ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. Bon Iver ──ボン・イヴェールの来日公演が決定 (news)
  2. interview with (Sandy) Alex G 塩と砂糖の誘惑 (interviews)
  3. Laraaji ──ララージがまさかの再来日、ブライアン・イーノとの名作を再現 (news)
  4. Leo Svirsky - River Without Banks (review)
  5. Columns JPEGMAFIA『Veteran』の衝撃とは何だったのか (columns)
  6. Random Access N.Y. vol. 119:玄人インディ・ロック界の王子たち Deerhunter and Dirty Projectors @webster hall (columns)
  7. Tohji ──いま若い世代から圧倒的な支持を集めるラッパーが、初のミックステープをリリース (news)
  8. Aphex Twin ──エイフェックス・ツイン最新公演のライヴ・ストリーミングが決定 (news)
  9. interview with For Tracy Hyde シティ・ポップ・リヴァイヴァルから「シティ」を奪還する (interviews)
  10. Lafawndah - Ancestor Boy (review)
  11. Squarepusher, Oneohtrix Point Never & Bibio ──〈Warp〉30周年イベントが開催決定! スクエアプッシャー、ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー、ビビオが一挙来日 (news)
  12. Columns ダブステップ・シーンへ日本からの新風 ──City1について (columns)
  13. イギリスでは高校生に授業参観でレイヴの歴史を教えています (news)
  14. For Tracy Hyde - New Young City (review)
  15. Nkisi - 7 Directions (review)
  16. interview with Kindness 音楽である必要すらないんです (interviews)
  17. Flying Lotus ──衝撃を与えた映画『KUSO』がまさかの再上映決定 (news)
  18. BJ The Chicago Kid - 1123 (review)
  19. interview with Yosuke Yamashita 誰にでも開かれた過激 (interviews)
  20. Thom Yorke - Anima (review)

Home >  Reviews >  Sound Patrol > 屍体×埋葬=?- Zomby X Burial - Sweetz

屍体×埋葬=?

ExperimentalPost Post DubstepPost Referendum

屍体×埋葬=?

Zomby X Burial - Sweetz

Hyperdub

Amazon

野田努   Aug 04,2016 UP
このエントリーをはてなブックマークに追加

 ゾンビー=屍体、ベリアル=埋葬というわけで、この10インチは墓場のダンスホール、この10年間のUKアンダーグラウンド・シーンにおいて、そのダークさ、そのアンダーグラウンドさでもって、先へ先へ行こうという態度によって、リスナーを魅了してきた2人のキーパーソンによる大注目の曲だ。ベース・ミュージックがどこに行くのかという点、そしてポスト国民投票/ブリグジットのアンダーグラウンド・ミュージックを聴くという点において、まったく興味深い。聴かなければならない1曲である。

 シカゴ・ゲットー・ハウス的な声ネタの反復とベース・ミュージックのもっとも精鋭的な響きとが溶接する。テクノと呼ぶにはダンスを欠いて、ベース・ミュージックと呼ぶにはビートはミニマリスティック。そしてそれは深く深く沈んでいく。BPM的にはクラブでかけられるが、動くのは腰ではなく頭だろう。ひとつ言えるのは、このきつい社会からこぼれ落ちた者たちの居場所を拡張するのは、たとえばこういう音楽だということ(ここまでやってもいいんだという意味で、はみ出すことを恐れないという意味で)。とにかく、まあ格好いい。UKのアンダーグラウンド・ダンス・ミュージック、動いてますねー。

 なお、この曲は9月初旬に〈ハイパーダブ〉からリリースされるゾンビーの4枚目のアルバム『Ultra』からの先行リリース曲。そのアルバムには、ダークスターやテクノ系のRezzett(トリロジー・テープスからの作品で知られる)も参加している。否応なしに期待は高まる。

野田努