ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. Julianna Barwick - Healing Is A Miracle (review)
  2. Roedelius - Tape Archive Essence 1973-1978 (review)
  3. 校了しました ──『別冊ele-king ブラック・パワーに捧ぐ』&『ゲーム音楽ディスクガイド2』 (news)
  4. Sound Of Japan ──BBCレディオ3が日本の音楽の特番を放送しております (news)
  5. the perfect me ──福岡インディ・シーンからアヴァン・ポップの旗手 (news)
  6. STONE ISLAND ──人気のイタリア・ブランド〈ストーンアイランド〉が音楽シーンに参入 (news)
  7. The Beneficiaries - The Crystal City Is Alive (review)
  8. Eartheater ──アースイーターの新作はアコースティック・サウンド (news)
  9. A Certain Ratio ──9月発売のアルバムから1曲、東京で撮影されたMV「Yo Yo Gi」を公開 (news)
  10. interview with Trickfinger (John Frusciante) ジョン・フルシアンテ、テクノを語りまくる (interviews)
  11. R.I.P. Malik B 追悼 マリク・B (news)
  12. Aru-2 - Little Heaven (review)
  13. interview with Julianna Barwick 聞きたくない声は、怒りのラップ、怒りのメタル。“グォォォーッ”みたいなやつ (interviews)
  14. interview with AbuQadim Haqq 語り継がれるドレクシア物語 (interviews)
  15. Julianna Barwick & Ikue Mori - FRKWYS Vol. 6 (review)
  16. Bottom of Tokyo ──今週末はWool & The Pantsのライヴ配信あります (news)
  17. There are many many alternatives. 道なら腐るほどある 第11回 町外れの幽霊たち (columns)
  18. Hiroshi Yoshimura ──入手困難だった吉村弘の1986年作『Green』がリイシュー (news)
  19. Yunzero - Blurry Ant (review)
  20. ralph ──気鋭の若手ラッパーがファーストEPをリリース、プロデュースは Double Clapperz (news)

Home >  Reviews >  Sound Patrol > カタコト- Gooonys

カタコト

カタコト

Gooonys

   Jun 06,2013 UP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
E王

 楽しくて、ダンサブルで、爆弾みたいなカタコトのライヴを見たとき、「これはトラブル・ファンクの再来か」と思ったが、しかし、カタコトのカセットテープ「今夜は墓場でヒップホップ」や配信のみのEP「MARYOKU EP」を聴くと、「これはビースティー・ボーイズの『チェック・ユア・ヘッド』だ」と思った。ラップあり、ローファイ・ロックあり、ファンクあり、パンクあり、弾き語りあり、涙も笑いもなんでもあり、彼女が言うように、「これは玩具箱」ではないか。
 カタコトには、すでに"まだ夏じゃない"という秋を歌った名曲があり、"魔力"という『楽しい夕に』の頃のRCサクセションのようなアシッドな名曲があり、"GET LUNCH"という腹が減る歌がある。たとえ惑星が地球に衝突しようと、カタコトこそ、今年の日本のブラテストホープ、ナンバー・ワンであることは間違いない。
 なお、メンバーは、 RESQUE D(MC)、MARUCOM(Guitar)、YANOSHIT(MC)、K.K.C(Bass)、FISH EYE(Drum)という謎の5人。蟹が大好物で、動物とも仲が良く、事情通によれば、メンバーのうちのふたりは快速東京といういま人気沸騰中のバンドでも演奏しているらしい。また、絵を描くのが得意なメンバーがひとりいて、彼はかつてPSGのPVを作ったとか。
 とりあえず、ele-kingでは、カタコトの詳細がまたわかり次第、お知らせしよう。

http://www.katakoto.info/