MOST READ

  1. RAINBOW DISCO CLUB 2017──いよいよ開催間近、レインボー・ディスコ・クラブの魅力とは!? (news)
  2. Stormzy - Gang Signs & Prayer (review)
  3. Donato Epiro - Rubisco (review)
  4. Throbbing Gristle──〈ミュート〉がスロッビング・グリッスルの代表作をリイシュー (news)
  5. interview with YURUFUWA GANGゆるふわギャングがぶっ壊しにキタ! (interviews)
  6. Kurt Rosenwinkel - Caipi (review)
  7. Kendrick Lamar──ケンドリック・ラマーが新曲をリリース (news)
  8. Ryuichi Sakamoto──坂本龍一が8年ぶりのソロ・アルバム『async』をリリース (news)
  9. ダーク・ドゥルーズ - アンドリュー・カルプ 著 大山載吉 訳 (review)
  10. yahyel - ──この一風変わった名前のバンドをきみはもう知っているか? ヤイエルが500枚限定の初CD作品をリリース (news)
  11. スカート - 静かな夜がいい (review)
  12. Shobaleader One──スクエアプッシャー率いる覆面バンドがアルバムをリリース、来日公演も決定 (news)
  13. Gabby & Lopez - Sweet Thing (review)
  14. Cornelius──11年ぶりのシングルを発表するコーネリアス (news)
  15. Ryugo Ishida - EverydayIsFlyday (review)
  16. 水曜日のカンパネラ - SUPERMAN (review)
  17. Syd - Fin / Matt Martians - The Drum Chord Theory / Steve Lacy - Steve Lacy’s Demo - EP (review)
  18. KANDYTOWN - ──キャンディタウンがついにメジャー・デビュー (news)
  19. interview with SHOBALERDER ONE音楽を破壊すべし (interviews)
  20. Arthur Verocai - No Voo Do Urubu (review)

Home >  Reviews >  Sound Patrol > この夏、聴き逃した5曲。

Sound Patrol

この夏、聴き逃した5曲。

この夏、聴き逃した5曲。

文:三田格   Sep 02,2015 UP
このエントリーをはてなブックマークに追加

 訳あってギター・サウンドばかり聴くはめになり、ゴジラ・エル・ニーニョ(今年のアメリカではそう呼ばれている)とは無関係にぐったりとしている。ベースが懐かしい。トランペットが聴きたい。しかし、僕の前に立ちはだかるのはギター・バンドの山である。ぐあー。それでも次から次へと聴いていくうちに耳に残るものがあるから音楽というのはオソロしい。それもかなり真っ当なポップ・ソングばかりである。どうなってしまったんだろうか、僕の耳は。こうやって集団的自衛権にも慣れて……いや。


1 Jaill / Getaway

よく知らない人たち。アルバムのほかの曲はどれもイマイチでしたが、これは1日1回聴いてしまいます。

2 Destroyer / Dream Lover

長いキャリアの人で、いままでは妙にしみったれていたのに、なぜか急にゴージャス。

3 Drinks / Hermits On Holiday

意外な顔合わせというやつです。ケイト・ル・ボンとホワイト・フェンス(ジー・オー・シーズ)が新バンドを結成。

4 Travis Bretzer / Lonely Heart

カナダからマック・デマルコを甘ったるくしただけ?

5 The Last Hurrah!! / The Weight Of The Moon

オーソドックスなものに耳が慣れきってしまったみたいで、これはノルウェイから。

おまけ。

■Beach House / Sparks

すっかり変わり果てたビーチ・ハウス!

■Astronauts, Etc, / No Justice

おまけのおまけ。ポスト・ビーチ・ハウスだとか!

文:三田格