MOST READ

  1. Shobaleader One──スクエアプッシャー率いる覆面バンドがアルバムをリリース、来日公演も決定 (news)
  2. Call And Response Records ──日本はじつはインディ・ロックの宝庫 (news)
  3. interview with SHOBALERDER ONE音楽を破壊すべし (interviews)
  4. 弟の夫 - 田亀源五郎 (review)
  5. Columns Oneohtrix Point Never『Good Time』を聴く (columns)
  6. interview with Arca 夏休み特別企画:アルカ、ロング・ロング・インタヴュー(2) (interviews)
  7. !!! (Chk Chk Chk)──チック・チック・チックがニュー・アルバムをリリース (news)
  8. 子どもたちの階級闘争――ブロークン・ブリテンの無料託児所から - ブレイディみかこ (review)
  9. Columns Oneohtrix Point Never『Good Time』を聴く (columns)
  10. Juana Molina──フアナ・モリーナの来日が決定 (news)
  11. Shobaleader One──スクエアプッシャー率いるショバリーダー・ワンの新たなインタヴューが公開 (news)
  12. special talk : Shota Shimizu × YOUNG JUJU 特別対談:清水翔太 × YOUNG JUJU (interviews)
  13. KANDYTOWN - ──キャンディタウンがついにメジャー・デビュー (news)
  14. interview with Arca 痛み&&&電子&&音響 (interviews)
  15. Peaking Lights - The Fifth State Of Consciousness (review)
  16. special talk : ジョン・グラント × 田亀源五郎 - 何を歌い、どう描くか──ゲイ・アーティストたちのリアリティ (interviews)
  17. Lorde - Melodrama (review)
  18. Declan McKenna - What Do You Think About The Car? (review)
  19. Blanck Mass - World Eater (review)
  20. interview with Jeff Paker 話題作『The New Breed』のメンバーとの来日ライヴ直前スペシャル (interviews)

Home >  Reviews >  Sound Patrol > カタコト- Gooonys

Sound Patrol

カタコト

カタコト

Gooonys

   Jun 06,2013 UP
このエントリーをはてなブックマークに追加
E王

 楽しくて、ダンサブルで、爆弾みたいなカタコトのライヴを見たとき、「これはトラブル・ファンクの再来か」と思ったが、しかし、カタコトのカセットテープ「今夜は墓場でヒップホップ」や配信のみのEP「MARYOKU EP」を聴くと、「これはビースティー・ボーイズの『チェック・ユア・ヘッド』だ」と思った。ラップあり、ローファイ・ロックあり、ファンクあり、パンクあり、弾き語りあり、涙も笑いもなんでもあり、彼女が言うように、「これは玩具箱」ではないか。
 カタコトには、すでに"まだ夏じゃない"という秋を歌った名曲があり、"魔力"という『楽しい夕に』の頃のRCサクセションのようなアシッドな名曲があり、"GET LUNCH"という腹が減る歌がある。たとえ惑星が地球に衝突しようと、カタコトこそ、今年の日本のブラテストホープ、ナンバー・ワンであることは間違いない。
 なお、メンバーは、 RESQUE D(MC)、MARUCOM(Guitar)、YANOSHIT(MC)、K.K.C(Bass)、FISH EYE(Drum)という謎の5人。蟹が大好物で、動物とも仲が良く、事情通によれば、メンバーのうちのふたりは快速東京といういま人気沸騰中のバンドでも演奏しているらしい。また、絵を描くのが得意なメンバーがひとりいて、彼はかつてPSGのPVを作ったとか。
 とりあえず、ele-kingでは、カタコトの詳細がまたわかり次第、お知らせしよう。

http://www.katakoto.info/