (London Brew) 『ビッチェズ・ブリュー』50周年を祝福するセッション | シャバカ・ハッチングス、ヌバイア・ガルシアら12名による白熱の再解釈
  3. Lost Souls Of Saturn - Reality | ロスト・ソウルズ・オブ・サターン
  4. マヒトゥ・ザ・ピーポー初監督作『i ai』が3/8より公開
  5. interview with Kode9 〈ハイパーダブ〉20周年 | 主宰者コード9が語る、レーベルのこれまでとこれから
  6. Jeff Mills × Jun Togawa ──ジェフ・ミルズと戸川純によるコラボ曲がリリース
  7. Squarepusher ──スクエアプッシャー4年ぶりの新作はストリーミングでは聴くことができない
  8. Columns 2月のジャズ Jazz in February 2024
  9. Kali Malone - All Life Long
  10. Jeff Mills ——ジェフ・ミルズと戸川純が共演、コズミック・オペラ『THE TRIP』公演決定
  11. Helado Negro - PHASOR | エラード・ネグロ
  12. 〈Stones Throw〉×〈カクバリズム〉×〈BAYON PRODUCTION〉×〈medium〉 ──強力なパートナーシップによる、細野晴臣『HOSONO HOUSE』のカヴァー・アルバム
  13. Cowboy Sadness - Selected Jambient Works Vol. 1 | カウボーイ・サッドネス
  14. Columns ♯3:ピッチフォーク買収騒ぎについて
  15. Columns Squarepusher 9 Essential Albums スクエアプッシャーはこれを聴け!
  16. 川口好美 - 『不幸と共存 魂的文芸批評 対抗言論叢書4』
  17. interview with Tei Tei & Arow 松島、パーティしようぜ
  18. Piper Spray & Lena Tsibizova - Debtor of Presence
  19. ソルトバーン -
  20. みんなのきもち ――アンビエントに特化したデイタイム・レイヴ〈Sommer Edition Vol.3〉が年始に開催
/home/users/2/ele-king/web/ele-king.net/

Home >  News > Cantaro Ihara - ──注目のSSW、イハラカンタロウの新作7インチがリリース、リミックスにedbl

Cantaro Ihara

Cantaro Ihara

──注目のSSW、イハラカンタロウの新作7インチがリリース、リミックスにedbl

Oct 05,2022 UP

 今年2月に発表したウェルドン・アーヴィンの日本語カヴァー “I Love You” が話題となったイハラカンタロウ。70年代サウンドから大いに影響を受けたこのシンガーソングライターのニュー・シングル「つむぐように(Twiny)」がリリースされる。デジタル版は本日10月5日から配信開始、7インチ盤は12月14日に発売。リミックスには edbl をフィーチャー。
 なお、10月26発売の別エレ最新号『VINYL GOES AROUND presents RARE GROOVE──進化するヴァイナル・ディガー文化』には彼のインタヴューを掲載しています。なぜ70年代サウンドに惹かれるのか、ウェルドン・アーヴィンへの思いなどなど、一読の価値アリです。ぜひそちらもチェックを。

70年代からのソウル~AORマナーを踏襲したメロウなフィーリングにグルーヴィーなサウンドで注目のイハラカンタロウ最新シングルは、煌びやかなメロディと爽やかなコーラスが心地良い極上フリーソウルナンバー! c/wには、今サウスロンドンで最も注目を集めているedblによるRemixを収録!

70年代からのソウル~AORマナーを踏襲したメロウなフィーリングにグルーヴィーなサウンドで注目のイハラカンタロウ最新シングルは、軽快なギターにメロウなエレピ、グルーヴィーなベースにキレのあるドラム、そして煌びやかなメロディに爽やかなコーラスが心地良い極上フリーソウル! 全国ラジオ局でのヘヴィ・プレイを経て7インチが即完&争奪戦となったWeldon Irvineによるレア・グルーヴ~フリー・ソウルクラシック “I Love You” 日本語カバーで見せた70’sフィーリングに、さらにシティ・ポップの系譜を受け継いだ現代のジャパニーズ・ソウルと呼ぶに相応しいオリジナルナンバー! 7inchのカップリングには、今サウス・ロンドンで最も注目を集めているedbl(エド・ブラック)によるRemixを収録!

[リリース情報]
アーティスト:イハラカンタロウ
タイトル:つむぐように(Twiny)
フォーマット:7inch / Digital
Digital発売日:2022年10月5日
7inch発売日:2022年12月14日
レーベル:P-VINE
7inch品番:P7-6485
定価:¥2,365(税抜¥2,150)

[Purchase / Streaming / Download]
https://p-vine.lnk.to/Q2mP7w

【イハラカンタロウ】
1992年7月9日生まれ、作詞作曲からアレンジ、歌唱、演奏、ミックス、マスタリングまで手がけるミュージシャン。都内でのライヴ活動を中心にキャリアを積み2018年に1st EP「CORAL」を発表、聴き心地の良い歌声やメロディ、洗練されたアレンジやコードワークといったソングライティング能力の高さで徐々に注目を集めると、2020年4月に1stアルバム『C』(配信限定)、同年12月にはアルバムからの7インチシングル「gypsy/rhapsody」、そして2022年2月には最新7インチシングル「I Love You / You Are Right」をリリースし各方面から高い評価を受ける。またギタリスト、ミックス&マスタリングエンジニアなど他アーティストの作品への参加など幅広い活動を行なっている。

Twitter:https://twitter.com/cantaro_ihara

NEWS