ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. interview with Shabaka シャバカ・ハッチングス、フルートと尺八に活路を開く
  2. Columns ♯5:いまブルース・スプリングスティーンを聴く
  3. The Jesus And Mary Chain - Glasgow Eyes | ジーザス・アンド・メリー・チェイン
  4. interview with Larry Heard 社会にはつねに問題がある、だから私は音楽に美を吹き込む | ラリー・ハード、来日直前インタヴュー
  5. interview with Keiji Haino 灰野敬二 インタヴュー抜粋シリーズ 第2回
  6. Beyoncé - Cowboy Carter | ビヨンセ
  7. interview with Martin Terefe (London Brew) 『ビッチェズ・ブリュー』50周年を祝福するセッション | シャバカ・ハッチングス、ヌバイア・ガルシアら12名による白熱の再解釈
  8. interview with Keiji Haino 灰野敬二 インタヴュー抜粋シリーズ 第1回  | 「エレクトリック・ピュアランドと水谷孝」そして「ダムハウス」について
  9. claire rousay ──近年のアンビエントにおける注目株のひとり、クレア・ラウジーの新作は〈スリル・ジョッキー〉から
  10. CAN ——お次はバンドの後期、1977年のライヴをパッケージ!
  11. Free Soul ──コンピ・シリーズ30周年を記念し30種類のTシャツが発売
  12. 壊れかけのテープレコーダーズ - 楽園から遠く離れて | HALF-BROKEN TAPERECORDS
  13. Rafael Toral - Spectral Evolution | ラファエル・トラル
  14. Jungle ──UKの人気エレクトロニック・ダンス・デュオ、ジャングルによる4枚目のアルバム
  15. interview with Young Fathers 日本はもっとヤング・ファーザーズを聴くべき  | アロイシャス・マサコイ
  16. ソルトバーン -
  17. 『成功したオタク』 -
  18. まだ名前のない、日本のポスト・クラウド・ラップの現在地 -
  19. tofubeats ──ハウスに振り切ったEP「NOBODY」がリリース
  20. Ben Frost - Scope Neglect | ベン・フロスト

Home >  News > Jeff Mills - ──監督作『MIND POWER MIND CONTROL』の上映会が開催、DOMMUNEで特別番組も

Jeff Mills

Jeff Mills

──監督作『MIND POWER MIND CONTROL』の上映会が開催、DOMMUNEで特別番組も

Apr 28,2023 UP

 いよいよ明日に控える Rainbow Disco Club への出演が決まっているジェフ・ミルズ。直後の5月2日(火)、特別なイベントが開催されることになった。
 ひとつは、彼自身が監督を務める映像作品「MIND POWER MIND CONTROL」(2022年、66分)の上映会。同映像作品は2022年発売のアルバム『Mind Power Mind Control』のテーマに関連したもので、パルコ8階のミニシアター、ホワイトシネクイントにて5月2日の19:00から20:06にかけ上映される(事前整列は18:30より。限定50席)。
 もうひとつは、それと連動したパルコ9階にあるSUPER DOMMUNEでの特別番組だ。上述の映画上映中はさまざまなゲストを招いたトーク番組が(yukinoiseとMars89も登壇)、上映後はミルズのインタヴュー番組が、そして最後にはミルズによるセッションが予定されている。
 ぜひとも会場に足を運びましょう。

ジェフ・ミルズ「MIND POWER MIND CONTROL」特別上映会を開催
同日、上映記念特別番組『THE INTERVIEW』をDOMMUNEにて生放送配信

GW真っ只中の5月2日(火/祭日前)にRainbow Disco Club 2023出演で来日中のジェフ・ミルズが自身が監督を勤めた「MIND POWER MIND CONTROL」特別上映会を渋谷PARCO8F WHITE CINE QUINTにて開催する。また、上映を記念したトーク&DJプログラムが上映中と上映後、同じく渋谷PARCOの9F SUPERDOMMUNEで開催する。上映中は作品内容にとどまらず様々な事象に関してそしてスペシャルゲストが語り合うトークセッション「洗脳原論2023」が行われる。上映後はジェフ・ミルズのインタビュー映像「ジェフ・ミルズ / ザ・インタビュー」を上映、最後にジェフ本人による貴重なリスニングDJ SESSIONが行われる。


Jeff Mills ジェフ・ミルズ
映像作品「MIND POWER MIND CONTROL」
(マインド・パワー、マインド・コントロール)

映像作品「Mind Power Mind Control (マインド・パワー、マインド・コントロール)」はエレクトロニックミュージック界の重鎮ジェフ・ミルズの世界を表現したコンセプチュアルな映像作品のコレクションである。2022年発売のアルバム「Mind Power Mind Control」のテーマに関連した様々なスタイルの作品から成り立っている。
ジェフ・ミルズが何十年にも渡って貫き通している音楽制作の様式のごとく、映像はあたかも夢を見ているかのようにつながっていく。あるときは色、形、テクスチャーがはっきりとしており、またあるときは断片的で捉えどころがないものだ。

コロナ禍以前、過去6年間に渡って制作された作品群はミルズの一貫した思想が象徴され、精神力による自制、自己防衛、依存、そして人間の特殊能力の可能性を作品を通じて表現しようとしている。

今回の上映は日本でのプレミア上映となり、パリ、デトロイトに次いで世界3箇所目の上映となる。

【監督からのコメント】

本作品は精神的な説得力、いかに弱みを見透かされ従順にマインド・コントロールされていくかをアートフォームとして検証していくことに焦点を当てている。そのことによって、すべての人がいかなる人生の段階においても陥る可能性があるこのテーマをクリエイティブに、より深く考えることができるようになる。いかに我々が物事を感じ取るかは革命的なサバイバルの知識の一部なのだ。誰一人として全く同じ考え方を持っている人は存在しないのだから、憶測や誤解に陥ることなく、“事実、思想、方法をありのままに伝える”ことに重きを置くのが本作品の大きな目的である。

アーティスティックにまた科学的に、本作品はマインドをコントロールする様々なテクニックを探求している。いかに人類が人々の精神、社会性、現実の捉え方をコントロールする、形而上学的かつ考えを歪めるようなテクニックを生み出していったのかを探り当てようとしているのである。

―ジェフ・ミルズ

トレイラー
https://vimeo.com/710423349

映画タイトル 「Mind Power Mind Control」
2022年作品、 66分
監督・プロデューサー・音楽:ジェフ・ミルズ
制作:Axis Records

------------

上映記念 DOMMUNE PROGRAM「THE INTERVIEW」
(ザ・インタビュー)

<渋谷PARCO9F:SUPER DOMMUNE>
JEFF MILLS Presents「MIND POWER MIND CONTROL」上映記念 PROGRAM「THE INTERVIEW」<配信有>

■19:00-20:30 上映中プログラム「洗脳原論2023」〜マインド・コントロールと音楽
GUEST:苫米地英人(認知科学者)出演:野田努(ele-king)、弘石雅和(U/M/A/A Inc.)、宇川直宏(DOMMUNE)& MORE!!!
■20:30-21:00 上映後プログラム「ジェフ・ミルズ / ザ・インタビュー 」
出演:Jeff Mills(AXIS|Detroit)
■21:00-22:30 【After Party】JEFF MILLS LISTENING SESSION
DJ:Jeff Mills(AXIS|Detroit)BROADJ#3177

■番組概要
「Mind Power Mind Control (マインド・パワー、マインド・コントロール)」はエレクトロニックミュージック界の重鎮ジェフ・ミルズの世界を表現したコンセプチュアルな映像作品のコレクションである。2022年発売のアルバム「Mind Power Mind Control」のテーマに関連した様々なスタイルの作品から成り立っている。ミルズが何十年にも渡って貫き通している音楽制作の様式のごとく、映像はあたかも夢を見ているかのようにつながっていく。あるときは色、形、テクスチャーがはっきりとしており、またあるときは断片的で捉えどころのない… コロナ禍以前、過去6年間に渡って制作された作品群はミルズの一貫した思想が象徴され、精神力による自制、自己防衛、依存、そして人間の特殊能力の可能性を作品を通じて表現しようとしている。
今回、パリ、デトロイトに次いで世界3箇所目の上映となる日本での待望のプレミアが、5/02(火/祭日前)渋谷PARCO8F:WHITE CINE QUINTで開催(限定100席)!そして上映を記念したトーク&DJプログラムが上映中と上映後、渋谷PARCO9F:SUPERDOMMUNEで開催(限定50席)!スペシャルゲストには、何と認知科学者で洗脳についてのオーソリティーである苫米地英人がDOMMUNE初登場! 安倍晋三元首相銃撃事件によって、旧統一教会の様々な問題が再浮上する中、21世紀の洗脳社会で戦う術を解き明かす?!マインド・コントロール防止対策や、被害者救済に向けた政府の新たな法案に対しての賛否両論が渦巻く現在、ジェフ・ミルズの試みは我々にどう響くのか?そしてマインド・コントロールと音楽の関係は?聞き手には、ジェフと深い縁のある野田努、弘石雅和、宇川直宏 他が登壇!そしてプログラム中盤は「未来から来た男」ジェフ・ミルズ本人が、作品内容にとどまらず様々な事象に関して語る!! そして後半は、After Partyとしてジェフのこれまでの人生に於いて、心のひだに入り込んだ曲や、インスピレーションを得たトラックなどを、ジェフ本人がプレイする貴重なリスニングDJ SESSION!! 映画、記念プログラム共に超濃密な一夜!!是非、劇場とスタジオへ!!!!!

チケット情報

■チケット1:
映画鑑賞のみのチケット
︎https://jeffmillsdommune.peatix.com/
■19:00-20:06 ジェフ・ミルズ Presents「マインド・パワー、マインド・コントロール 」映画上映(66 min)
<上映中のトークプログラム「洗脳原論2023」のみ、翌日05/03より1週間アーカイヴ観覧可能>
■1900円(限定50席)■事前整列|18:30 ■開場|18:45 ■上映:19:00 - 20:06(上映終了)
■渋谷PARCO8F:WHITE CINE QUINT
https://shibuya.parco.jp/shop/detail/?cd=025848
(劇場は自由席です。18:30に事前整列して頂き、入場順に自由に席に座って頂くスタイルです。)

●チケット2:
映画鑑賞+SUPER DOMMUNE入場チケット
https://jeffmillsdommune.peatix.com/
■19:00-20:06 ジェフ・ミルズ Presents「マインド・パワー、マインド・コントロール 」映画上映(66 min)
■上映+After Partyプログラムチケット3900円(限定50席)■事前整列|18:30 ■開場|18:45 ■上映:19:00 - 20:06(上映終了)
■20:06-22:30 JEFF MILLS Presents「MIND POWER MIND CONTROL」上映記念 PROGRAM「THE INTERVIEW」
■上映終了後それぞれ9Fスタジオへ イベントは22:30迄(プログラム終了)
<上映中のトークプログラム「洗脳原論2023」のみ、翌日05/03より1週間アーカイヴ観覧可能>
(劇場は自由席です。18:30に事前整列して頂き、入場順に自由に席に座って頂くスタイルです.DOMMUNEの会場も自由席です。)
■渋谷PARCO8F:WHITE CINE QUINT
https://shibuya.parco.jp/shop/detail/?cd=025848
■渋谷PARCO9F:SUPER DOMMUNE
https://shibuya.parco.jp/shop/detail/?cd=025921

・注意事項
ホワイトシネクイント及びDOMMUNEは渋谷PARCO駐車場サービスは対象外です。

<新型 コロナウイルス等感染症予防および拡散防止対策について>
発熱、咳、くしゃみ、全身痛、下痢などの症状がある場合は、必ずご来場の前に医療機関にご相談いただき、指示に従って指定の医療機関にて受診してください。
エントランスで非接触体温計にて体温を計らせて頂き37.5度以下の場合のみご入場可能になります。
感染防止の為、マスクのご着用をお願い致します。
手洗い、うがいの励行をお願いいたします。
お客様入場口に消毒用アルコールの設置を致します。十分な感染対策にご協力ください。
会場にて万が一体調が悪くなった場合、我慢なさらずに速やかにお近くのスタッフにお声がけください。
本イベントはDOMMUNEからの生配信を実施いたします。
DOMMUNE YouTubeチャンネル(http://www.youtube.com/user/dommune)、もしくはDOMMUNE公式ホームページ(https://www.dommune.com)からご覧いただけます。
生配信では、YouTubeのスーパーチャット機能による投げ銭を募っております。何卒サポートをよろしくお願いいたします。
会場の関係などにより、開演時間が前後する可能性があります。予めご了承ください。

------------

【ジェフ・ミルズ】プロフィール
1963年アメリカ、デトロイト市生まれ。

現在のエレクトロニック・ミュージックの原点ともいえるジャンル“デトロイト・テクノ”のパイオニア的存在。

マイアミとパリを拠点に1992年に自ら設立したレコードレーベル<Axis(アクシス)>を中心に数多くの作品を発表。またDJとして年間100回近いイベントを世界中で行っている。

ジェフ・ミルズの代表曲のひとつである「The Bells」は、アナログレコードで発表された作品にも関わらず、これまで世界で50万枚以上のセールスを記録するテクノ・ミュージックの記念碑的作品となっている。

ジェフ・ミルズは、音楽のみならず近代アートのコラボレーションも積極的に行っており、フリッツ・ラング監督「メトロポリス(Metropolis)」、「月世界の女(Woman in the Moon)」、バスター・キートン監督「キートンの恋愛三代記(The Three Ages)」などのサイレントムービー作品のために、新たにサウンドトラックを書き下ろし、リアルタイムで音楽と映像をミックスしながら上映するイベント、“シネミックス(Cinemix)”を数多く行う。

また、ポンピドーセンター「イタリアフューチャリズム100周年展」(2008年)、「Dacer Sa vie」展(2012年)、ケブランリー博物館「Disapola」(2007)年など、アートインタレーション作品の展示も行う。

数々のアート活動が高く評価され、2007年にはフランス政府より日本の文化勲章にあたる芸術文化勲章シュヴァリエ(Chevalier des Arts et des Lettres)を授与される。

ジェフ・ミルズは長年にわたりシンフォニー・オーケストラとの共演を行ってきており、その模様をDVDとして広くオーディエンスに拡散した世界初のDJでもある。2005年、フランス南部のポン・デゥ・ガールにて行われた、モンペリエ交響楽団との演奏は「ブルー・ポテンシャル」としてDVD化され。これをきっかけに世界中のオーケストラとの共演がスタート。ポルトガル、ベルギー、オーストラリア、オランダ、ポーランドなど世界中で公演を行っている。

2013年にはシルベイン・グリオット編曲による新作「ウェア・ライト・エンズ(光の終局点)」を発表し、フランス7箇所にて公演。「ウェア・ライト・エンズ」は、日本人で初めてスペースシャトルに宇宙飛行士として搭乗した、日本科学未来館館長の毛利衛氏との対話から生まれた作品で2013年4月にCD作品として発表されたものである。2016年、東京・渋谷のBunkamuraオーチャードホールで開催されたイベント『爆クラ!presents ジェフ・ミルズ×東京フィルハーモニー交響楽団』の中でも披露され、毛利衛氏も来場し会場を沸かせた。

なお、2013年、日本科学未来館館のシンボル、地球ディスプレイ「Geo-Cosmos(ジオ・コスモス)」を取り囲む空間オーバルブリッジで流れる音楽「インナーコスモス・サウンドトラック」はジェフ・ミルズが作曲。現在もその音楽が使用されている。(*2001年の開館時、Geo-Cosmosの公開とともに、坂本龍一氏が音楽を担当。2013年から、ジェフ・ミルズの音楽に変更)

オーケストラとの共演以外には、クロノス・クァルテット、キャサリン・スプローブ(ピアニスト)、ミハイル・ルディ(ピアニスト)、エミル・パリジアン(サックス)、トニー・アレン(ドラマー)などとコラボレーションの経歴がある。

エレクトロニック・ミュージック・シーンのパイオニアでありながら、クラシック音楽界に革新を起こす存在として世界の注目を浴びている。さらに、2017 年 6 月にはロンドン、バービカンセンターにて1週間のレジデンシーで『Planets』 クラシックコンサートのほか、シネミックスやコンテンポラリーダンスイベントなど Jeff Mills のキュレーションと参加によるパフォーマンスを開催された。
2017年にはフランス政府よりシュヴァリエよりさらに高位なオフィシエの称号を元フランス文化大臣のジャック・ ラングより授与された。
最近はエレクトロニック、クラシック以外にも、ジャズ・フュージョン、アフロ・ビートなど幅広いジャンルに手を伸ばし、コラボレーション企画やプロデュース作品など多くの作品を録音している。最新作は人間の内面性を追求した「Mind Power Mind Control」、フランス人キーボード奏者、Jean-Phi Daryとのユニット、The Paradox(ザ・パラドックス)による「ライブat モントルー・ジャズ・フェスティバル」。
コロナ禍中には、若手テクノアーチスト発掘支援のためThe Escape Velocity (エスケープ・ベロシティ)というデジタル配信レーベルを設立。既に60作品をリリースしている。

www.axisrecords.com
https://twitter.com/JeffMillsJapan
https://www.facebook.com/JeffMills
https://www.instagram.com/jeff_mills_official/

TWEET

nagochumktwoJeff Mills ──監督作『MIND POWER MIND CONTROL』の上映会が開催、DOMMUNEで特別番組も | ele-king https://t.co/KRgBh2kgIw@nagochumktwo 04.29 13:01

NEWS